-
検索していて見つけた。
人生は格言だ!~横山光輝「三国志」武将かるた 』なるものがあるらしい。

諸葛亮の性格」記事で引用させていただいたのだけど、これは痛々しく笑った。
yokoyamakoumei.gif
……ですね。涙
これだけ「泣いた」エピソードが記録されている人物は歴史上他にいないと思う。本当にあり得ん。

他に格言引用。こちらのブログさんより、感謝。
「な」 なぜか 憎めぬ ナルシスト・・・曹操

「ほ」 ほんとに 締め切り 守ったね・・・太史慈

「ふ」 服も 主人も 変えません・・・関羽

「す」 すごいなぁ あの孔明に アドバイス・・・姜維

「ん」 ん?もしや あの人影は げーっ! 孔明!・・・司馬懿


個人的にツボだったのはこれ、

>「す」 すごいなぁ あの孔明に アドバイス・・・姜維

そうなの伯約(姜維)? 笑
フィクションはよく分からないし、「あの孔明」というところもよく分からないが、たぶん姜維は現実にそんな人だったような気がする。

上司も部下のアドバイスはウェルカムだと思うよ。
正当で筋の通ったアドバイスなら、支えとなる以外に何の問題がある? 大大歓迎でしょう。

(ただし悪口とアドバイスは違う。私のサイトやブログに対しても、たまに「アドバイス」を装って嫌味を言いたいだけの人がしつこくメールを送って来るが、筋が通っていないものはお断り。寂しくて誰かに絡みたいだけなら他所へ行って)



>「ん」 ん?もしや あの人影は げーっ! 孔明!・・・司馬懿

これは、いつも思うけど司馬懿に失礼。
現実はこう。参照。⇒宇山先生、孔明を「天才」と祭り上げたのは司馬懿ではありませんよ。

関連記事
吉野 圭(Yoshino Kei)
Posted by吉野 圭(Yoshino Kei)
気に入っていただけたらシェアお気軽に。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事リクエストはこちらから:★アンケートにご協力お願いします

管理用 anriy3@gmail.com