-
さっき相方の見ていたテレビ番組で、
「夫のほうが妻より賢い夫婦は、離婚する確率が高い。妻が賢い夫婦か、同程度のほうが長続きする」
と言っていた。

何故?
学歴が高くエリート意識のある男は、女を虐げようとする傾向があるのか? 

と私はDVが蔓延する世情と照らして考えてしまったのだが、そうではなく夫側の意見で、
「妻と会話が合わない。自分が仕事で失敗し、落ち込んだ時にも支えになってくれないから」
だとか。

共感してしまった。

確かに……疲れて帰って来ているのに近所の奥様への嫉妬や、姑の悪口など、頭の悪い話を浴びせられたら神経が参ってしまう。
あと、買い物依存だとか、安易に怪しげなセミナー等々出かけるとか、宗教にはまるという人も勘弁。警戒心が無さ過ぎて誰にでもついて行ってしまうタイプは、こちらの生活が振り回され、家族が危険にさらされるからお近づきになりたくない。
それから、すぐばれる謎の嘘をつく人も嫌だね。嘘をついた理由すら理解できない、想像を絶する不可解な嘘をつかれると、こちらが精神的にダメージを受ける。

考えてみれば全て人間性の問題でもあるな。
愚か過ぎる人は平気で嘘をつき、他人に嫉妬し、他人の悪口を言って貶めようとする。
そんな犯罪者になり得る「バカ」は、私も生理的に無理だ。

*

子供の頃から私は
「知識のない人のほうが好み」
「勉強が苦手な人がタイプ」
と言っていて、実際に現在のパートナー(配偶者)は勉強が苦手なタイプだ。当然、読書もしない。

でも相方の知能が低いかと言うと、たぶんそんなことはない。
むしろ知識を越えた鋭さを持ち、いざという時は的確な答えを瞬時に出すところ、賢いと思う。とてもリスペクトしている。

きっと昔から私は、
「知識は持たないのに実は真の意味で賢く、鋭い」
というタイプを尊敬してしまうのだろう。
(前世の主人がそういうタイプだったからか?)

思うに「価値観」、つまり「善悪の基準」は深層の知能レベルと関係している。
それは表面的な知識ともIQとも違う、現在のテストでは測ることが難しい種類の知能。
夫婦やパートナーでこの「善悪」に関わる知能が一致していることが大切なのだろうな。


関連記事
吉野 圭(Yoshino Kei)
Posted by吉野 圭(Yoshino Kei)
気に入っていただけたらシェアお気軽に。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事リクエストはこちらから:★コンタクト

管理用 anriy3@gmail.com