我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

初めてご来訪の方へ ※要パス記事の読み方はこちら※

創作裏話とプライベート、世間話のブログです。+占星術。最新記事:この記事の次からが最新です。よく読まれるタグ: 占星術 前世 要パス記事パスワード記事を読む方法このブログのパスワード記事は小説内容に触れるため、『我傍に立つ』または『僕が見つけた前世』どちらかを最後までお読みいただいた方でなければ閲覧できません。 拙著のご紹介 『我傍に立つ』 『僕が見つけた前世』こちらは上の小説の関連本です: 『永遠...
-

身近な生活を考える幸福

ご無沙汰しています。…と言っても更新を休んでからまだ一か月も過ぎていないのか。長く休んだ気がしています。年明け早々に私たち家族の生き方を変える出来事が重なり、手続きに追われていたためです。十年くらいが一瞬で過ぎた感覚です。しかしここ一か月、自分たち家族の生活だけを見つめていた間は満ち足りた気分でした。人生何度目かのリスタート。またどこへ引っ越そうか、どう生きていこうかと身近な生活のことを考えている...
-

明け星を目指せ! 2022年、スピリチュアル的な意味と未来

明けましておめでとうございます。本年は他の執筆準備のためここの更新スピードを落とす予定です。でも時々気楽な話を書きに来ますので、またお暇なときに寄っていただければ嬉しく思います。元旦の本日は2022年の簡易な未来読み。その他、予言の話などです。今年はどんな年になるか? 簡単に2022年は、2020年の「風へのシフトチェンジ」が目に見える形で実現し始める年となるはずです。スピリチュアル的な基準でカウントされてい...
-

本年もご愛顧ありがとうございました。来年はやるべきことに集中します

早いものです。激動の2021年も間もなく過ぎ去ろうとしています。絶望を感じている方も多いでしょう。哀しみを抱えた方もいらっしゃるでしょう。しかし、人生を棄てずに今を歩いていきましょう。私は私の個人的な“義務”を果たすべく、(少なくともここの読者様は)誰も求めていないであろう険悪な政治話を書き続けた年になりました。占星術やスピリチュアルの話を求めて来られている方を置いてきぼりにしてしまい、ごめんなさい...
-

『琅琊榜』の無料配信始まったらしいですよ。この機会に感想まとめ

GYAOで再び、『琅琊榜』の無料配信が始まったようです。しかもありがたい一挙配信。年末年始休みの視聴に絶大お奨めです。『琅琊榜』は歴史物ではありません。架空の国が舞台、宮廷の陰謀モノですから歴史が苦手な方でもきっと大丈夫。中国名の登場人物の名が始めとっつきにくいでしょうが、観ているうちにすぐ慣れるかと思います。このドラマについては去年、当ブログでも視聴しながらリアルタイムで感想を書いてきました。良い機...
-

「ファンを守るために声を上げる」芸能人たちに共鳴

『ワイドナショー』を家族が観ていて小耳に挟んだのですが、戸田恵梨香さんなど芸能人たちが週刊誌に抗議の声を上げているらしい。【参考】週刊誌に「反撃」した戸田恵梨香に称賛の声 佐藤大和弁護士「過度な報道、議論すべき時」「有名税」を払うばかりだった有名人の「反撃」に芸能界からも賞賛の声が上がっている。2人の「嘘をつき続けて苦しくはありませんか?」(戸田さん)、「芸能人が嘘をつくと怒られるのに 週刊誌が嘘...
-

拡散希望。動画サイトで小学生たちが洗脳ターゲットになっています

最近は精神安定のためになるべく三国志ジャンルを見ないようにしていたのですが、YouTubeの自動再生で避けられず目にしてしまうことがあります。これはたまたま目に留まった悪質な動画チャンネル。100万回再生もされていることで暗澹たる気持ちになりました。子供がターゲットであることが悪質です(奴らは世界中で子供をターゲットにしている。だからイラク等にも学校を作っている)。子供たちはきっとこれを信じて洗脳されてしま...
-

テントウムシは「天道虫」と書く。スピリチュアル的な意味

最近テントウムシ大発生していませんか? 家でも職場でもやたらと見るのですが、私だけ?さっきもクリスマスの食卓につこうとしたら何かの虫が服に飛んで来て、「ワーッ」と騒いでおりました。(虫ぐらいで騒ぐな、笑)よく見たらテントウムシで、またか…と。ここのところ毎日見ます。二つ星だったり七つ星だったり、毎回違うやつ。朝起きると布団の上に留まっていたこともあります。寒波が来ているのにこんなに大発生するもので...
-

ストーンヘンジで祝うイングランドの冬至。私はイブには山崎ケーキ派(笑)です

今宵はクリスマスイブですね。あまり祝う気分になれない方も多いかもしれませんが、せめてケーキなど食べて自分を癒してあげてください。「バカな金権主義のイベントに乗っかるなんて嫌」…などと、狭量なことを言わず。季節ごとのイベントを皆と一緒に楽しみ、その時なりの食事を愉しむことは、身体にリズムを与えて健康にも良いと思いますよ。まあ、そんな理屈はともかく楽しんでくださいね。「クリスマスはオーディンを迎える冬...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】