このタグの記事は見つかりませんでした。

v画像

続きを読む

サイコメトラーが歴史の真実を解き明かす? 『アンビリーバボー』2024/3/27

歴史物ですが超常絡みなのでこちらで紹介しておきます。これは面白かった。サイコメトラー(超能力者)が残像思念を読み幕末の真実を解き明かす、というコンセプトの番組内容です。 ⇒『アンビリーバボー 超次元能力者VS歴史ミステリー』FODで4/10まで無料配信幕末好きの人から奨められて観たのですが、最初は正直「めんどくさいなあ」と思いながら観ていました。私はテレビ局が流す『歴史ミステリー』というタイトルの番組が嫌い...

v画像

続きを読む

精神疾患ふうの人、訴えが本当の割合は1%程度? 怖い憑依の話

ブログの更新も小説の続きも遅くてすみません。最近は資料読みのためにネットへ向かう時間を減らしています。今日は言及したくなる番組を見たので、別館更新報告のついでにメモしに来ました。フジテレビに『世界の何だコレ!?ミステリー』という子供向け番組があります。これも家族が暇つぶしに見ているもので、時間の無駄だと思うので私はたまにしか画面へ目を向けませんが、昨夜は体験談があり興味深く見ました。【同番組の別コ...

v画像

続きを読む

天王星の時代、覚醒しましょう。太陽星座占いの呪いから脱する時

占星術記事の更新です。最近、思想史を眺めるようになって気付いたこと。別館にて上げました。【占星術館】太陽星座占いは「悪魔崇拝」発祥!? 太陽中心で占うべきではない真の理由陰謀論ではなく現実の歴史に基づく推察を書いていますので、占星術に興味ある方はぜひご一読ください。しかし「悪魔崇拝」とかあの界隈、秘密結社が多くて複雑怪奇ですね。“秘密結社”と自称するだけあって内情は隠されており、とにかく正確な情報を...

v画像

続きを読む

『パンズ・ラビリンス』考察~かつて救済だった悪魔崇拝

映画『パンズ・ラビリンス』の感想と読み解き考察です。長いので興味のある方のみどうぞ。なお当ブログはもともとPG12ですが、特にこの記事はR指定の映画について話すためご注意ください。12才以下の子は独りで読まないでね。(N様へ、多くの記事テーマをいただきありがとうございます)ありのままの現実は、生きるにはつらすぎた。しかし、絶望はやがて金色の光に変わる―。少女の無垢な魂がたどり着く、残酷なまでにピュアな...

v画像

続きを読む

陰謀論カルトに気を付けて。都市伝説に仕掛けられた罠

アイキャッチ画像はウィキペディアよりものすごく危険な話なのでリンクしながらぼかして書きます。もう何年も前からここでもやんわり注意喚起してきたカルト宗教が、最近YouTubeを使って若者向けにアピールを始め信者を増やしているようです。「反C国」「反ワク」「反ユダヤ金融」といった、最近の世界を問題視する人たちがはまりがちな陰謀論を拾い上げ、適当に切り貼りして“一見都市伝説ふう”の教義を造り上げています。しかし普...

v画像

続きを読む

米国防省がUFO(UAP)の資料を議会へ提出。“風”とは宇宙人との遭遇?

最近テレビメディアのニュースを全く観なくなりましたが。昨夜のMrサンデーUFO特集、小説『三体』の著者・劉慈欣のインタビューに釣られて観ました。面白かったですね。UFOに興味は無かったが…米国防総省が議会へ資料として提出した動画(上写真)、公開されたときも話題になりました。昨夜の番組では、「逆風に向かって猛スピードで飛ぶ」「風に向かい、90度回転」「猛スピードで方向転換、空気摩擦の影響も受けない」等々地球...

v画像

続きを読む

ハイヤーセルフとの繋がり方とは? はやともさん、それ違います

久しぶりにスピリチュアルの雑談です。前にここでも記事でご紹介した霊視芸人、シークエンスはやとも氏のYouTube動画を見たところ、「それ違いますよ(用語の定義として)」と思う点があったのでメモしておきます。ハイヤーセルフは、肉体のことではありません(笑)話題とするのはこちらの動画です。《雑談》全てが上手くいく高次元の存在“ハイヤーセルフ”について全力で調べてみたこの動画を観ると、はやとも氏のハイヤーセルフ...

v画像

続きを読む

オーディエンス(ガイド霊・マスター霊・見物霊)について、体験まとめ

こちらはご質問の回答です。他の読者様も気になっていることかもしれない、とのこと。Q.霊感がないように話されてましたが、オーディエンスや見守ってくれる存在を感じ取っていますよね。それはどういう感覚でわかるのですか?…(自分のサポーターに対しては感じ取ることができないので)たまに一方的にものすごく感謝したくなるんです。もちろん伝わってはいると思うのですが、私も相手を感じられたらどんなに良いか、と欲張りに...

v画像

続きを読む

民主主義への想いと、土星“Saturn”悪魔“Satan”の件を修正したこと【返信】

先日の別館記事、『“水瓶座の時代”に共産社会主義が実現する!? 真相を星座の解釈から読んでみた【2020年末の占星術復習3】』へ大変丁寧なご感想をいただきました。A様、ありがとうございます。他の皆様にとっても大切なお話ですので、個人情報の箇所は伏せて引用させていただきます。吉野様いつもブログ、Twitter等興味深く拝見しております。この度は、【2020年末の占星術復習3】の感想をお送りするため、ご連絡差し上げました...

v画像

続きを読む

アカデメイアと世界の秘密 1 (改めて解説し直し)

プラトン時代のアカデメイア。Wikipediaより先日書いた記事『グランドクインタイル(五芒星形アスペクト)はどう解釈する? 他、占星術以外の五芒星シンボルの意味 』のなかで、アカデメイアのくだりが理解できなかったとのお話をいただきました。私もたぶん読んでいる人がわからないだろうと思って、補足として『「ネイタルの意味を知った…」について説明 』という記事で解説してみたのですが、ますますわからなくなってしまわれ...