我傍的、ここだけの話


Tagご質問と回答 1/3

宿曜占星術のおさらい。古代から個人を占う占星術が存在したことの証

ここのところ人が血を流す場面ばかり眺め、悲しみと怒り・焦燥で神経が逆立っていました。現場の人たちの恐怖は我々傍観者の比ではないので、こんなことを想うのは申し訳ないですが。疲れました……。そんな折、占星術に関するメールが届きありがたく思いました。一度神経をオフにして熟考するため、久しぶりに趣味のジャンルの話をします。ご質問と回答は別館にて宿曜占星術に関するご質問と回答。長いこと放置してしまったブログを...

  •  -
  •  -

【占星術で見る善悪】悪事をする者は未熟とは限らない。ゼロ地点と双極の話

占星術に関する回答です。少し前にメールでいただいたテーマですが、ダークな話なので躊躇して書くのが遅くなりました。すみません。ある殺人犯のネイタルホロスコープテーマ引用。青地箇所は筆者による加筆。ちなみに「先生」は筆者のことで、一般的な敬称としての「さん」の意味:不意にネットで見てしまったそちらのニュースのせいで、先週久しぶりに精神的にズドーーンと落ちました。あまり詳しくは書きたくありませんが、北九...

  •  -
  •  -

ご意見ありがとうございました。『我傍』実名化について

S様、ご意見ありがとうございました。とてもはっきりとした力強いお言葉に感動し震えています……。この先の自分の目標を曖昧にしてはいけないので、一部を伏せたうえで公開させていただきます。(送信時に公開のご了解をいただいていますが、もし公開がご不快だったり、「やっぱり非公開へ変更して欲しい」と思われましたらご連絡ください)『我傍に立つ』を現実名で書くべきか、について。小説の一ファンとしての正直な気持ちは、...

  •  -
  •  -

波乱万丈な生き方を望むかどうか。人それぞれの人生計画

メールのやり取りにて、公の役に立ちそうだと思ったお話があったので恐縮ながら引用して回答させていただきます。(いつもながら引用してすみません)波乱万丈を望むか否かいただいたメールより引用。>波乱万丈を望む人から見れば、………そんな人いますか?笑絶対いないですって。笑意外なお言葉でした。私は多くの人が変化のない退屈な日常よりも、「波乱万丈な人生」を望むものだと思っていたので。多くの人が望む「波乱万丈」とは...

  •  -
  •  -

どの星座が個性を表すか、おさらい。筆者が「獅子座ってことにピンと来なかった」とのご意見

そう言えば8月に突入です。筆者の誕生月です!(あ、「誕生日おめでとう」と言われることを狙った発言ではありません。気を遣わないでください)険悪な世俗話に疲れてしまったので、いい機会だから太陽星座のおさらいをしましょう。獅子座にピンと来ていなかった、とのご意見いただいたメールより、興味深かったご意見を引用します。(S様、いつもありがとうございます。温かいお言葉を今、味わっているところです。お忙しそうな...

  •  -
  •  -

引き寄せ法則への疑問や、安倍晋三さんのことなど(返信)

〔2019/1/31 関連記事へのリンク追加〕いつものことですがメール返信が遅くなっており、申し訳ないです。こう見えて私はガラスハートでして(笑)、暴力的なメールに接すると更新が鈍るため、一週間くらいまとめて記事をUPした後にメールを拝読することにしています。それにしても今回はメールチェックが遅過ぎて、失礼しました。正月から政治的な記事を書いていたために、おそらく例の危険な人々から接触があるだろうと考えて開封...

  •  -
  •  -

2019年、国際化について考える。個性を認め合う、心のグローバル化を願う

明けましておめでとうございます。楽観的になりきれない性分ゆえ、おそらく今年もまたネガティブな話を書いてしまうと思いますが、見捨てずにお付き合いいただければ幸いです。さっそくですが、新年に相応しいと思ったご質問、回答させていただきます。C様より:クイーン独占インタビューの記事読ませていただきました。特に印象に残ったのは二人の「今の時代について」のとらえ方です。私は英国滞在歴5年目で移民ではなく純粋な"...

  •  -
  •  -

サビアンシンボルと、魂の年齢

とても良いご質問をいただいたので、回答します。Q.サビアン度数から魂の年齢とかって分かるものですか?何故こういう質問が出てくるかというと、以前見てもらった占星術の先生に「あなたは比較的に幼い魂だね」と言われたんですよ、…略…その占星術師があげた理由としては、惑星の偏り具合(吉野様も以前ブログ「単純な人、複雑な人」で惑星配置から経験値がある程度わかると書いてましたよね)、もう一つが十惑星のサビアン度数が...

  •  -
  •  -

中立で常識を持つ方なら、ご質問は遠慮なく。(公開で再投稿)

※「質問求」と書いた記事は削除しました。よく考えれば「求」と呼びかけるほど求めていないし、頭の悪い人たち(闇雲な敵対心を持つ人たち)から質問が殺到しても面倒だなと思ったので。ただ中立の方で常識をお持ちなら、ご質問は遠慮なく。と言いたくてこの記事をUPします。最近、解析で皆様に興味を持たれている記事を観察していると、やはりもう一般の趣味人として占星術ジャンルには戻れない気がしてきました。もちろん占星術...

  •  -
  •  -

儒教好き? 「許せない」という想い、この道徳観はどこから来たのだろう

「狭量と言われる」という記事を書いたらアクセスが高い。笑やはり、私は皆さんに「狭量な奴」と思われていたのだろうな。きっと悪口を言いたい人には好都合のネタなのだと思う。二時間ドラマ的な、ステレオタイプのレッテルを貼って満足されたいのだろう。「許せない」などというセリフを吐く者は、現代では極悪非道のサイコパス扱いされ叩かれる。現代の創作でも「犯罪行為を許さない」とのたまう主人公が怖い殺戮者になる展開が...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり