-
星座のエレメント(地・火・風・水)によって食欲が違うようです。
このため、結果として体型が違ってくるかもしれないという話を書いています。

〔目次〕
前置きの雑談。健康診断の話
星座と体型、基本的な考え方
風星座が優位な方は痩せ過ぎに注意~双子座・天秤・水瓶
溜め込む性質の水星座は食べ過ぎる傾向~蟹座・蠍座・魚座
土(地)星座は地上への関心度によります~牡牛座・乙女座・山羊座
火星座の人は偏った健康法に注意~牡羊座・獅子座・射手座

※2017/12/4 読みやすくするためリライト。触れていなかったエレメントについても追記しました。



■健康診断にて

プライベートの雑談です。
先日、会社の健康診断を受けました。
(私は純粋なサラリーマンではないのですが、会社員でもあります)

送られてきた健康診断の結果を開いたら赤いマークで
要経過観察、専門医に相談してください」
とあったのでどきっとしてしまいました。

何の病気かとドキドキして内容を見ましたら。
 低体重
だそうで、コケました(笑)

いや笑っている場合ではないのかもしれませんが。
最近は痩せ過ぎと言われることもなく、ここ数年は太ってきたと思っていたほどだったので少々驚きました。
それに今までこんな深刻に書かれた気はない気がします。
やはり年齢によって、体重もこれ以上なければまずいというラインがあるのかもしれません。

確か、低体重だと死亡率も上がってしまうんですよね。(だからダイエットし過ぎはまずいですよ)
メタボと言われるよりマシと笑っていられないです。


■星座と体型、基本的な考え方

ところで占星術の星座によって「太りやすい星座」や、逆に「痩せ過ぎになりがちな星座」はあるでしょうか?
答えは、イエスです。
実際、星座のエレメントによって食欲に違いが出ます。
このため結果として体型が違ってくることがあるようです。

ここで言う「星座エレメント」とはなるべくホロスコープ全体で考えてください。
ご自分のホロスコープを見て、最も影響力の強いエレメントで見ます。

自分がどのエレメントの影響を強く受けているか分からない……という方は、とりあえずアセンダントの星座で見ると良いです。
一般の占星術教室で教えているような、「アセンダントは容姿を表す」という話はまた違うのですが、アセンダントは最も性格への影響力がありますのでいずれ必ず肉体にも変化を及ぼします。
若いうちは他の星座で補い体型を作っていても、年を取ったり気を抜いたりするとアセンダントの影響が強く出てくるでしょう。

太陽星座は、中年期に限り強い影響力を及ぼすことがあります。
特に男性は会社勤めしている間は、太陽星座の影響を強く受けていることがあります。

では、体型に影響が出やすい星座からご紹介します。


■風星座が優位な方は痩せ過ぎに最大注意

風星座が優位なホロスコープをお持ちの方は、あまり五感が発達していないはず。
もともと地上に縛られない性質を持ち、生存のための本能が弱いので五感が苦手なのです。
このため「食べる」ということに興味が湧かず、趣味や仕事に熱中して痩せやすい傾向があるのではと思います。

特に風星座のうち、水瓶座→双子座→天秤座 の順で注意が必要です。
水瓶座は地上から最も離れている星座ですから、五感があることの意味すら実はよく分かっていません。双子座は仕事に没頭して食べる時間を削る癖があります。
天秤座はバランス感覚のある星座なので大丈夫とは思いますが、人間関係でダメージを受けると食事する行為もやめてしまいかねないでしょう。

ちなみに筆者は圧倒で風エレメントが優位のホロスコープです。そのせいか、幼い頃からあまり食べることに執着がありませんでした。
現に小説(処女作)を執筆した時は体重が落ち過ぎて命の危険を感じたことがあります。
前世でも同じように風エレメント優位だったのか、あまり食べなかったので結果として免疫が下がり死んだようです。
これは本当に危険なことなので風エレメントの強い方は気を付けてください。体験者は語る。

■溜め込む性質の水星座は食べ過ぎる傾向あり

逆に最も太りやすい傾向があるのは水星座でしょうか。
これは水星座が女性星座で、「ため込む」性質があるからです。さらに抱え込んだ物はなかなか離さないという執着の性質もありますので、一度太ると簡単には痩せられなくなるはずです。

水星座のうち、蟹座→魚座→蠍座 の順で太りやすいかもしれません。
蟹座は多産に関わる星座ですから、食べなければ子孫繁栄できないと無意識に刷り込まれているため、積極的に食べようとします。
魚座は感覚が発達しているうえ、神経がデリケートです。感情が傷付けられると食べることの愉しみでストレス解消しようとしがち。また生命の再生準備をする星座ですから、やはり溜め込む質を持っています。
蠍座は、興味が食べ物へ向けられてしまうと離れられなくなると思います。ダメだと思っていても甘い物を食べ続けることをやめられないのではないでしょうか。

さすがにバランスの欠いた食事は健康を害しますので、食べ過ぎにだけは気を付けていただきたいです。
ただ、痩せることばかり推奨される現代では、むしろ適度に食べて体格も良い人のほうが美しく健康的に見えます。


■土(地)星座は地上への関心度によります

地上への関心が最も高い土星座は、地上で生きるために重要な「食」は決しておろそかにしません。
また五感に優れているため、食べることに楽しみを見出しやすいはずです。

牡牛座→山羊座→乙女座 の順で食べることに関心を持ちやすいでしょう。
なかでも牡牛座は、12星座中ナンバーワンの美食家となり得ます。美的感覚や音感が発達している人も多く、あらゆることで感性が高いと言えるのですが、特に美味しいものはどなたも好きなようです。(当たり前、と思ってはいけません。風星座にはそれが分からないのですから)
山羊座は高級志向のグルメです。自己抑制がきくので食べ過ぎることはあまりなく、プライドも高いのでスタイルが良い人が多いのですが、おそらく食事にかける金額は高いはず。または健康志向で、良質な食事を極めようとします。
乙女座はあまり太る印象がありません。食べることに無関心なわけではなく、それなりにこだわって美味しいものを求める方々だと思いますが、おそらく神経を遣うことが多いため痩せてしまうのだと考えられます。稀にストレスで過食し太る人がいるでしょうか。

全体に土星座の人はそれほど心配要らないと思います。牡牛座だけ、美食家なので体を壊さないよう注意が必要でしょう。
スポーツが苦手なことも体重増加の原因になります。意識して運動する必要があります。


■火星座の方は偏った健康法に注意

火星座が優位な方はたぶん太り過ぎてしまう心配はないだろうな、と思って以前の記事では省略していました。すみません。
何故太り過ぎる心配がないかと言うと、火星座は体を動かすことが好きで、食べ過ぎても同じだけ動いて体型を保つからです。むしろスポーツにはまり過ぎてタンパク質以外はとらなくなってしまうこと等が心配です。また、乗りの良さから一時的に食べ過ぎてしまうことがあります。

獅子座→牡羊座→射手座 の順に、やや太る可能性はあります。ただそれよりも、スポーツや偏った健康法にはまることのほうが危険と言えます。
特に射手座は鍛錬が大好き。何事でもやり過ぎの傾向があり、自分を追い込む癖がありますので、スポーツや健康法へはまり過ぎることに注意してください。危険な健康法には近づかないほうがいいでしょう。何かにはまる前に他人のアドバイスに耳を傾けてください。
牡羊座はそれほど心配要りませんが、楽しいことが好きなのでパーティなどの乗りで食べ過ぎてしまう場合があります。また、危険性を察知することがあまり得意ではありませんので、食中毒やアルコール中毒が心配です。
獅子座は、やはり楽しいことが大好きだし、パーティなどの場を盛り上げるため大食を見せつけることがあるかもしれません。大勢の人と一緒に食事する日々が続くと太る可能性があります。お付き合いは程々に。


――こんな感じで。
どの星座も、バランスの良い食事を心がけることが大切ですよね。

風星座の私は、むしろ「積極的に食べる」ことを大切にしていきたいと思っています。
生きるために食べることをおろそかにしない、水星座や土星座には憧れもあります。見習いたいです。涙


関連記事
吉野 圭(Yoshino Kei)
Posted by吉野 圭(Yoshino Kei)
気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事リクエストはこちらから:★コンタクト

管理用 anriy3@gmail.com