我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

自分らしさで民草を救え! 『パリピ孔明10』不覚にも涙

また『パリピ孔明』の視聴をサボってしまいました…。いつの間にか10話となっていたという。 ⇒GYAO パリピ孔明犯罪者への応答には時間を割きながら、誠意ある作品に対しては怠慢な私。一番ダメですねえ、こういうの。まじで申し訳ない。私の弱点は、「ここは大丈夫」と思って危機を感じなくなると興味が薄くなってしまうところです。もともと人間はネガティブ・バイアスといって悪いほうへ目を向ける性質がありますが、私は...
-

あのミニ巾着は三国志ギャグですか?笑 『パリピ孔明』7

そう言えば『パリピ孔明』もあれから観るのを忘れておりまして。気付けば7話になっていました。観ると言ったのに、申し訳ない。現実が忙しかったのです。それと実はちょっと飽きた ……いやごめん、昭和生まれの年寄りにはついていけない音楽用語が多くて、ですね。生まれてからずっと現代に生きているのに情けないですよねえ。1800年前から直行した孔明さんがプロマネージャーになっているというのに。特に、私はラップとか苦...
-

パリピ孔明4で若い頃を思い出す。現代の空気感あり…水瓶座流星群は見えないが

前記事で書いたことですが鍵付きなのでこちらでもお話ししますと、GW中は世間ウォッチを休んで『三国志』フィクションを勉強していました。自分自身の創作のためのお勉強です。吉川英治『三国志』などの長編を読む時間はなかったので、とりあえずGYAOで無料配信されていたフィクションを観ています。なかでも参考になるのが『パリピ孔明』です。原作者がよほどの三国志オタクなのでしょう、『演義』キャラを抽出して描いてくれてい...
-

『パリピ孔明』炎上その後+第2話感想

ご報告です。前記事アニメ『パリピ孔明』が隣国の人たちに放火された件。その後、無事にアニメ放送されていたようです。GYAOでの配信が遅かっただけのようですね。良かった良かった。 ⇒パリピ孔明 第2話「孔明、計略を使う」 2022年4月12日放送分『鬼滅の刃』などと違ってさほどファンの多いマンガではないと思われるので(失礼)、あのまま潰されてしまうかと思いました。日本のアニメ制作会社・漫画家さんたちは近年アジアの...
-

「『パリピ孔明』炎上したってよ」 放火したのはまさかの人たち

〔現代政治話が苦手な方は注意…と言っても読むと思うので、ショックを与えないよう少し柔らかい表現に変えました〕先日『パリピ孔明』というアニメ第1話の感想を書いたとき、「今後も見ていきます」と言った手前、ちゃんと続きを見なければと思ってGYAOを覗きに行きました。ところが配信されていませんでした。これは何かあったな?さては孔明を憎んでやまない人たち(※別館、閲覧注意)から嫌がらせが殺到したか、または本家大陸...
-

『パリピ孔明』アニメ観ました…思いがけず笑った。そして良い話

再びの歴史話。でもプライベート雑談、アニメの感想です。今日はようやく明るい話だから許してください。少し前にTwitterのトレンドなどで見かけ気になっていた『パリピ孔明』がアニメ化されたようで、お馴染みGYAOにて無料配信していました。 ⇒パリピ孔明 第1話「孔明、渋谷に降り立つ」 2022年4月5日放送分アニメ紹介文引用:五丈原で星になった天才軍師・諸葛孔明。死んだはずの孔明が目を覚ますとそこはハロウィンで超アゲ...
-

「戯けて笑うのは この道が暗いから」せめて灯りになりたかった

〔tumblrで引用・コメントした文ですがあまりにも素晴らしくて、長く残したかったためこちらに転載〕憂鬱が風に散らばりyuuutsu ga kaze ni chirabari憂鬱隨風飄零吹き溜まって 影になるfukidamatte kage ni naru聚堆成影僕らの足音は 無用を饒舌に諭すbokura no ashioto wa muyou wo jouzetsu ni satosu我們的腳步聲喋喋不休說著徒勞君の瞳の深さを覗き見て狼狽えるkimi no hitomi no fukasa wo nozokimite urotaeru在窺探你雙...
-

現代版『どろろ』が好きでたまらない。他、『鬼灯の冷徹』もおススメ

『妻、小学生になる』感想でも書いた通り、今の私には「前世」という“妄想”と呼ばれるファンタジーも不愉快な現実でしかありません。今世の日常のほうがよほどファンタジーで穏やかな夢という気がします。この日常にもいずれ奴等が踏み込んできて踏みにじられるのだろうけど。こんな「汚された現実」ばかり眺めていると、さすがに心が疲れて精神を病みそうな気がしますよ。そこで私なりの“現実逃避”をすることにしました。ここのと...
-

善悪の根幹を破壊する悪魔 『MONSTER』ヨハンとは何者だったのか

(C)MONSTER,浦沢直樹昨夜は『鬼滅の刃』映画が初めて地上波で放送されましたね。今頃、ネットは鬼滅の話題で盛り上がっていることと思います。こんなときに古いアニメの話をするのも何ですが、『MONSTER』最終話まで観ました。このアニメを観ながら思っていたことをメモします。『MONSTER』前回の紹介記事〔ネタバレあり〕 これから観る予定の方はご注意ください。作品としての素晴らしさ先にレビューから。古いアニメながら、映...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

小説ご感想(総合)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「アニメ・漫画」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】