-
これは当ブログでは避けるべき話かな。最近、外国に関しては少し触れるようにしているが。
(※現代の政治、軍事の話はなるべく避けている)

迷惑なので控えめに、記事のメモだけ。
ちなみにこれは中国人種に対するヘイト目的で貼るものではない。純粋な、反ファシズム・反共産。

 ⇒中国共産党がひた隠す毛沢東のタブー、尖閣侵略に秘められた「真実」 by遠藤誉

古い記事だがまだ参考になる。
先日も中国共産党が「文化大革命」を歴史教科書から削除したというニュースがあった。
着々と歴史を変えていく中国政府、これぞまさにビッグブラザー

>ネット上では「いつも日本の歴史教科書を批判しているのに、自ら同じことをしている」との批判が上がって
何を今さら(笑)。
中国人民よ、君たちは、一から十まで嘘の歴史を教えられているのだよ。

上の遠藤さんの記事によれば、清代の言葉で「実事求是」という言葉があるらしい。
「事実に基づいて真実を求める」という意味だとか。
毛沢東も鄧小平も好んでこの言葉を使ったと言うが……どこが「実事求是」だ??
嘘に基づき、歴史を捻じ曲げるのが大好きなくせに。

 関連する話: 何故か現代政略に巻き込まれて悪口を言われている古代人。現代的“諸葛亮後世評価”考、日本人が気を付けるべきこと
関連記事
吉野 圭(Yoshino Kei)
Posted by吉野 圭(Yoshino Kei)
気に入っていただけたらシェアお気軽に。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事リクエストはこちらから:★アンケートにご協力お願いします

管理用 anriy3@gmail.com