我傍的、ここだけの話

霊が視える芸人シークエンスはやとも、オーディエンスを霊視

-
『ホンマでっかTV』は見るたびクレームを書きたくなってしまうため最近は観ないようにしていた。でも先日2/26放送は心霊スペシャルだということで。このブログに書ける話があるかなと思って試しに観てみた。また心理学者や脳科学者が見当はずれの話をして腹が立つのだろうな……と警戒しつつ観たのだが、幸いにも彼らは黙っていてくれたから愉しめた。その後、3/25にも続編があり面白かったのでレビューを書いてみる。〔投稿後修正。...

生まれ変わりはあると主張するアメリカ科学者(ネット記事感想)

-
〔3/20 文章改稿、加筆あり〕そろそろ皆さんコロナ疲れでは?私もコロナ報道に疲れきっている。と言うより正確には、嘘を叫ぶ非合理主義の「日本人疲れ」しているのだが。 【別館】「日本人疲れ」事情はこの辺りに書いています(政治系の話。ストレスに弱い方はクリックしないでください)うんざりしたので、当ブログの原点に帰りスピリチュアルのネタを眺めることにした。少年心を掻き立てる※不思議情報ブログ、『カラパイア』...

「悪は感染症」の発想は意外に的確。トム・クルーズ『ザ・マミー』を観ながら考えたこと

-
画像はこちらから引用最近ウイルスを避けなければならないので仕事以外では外出しないようにしている。それで、休日に録画した映画※を家族と一緒に観ることが多くなった。最近観たのは『インディペンデンス・デイ リサージェンス』と『ザ・マミー』。お子様向けのハリウッド映画を観たのは久々だった。単純明快な映画を観て脳を休めようと思ったのだが、またしても色々考えてしまった。 ⇒『インディペンデンス・デイ リサージェ...

前世で最期に見た朝の景色を思い出す(Andre Gagnonを聴いて)

-
「いつもどんな音楽を聴いていますか?」の質問に答えるシリーズ。(この記事は常体で書きます) 他に音楽の話 →音楽タグめぐり遭いYouTubeでAndre Gagnonの曲と遭遇して、懐かしく聴いていた。彼の曲のなかでこの邦題『めぐり遭い』が一番好きだ。これもかなり昔の曲。たいてい執筆のBGMや、寝る前にリラックスするためにかけていただけで当時は夢中になったというほどではなかったのだが、今久しぶりに聴くと心に沁みる。Andre...

夢や日常の伝言。高次霊・オーディエンスたちは生者を見守っている

-
以前、当ブログの記事を引用して漫画を描いてくださった方からメッセージいただきました。ありがとうございます。夢に関する話。たぶんこのブログへ来られている方には参考になるはずの内容なので、作品へリンクさせていただきます。絶妙なタイミングでもらう夢やインスピレーションとは?作品紹介。作者さんが体調を崩して入院されていたとき、夢に出てきたキャラクターから励ましの言葉をもらったそうです。この体験をもとに「絶...

最近のハロがオーメン(予兆)だったら。スピリチュアル的な意味

-
目次先日書いたこと何でも見通せるわけではないが天に不測はない、をもう少し詳しくオーメン(予兆)とは何か?日本の上空に頻出する「ハロ」先日書いたこと先日、別館で書いた通り私は「天に不測など無い」と思う者です。(こちらにも転載)これはbotへ反応して思わず書いてしまったもの。>天には不測の不運あり、災いは突如訪れます。いや、厳密に言えば「突如訪れる災い」なんて無いよ。特に今の災いは。何でも予兆があり防ぐ...

神は死にません。「神」とは何か、このブログにおける用語定義

-
いよいよ大晦日。令和元年もあっという間に過ぎて行きます。この日に相応しいかどうか微妙なのですが、本年の総まとめとして「神様」についてお話ししておきます。と言っても宗教へのお誘いなどではありませんのでご安心ください。あくまでも当ブログ内で使う用語定義の解説です。いい加減な筆者の性格を反映して全体に適当なこのブログ。最もセンシティブと言える「神」「神様」という用語の定義が曖昧なまま書いてきました。その...

『歴史と人』 有名な名を利用される不幸と、利用する人々の罪について

-
前回、当ブログを引用して漫画を描いてくださった方が、再び漫画を描いてくださいました。当ブログと別館に“触発された”とのことです。最近キナ臭くなっている私のブログからリンクして良いのかどうか迷いましたが、多くの方に読んでいただきたいのでご紹介致します。鋭い視点で本質を正確に表現してくださった漫画だと思います。作者:ななしのあいき さん #ぷちいばしょさがし『歴史と人・改変されるもの』『歴史と人・神格化の...

『輪廻の少年』感想 思い出はかくも切ない/前世記憶、子供と大人の違い

-
『輪廻の少年』というドキュメントを観た。前世の記憶がある少年と、世話役の僧侶との生活を記録した映像。純粋な二人の絆が美しいインドの景色を背景に映し出されている。画像はこちらの紹介動画より引用(実際の映像はこれほど劇的な演出がないので注意、笑。淡々として地味ですが、そのほうがかえって胸に沁みます)目次映像紹介もう少しレビュー前世記憶があることの辛さ前世記憶保持者、子供と大人は事情が違うのかもしれない...

レオナルド・ダ・ヴィンチの出生ホロスコープ(ネイタルチャート)

-
占星術サイトも長いこと放置してしまいました。そろそろ更新せねばと思っています。先に罪滅ぼしではないのですが、前記事で触れたレオナルド・ダ・ヴィンチの出生ホロスコープ(ネイタルチャート)を観てみることにしました。(以下常体、敬称略)目次出生日時は確かな記録があるらしいレオの出生ホロスコープ(ネイタルチャート)ホロスコープ概観サビアンシンボル余談、自分語り出生日時は確かな記録があるらしいWikipediaによ...

管理用 anriy3@gmail.com