我傍的、ここだけの話


Archive2012年04月 1/1

黄蜀葵 ~花の命は短し

 数年前の秋。 取引先の奥様がめずらしく私に話し掛けてきた。「見て見て! オウショクキが咲いたのよ!」 そして黄色の大きな花の写真を見せられた。「オウショクキ…、ですか?」 花に疎い私。 どのような文字を書くのか見当もつかず聞き返した。「そう。中国に蜀という地名があるんだけどね。その、蜀の黄色い葵(黄蜀葵)と書くのよ」 奥様は私の趣味を知らない。過去に書いた小説のことなどもちろん知る由もない。 だ...

  •  -
  •  -

「自分探しの旅」追記

 「自分探しの旅」なんて言葉が使われるようになったのはいつ頃からだろう。 始めは自然に聞いていたのだが、あまりに「自分探しの旅」と宣言したうえで旅に出掛ける人が増え、またその弊害――延々と自分を探し続けるだけで人生終わらせる人々――が目立つようになったので冷めた目で見るようになってしまった。 思うに、それはかつて「見聞の旅」と呼ばれていたもの。 若者が自己研さんのために世間を見聞きする目的で行っていた...

  •  -
  •  -

マルモに思う、家族の絆

 この時期、久々に良いと思えるドラマがどういうわけか同じ時間に重なっていた。 『仁』は録画、『マルモのおきて』はリアルタイムに観たもの。 『マルモのおきて』は最後まで泣いたり笑ったりしながら観ました。 最近、子供モノに弱くなってしまった。 終わり方はとても優しくて私は好きです。 個人的に、家族は別れるべきではないと思うのです。 死など仕方のない理由があってどうしても別れなければならない理由があった...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com