Categoryお知らせ 1/4

電波な話も載せてみました

もう一つ記事修正のお知らせ。⇒『我傍』経緯③ 記録と向き合う。「現実調査」の過程 にて、ガイド霊?から突き付けられた証拠の話も載せておきました。※記事下にあります。数字の話です。電波ですよねえ。笑これは『僕前』には書いたのですが、あまりにも電波過ぎるから嫌だなと思ってブログには載せていませんでした。でも事実の体験ですから省かず、ここにも載せておきます。面白がっていただければ幸い。+それと先日、左右を刺...

  •  -
  •  -

お知らせ。パスワード変更など

お知らせです。読者様限定記事のパスワードを変更しています。成人名ではなく、「上の名」になっていますのでご注意ください。日本語での読み方に迷うかもしれません。その場合は一字ずつコピペして検索してみてください。二字で検索すると別の読み方が表示されてしまいますのでお間違いのないよう。お手数かけてすみません。*それから先日もお知らせしましたが、意外と需要があるようなので『出師表』日本語訳2015年版の原文を正...

  •  -
  •  -

問題ワードでの検索数

最近グーグルサーチコンソールで調べた該当ワードでの当ブログ検索クリック数を明かしておきます。諸葛亮: 月間 7件(「孔明」ではもっと少なくて5件のみ)おかげ様でほとんどヒットなし!いやあ、本当に助かりますねー。笑興味のある人に話が届かないのは複雑ですが。真面目に「歴史ネタ」として書いた記事が読まれないのは虚しい気もします。ちなみに「諸葛亮」が何のワードと一緒に検索されヒットしているかというと、最近...

  •  -
  •  -

電子書籍アプリKindleのインストール方法と、何故このブログに読者限定記事があるのか

遅くなりました。「小説が読みたいけど、どうやって読めばいいのか分からない」と仰る方がけっこういらっしゃったので、解説をUPします。それからついでに、「パスワード記事があるのは公平ではない」と言う人へ向けて、当ブログには何故「小説読者限定記事」があるのかという理由について書いておきます。目次をご活用いただき、必要なところだけお読みください。〔目次〕・前置き。何故、「読者限定記事」があるのか? ・電子書...

  •  -
  •  -

アンケートについて

記事下に「★アンケートにご協力ください」としてグーグルフォームへリンクしていましたが、終了させていただきます。投稿してくださった方々、本当にありがとうございました。理由はあまり活用されなかったのと、メールと両方チェックすることが少々辛くなってきたため。笑「活用されない」に関しては、おそらく「クレクレ君」の記事を書いたりなどしていたため、質問したらヤバイ奴と思われたからかもしれない。……すみません。い...

  •  -
  •  -

『永遠の雨、雲間の光』 完結しました

かなりお待たせしてしまいました。『永遠の雨、雲間の光』最終巻の出版お知らせです。これで完結となります。小説ページ第五話『水の底の楽園』も超古代風のSFです。荒唐無稽ではありますが、たぶん本質的な意味で私の「魂の履歴書」と言えるでしょう。今回の物語には『我傍に立つ』とリンクするワードも多く出てきます。ただしこちらは未消化の人生であるため、ストーリーは拍子抜けでご不満が残るかもしれません。最終話『雲間の...

  •  -
  •  -

『永遠』最終巻、準備中です

しばらくぶりです。ここのところ、『永遠の雨、雲間の光』最終巻の原稿を推敲していました。『永遠の雨』の最終巻は、ずっと「早く出さねば……」と思っていたのですが、現実生活で色々とあり刊行が先延ばしになっていたもの。期待している読者の方もいないような気がして、原稿作成するモチベーションが湧かなかったこともあります。このまま忘れて、『永遠』シリーズ自体を消滅させようかなと一瞬思いかけました。でも、どこかに待...

  •  -
  •  -

誤記修正のお知らせ

アンケートでのご指摘により気付いた誤記です。『改めて、DSCを考え直す』にて、ヘッセのDSC星座が「射手座」になっておりました。正しくは双子座。自分でも謎のケアレスミスです。書いているときに彼がASC射手座であることが頭にあったので、入れ替わってしまったのでしょう。笑シンボルその他、内容は合っているはず。ご指摘くださった方、本当にありがとうございました。夜中に半分寝ながら書いている記事もあるため、こういう...

  •  -
  •  -

『子龍のこと』感想で思う。求、英語訳

拙著『子龍のこと』にアメリカからレビューをくださった方がいたようで、感激感謝致します。Mattさん:Learning japanese, need to learn kanji, giving this a try.. 4 star!!ですよね……、日本語って漢字があるから読めないですよね。(それなのに何故4つ星評価をくださったのか謎なんですが、もしかしたらウェブ公開していた時に英語訳で読んでくださった方でしょうか?)Kindleは翻訳機能なかったですっけ。申し訳ない。以前か...

  •  -
  •  -

元旦から読書館更新していました

正月らしく読書館ブログ更新のお知らせです。 ⇒BRUTUS 2018年 1/15号 『危険な読書』のリード文に孤独が癒された話 雑誌の一文にひどく感動してしまったという話。その文だけを一記事全力で絶賛。我ながら頭がおかしいな。笑他に、漱石リストなどご提供。なんとなく漱石は正月向きかなという気がしたので。中途半端な記事で申し訳ないけど、読書初心者の方向けに短文での紹介文に留めております。 ⇒恋愛小説として読む夏目漱石 ...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com