我傍的、ここだけの話


Tagスピリチュアル 1/30

矛盾は成長の証? 考えが変わったということ

前記事、『賛辞を無視してきた私も、人間の言葉は無視できない』に関連して。過去、こちらの記事で見事に矛盾したことを書いていたことに気付き、自分で驚いている。他人の評価と自分は関係ないものと考えるしかなく、と言うことは結局、有名になろうがなるまいが現世に遺る評価は「自分とは関係ない」ことになる。これは現在生存する有名人でも同じ話だと思いますよ。現代の芸能人はネットでエゴサーチをするようだが、どうしてそ...

  •  -
  •  -

DLにお礼と、返信。私も「宿題」を頑張らねばと思います

読者の皆様へ。『永遠1』の無料ダウンロードは昨日終了しました。ダウンロードにご協力いただいた方々へ、深く感謝致します。以下はいただいたメールへの返信です。3/31にメールをくださったY様、ありがとうございます。昨夜「永遠の雨、雲間の光1」をダウンロードさせていただきました。無事に問題なく読むことができます。ありがとうございました。(今まで紙派で、今回初Kindle体験中です)ご報告ありがとうございます。「問題...

  •  -
  •  -

“「平和を生きる」幸せを再確認出来る小説” 永遠1レビューに感謝

今回の件でアマゾンページを見て、『永遠1』にレビューが入っていることに気付きました。レビュアーあっさむさん、ありがとうございます。先にも書いた通りアカウント削除や本の販売停止を受ける危険は常にあるので、こちらに転載させていただきます。あっさむ5つ星のうち4.0静謐な描写で、「平和を生きる」幸せを再確認出来る小説です。2019年1月14日形式: Kindle版Amazonで購入回想中の主人公の姿は、全編を通して不遇そのもの...

  •  -
  •  -

私がここで、標本となって伝えたいことは何か?

最近アクセスの高い、『経緯2.記録と向き合う。「現実調査」の過程 』を読み返していて、今さらながら「時代は変わった……」と思い知った。皆様はあの記事を読んで、表の左側を「後から創作した話」と思っているだろう?でも私は17歳当時、本当に何も知らないで左側に書かれた内容を思い出したのだよね。たとえば“忠臣の鑑”というワードも、周囲の人々から言われた言葉として(意訳で)思い出した。そう呼ばれた人は何万人もい...

  •  -
  •  -

333のメッセージとは? 沸き立つオーディエンスたち

  •  -
  •  -

特殊な運命は、過去の傷が多い証

ちょっと独白風メモ。10:29追記日ごろ私は「バランス、バランス」とうるさく言っているけど、自分自身の人生は極端だな。前世は極端に活動的だし、今世もその正反対で極端に静穏(底辺とも言う)。激しく揺れる振り子のような二つの人生だった。ただネイタルのホロスコープを見ると、前(仮)と今、どちらも左右上下ばらけていて「バランス」が取れている。これだけのバランスで特殊な形状を成しているのはわりと少数で、だからこ...

  •  -
  •  -

スピリチュアルで死の悼(いた)みは癒せるのか? 死後世界を確信することの効能

ここのところ近親者が世を去ったことについて書いていたので、ご心配をかけてしまったかもしれません。温かいメールをいただいています、ありがとうございます。ようやく手続きも落ち着いてきて、今週末は休みが取れそうです。ゆっくり寝ますのでどうかご心配なさらず。前世記憶があることのメリット・デメリット皆様ご心配の心理面について。今のところまだ自分にとって少し距離のある親世代を失くしただけなので、私のダメージは...

  •  -
  •  -

前世雑談。泣き上戸の程度など、何もかも想像(イメージ)を越えていたこと

  •  -
  •  -

人が世を去ることのダメージ。と、取り残される私の宿命について

ここのところ近しい人が世を去ることが多くて参っている。※「近しい人」:親や家族、親友など近親者のこと。私は普通に使いますが、最近あまり使わないので若者言葉の略語と思っている人たちがいるらしい。どちらかと言うと古風な文学用語かもしれない。2/9の記事に書いた通り、先日は義父が世を去った。その四十九日も来ないうちに、偉大な伯父も。私の養父になる可能性のあった人だ。父親二人を失ったに等しい……。もういい大人...

  •  -
  •  -

憑依と転生の違いとは? 尾崎豊の専属イタコ、「慶くん」を観察して分かること

この間、『アウトデラックス』を家族が観ていた。私はこの番組を普段は観ないが、疲れていたので本を読んだりPCに向かうことができず、たまたまテレビ画面を眺めていた。すると登場した女性の予想外の話に引き込まれてしまった。イタコ? 霊能力? それともご本人が言うように勘や偶然?? 何か自分と似たものを感じる。彼女は特殊な体験をしただけの人であり、その内容の真偽はともかく嘘はついていないと思ったのでご紹介。(...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com