我傍的、ここだけの話


Archive2006年04月 1/1

『三国志』の知識について

歴史館ブログに載せていた筆者プロフィール。 この人物に「共鳴」している理由については若干ごまかしていますが、嘘はついていないと思います。 どんな観点から書いているか?を明らかにするため、このブログ筆者について少々ご紹介しておきます。 スタンス:  諸葛亮に関しては憧れも尊敬もなく、ただ共鳴するものです。 多くの歴史人物のなか、共感出来る人物として偶然に“発見”したのが諸葛亮でした...

  •  -
  •  -

privacy policy (プライバシーポリシー)

個人情報の取扱いについて1.個人情報の定義「個人情報」は生存する個人に関する情報であり、氏名・生年月日その他の情報により特定の個人を識別することができるものを言います。インターネットプロトコル番号等、通信時の識別情報・閲覧環境情報は個人を特定する情報ではないためここに含みません。2.お預かりする個人情報はセキュリティ対策を施し利用制限をかけたパソコン内で厳正に管理し、役務提供の目的以外で利用することは...

  •  -
  •  -

Contact - コンタクト

ご来訪ありがとうございます。著者への連絡は下の「お願い」をよくお読みのうえ、記事下のメールフォームから送信してください。〔お願い〕●一見様はご送信前に、せめてプロフィールだけでも目を通すようお願い致します。●要パスワード記事は『我傍』または『僕前』読者様限定です。書籍を読むつもりがない方からの、「パスワードだけ教えてください」というお申込みは受け付けておりません。 →何故、読者限定記事があるのか●ネッ...

  •  -
  •  -

About me - 吉野圭プロフィール

吉野圭 プロフィール:『我傍に立つ』他著者。退行催眠で得た「前世記憶」を持ちます。ただし、その記憶を書いているだけの者であってスピリチュアルを生業にする者ではありません。趣味は読書、占星術。一般人であるため他に公表すべき経歴なし。よく間違われますが引き篭もりやニートではありません。普通の仕事をしています。このため頻繁なメール交流・SNS交流には対応しかねることご了承ください。/筆者の現在の仕事につい...

  •  -
  •  -

目次、ご案内

初めて来られた方へ、まずは読んでいただきたい記事・前世に興味ある方へ、注意喚起・『我傍』のイメージから二十年以上が過ぎて 前世関連、入門記事・前世を思い出す方法~完全無料、自己退行催眠のやり方です ・前世を思い出したら、すべきこと ・前世記憶とは何か~クラウドとモバイル機器・【質問】前世に関して、どのくらい記憶があるのか?・死後を信じる人は「今」を大切にしない!? 否、それでも「人生は一度きり」であ...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com