-
記事整理中。

『我傍』経緯のうち、こちらのページ
 ⇒② 退行催眠で見た「前世イメージ」と、当初の考え
をパスワードなし記事として公開しました。

よく考えてみればこれは読者限定とする意味がないと気付いて。笑

具体的な記憶の内容は、小説『我傍』または『僕前』をお読みいただければと思います。
関連記事
吉野 圭(Yoshino Kei)
Posted by吉野 圭(Yoshino Kei)
気に入っていただけたらシェアお気軽に。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事リクエストはこちらから:★アンケートにご協力お願いします

管理用 anriy3@gmail.com