我傍的、ここだけの話


Tagスピリチュアル 1/28

八陣図の元型? 「ホロスコープは陣形から生まれた」説を考えてみる

歴史からSFスピリチュアル、果ては現代法律まで、我ながら色々書き過ぎているなと思います。多ジャンルが渋滞しているブログで、まことに申し訳ないです。占星術界隈の方々は最近かなり減った気がするな。言い訳しておくと、前も書いた通り「壬」気質なので興味が色々と分散してしまうのです。(あるいは、水瓶座気質と言ってもほぼ同じですが)SEO的にはたぶん最も不利な性格なのだろうと思います。笑やっと通常運営へ戻り、久し...

  •  -
  •  -

何故、私が未来に恐怖を覚えているのか

お知らせ。『「永遠」冒頭で描いた場所』をお読みいただいた方々へ。引っ越し前の古い記事だったため画像が表示されていませんでした。過去フォルダから画像を探してUPしましたので、ご興味あればどうぞ。→『「永遠」冒頭で描いた場所』(たいした話ではないし、地図で示した場所は間違っているかもしれませんが)以下はまた空想的な独白。...

  •  -
  •  -

偶然の出会いも大切に。「袖振り合うも多生の縁」

これはいいなと思ったので拡散。ヒロトさん、さすがです。昔から熱く胸に響くメッセージを有難う。 https://kokodakenobekkan-2018.tumblr.com/post/180433628821/highlandvalley 学校なんかで無理に友達を作らなくてもいいよ、という話。本当にそうだよね。学校で友達ができなくても下を向く必要はない。堂々としていればいい。片隅で息をしているだけでも、充分にこの世で「居場所」が与えられているんだ。投稿者さんのその後の...

  •  -
  •  -

人格一致で気付いた。ネイタルには、他者の評価が篭められている

  •  -
  •  -

筆者ネイタルホロスコープ、前世が反映された箇所まとめ(公開版)

ゆるやかに占星術ジャンルへ頭を戻すためのリハビリです。以前、占星術サイトで解説ページに置いていた「筆者ネイタル 公開版」。新解釈とともに、改めてプライベートブログにて書き直しておきます。今回は他記事へのリンク多めとなっております。目次のような記事になってしまいましたが、各記事のほうが詳しいのでクリックして読んでみてください。「筆者ホロスコープ全図」以外は公開記事です。しかし今の状況でこれを公開する...

  •  -
  •  -

ゴーン氏逮捕に上司曰、「他人に厳しく自分にも厳しければレジェンドになれたのに」 精神の天国地獄とは

カルロス・ゴーンの逮捕で世界に衝撃が走る。 https://kokodakenobekkan-2018.tumblr.com/post/180310906221/日産カルロスゴーンの50億円報酬隠しに仏労働者も激怒-私腹肥やすコストキラーに同情の余地なし木 このニュースを眺めつつ、私が思っていたのは「権力を持つと人はどうして金を無限に欲しがるようになるのか……?」という疑問だった。年俸10億とか。たった一年でも人が暮らすには余りあるほどの収入を得ておきながら、...

  •  -
  •  -

読者様より補足情報。冥王星を「再生」とした例

先日も少し触れた、「トランジット冥王星がネイタル太陽ヒットで死亡した例」について読者様より補足情報をいただきました。詳細で具体的な情報のご提供ありがとうございます。とても重要かつ役立つ例と思いましたので、個人情報を除いて引用させていただきます。今回メールを差し上げたのは、「トランジット冥王星」の件で、補足的な情報を提供したいと思ったためです。著名人のホロスコープの感受点(太陽、ascなど)とトランジッ...

  •  -
  •  -

ダリル・アンカ、バシャールとは何者か? 『やりすぎ都市伝説2018秋』 

『やりすぎ都市伝説2018秋』は録画で観た。その前に、ツイッター検索で少し感想を眺めていたのだけど、「怖あぁい」などという感想とともに「バシャールって?」「まさか都市伝説でバシャールの名を聞くとは思わんかった」等々の感想が流れていて複雑な想いがした。うーん……そうか。バシャールか。関よ、どっちの方向へ行く気だ?(この記事では敬称略)最近の関暁夫は殺人や犯罪の元凶となっているフ×ーメ××ン陰謀論をテレビで語...

  •  -
  •  -

トランジット冥王星がASC上を通過するときは、何に注意すべきか?

いただいたメールにアイディアをいただきまして、ようやく占星術の話です。「ネイタルASC上をトランジット冥王星が通過し、心境の変化が起きた」というお話について。トランジット冥王星がもたらすもの以前、「ネイタル太陽上をトランジット冥王星が通過する時は体調に注意」と書きました。根拠としては、ご存知の通り冥王星が「死と再生」を象徴する星であるからです。この現在最大のマレフィック(凶)とされる星が、たとえば太...

  •  -
  •  -

陳寿の願いを叶えた奇跡の元号、「平成」に感謝

すみません、占星術の記事が書けなくて。まだ後遺症があって古代から意識が返らないようです。笑少しだけ、現代との絡みで古代の話を蒸し返すこと許してください。過去記事を読み先ほど読者様の足跡に導かれ、こんな記事を読み返し、熱い気持ちを思い出していた。 ⇒【質問】 この国に生まれて良かったと思いますか今の時代、こんなことを書くと「サヨク」呼ばわりされてウヨに絡まれ面倒なのだけど。実際、絡まれましたね。「卑...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com