我傍的、ここだけの話


Tagホロスコープ解釈 1/3

2019年春分図、上げておきます。解説は個人的な話のみ

参考までに2019年の春分図を上げておきます。図のみで、マンデーンの解説は控えます。マンデーンはプロの方の意見を参考にしてください。(C)Stargazer他でうまくアスペクトが表示されなかったのでStagazerの図をお借りしました。営利利用ではないためご容赦ください。アスペクトは私の方針によってオーブ緩めで、ここではソフトの出生用にセットしています。マンデーン解説はしませんがポイントだけ。山羊座が目立つチャートです...

  •  -
  •  -

「ホロ全図」の文章修正。星型についての解説を付けました

お知らせ。筆者のネイタルについて解説したページ(限定版)は、かつての雑談を転載しただけなので分かりづらく、このブログへ来て間もない方には意味不明だなと気付いて書き替えました。 →筆者ホロスコープ全図これでもまだ整理がついていないので、意味不明なところはあるでしょうが……。すみません。何でも詰め込むタイプで。今回、初学者の方向けに基礎解釈も付けました。今さら自分で解釈するのはお恥ずかしいものがあります...

  •  -
  •  -

封印であり、護符でもある。「正反対」とはどういうことか?(ネイタル補足)

前記事で自分のネイタル・アスペクトについて「封印」などと書いたのだけど、私自身が封印されているのではなく逆に「守護されている」という解釈もできます。世界的に最もオーソドックスな意味、「護符」としての解釈です。(余談ながら、自然界に存在する星型を「悪魔」と呼ぶのはカルト教祖とおバカさんだけ、という話はそろそろ浸透してきましたか? 最近は陰謀論も教祖の正体が露呈して廃れてきたよね)おかげ様で私は平和な...

  •  -
  •  -

ネイタルから読める「バカ正直さ」もとい、「純粋性」について(返信で占星術の話)

ブタノハナ様、公開返信ですみません。内容的に他の方にも伝えたいと思いまして。連投で諸葛亮の話で恐縮ですが、占星術に絡めたお話です。諸葛亮が純粋だったと聞いてとても意外に思いました。私のイメージはやはり冷静で智謀に長けた方でしたので…。そうですね、あまり「純粋バカ」と言い過ぎるとフィクションファンからまた怒られそうですが、「純粋」は史実です。(私が言っていいのかと疑問を覚えつつ)客観的に史実を読み解...

  •  -
  •  -

フレディ・マーキュリーのホロスコープをASCから考え直す

占星術の雑談です。フレディのホロスコープは?この間、映画を観てから気になっていたフレディ・マーキュリーのホロスコープ(ネイタル)を調べていた。 映画レビューはこちら:『ボヘミアン・ラプソディ』異端スターの孤独を描いた物語。この人生は体感すべき ネットに色々と記事が転がっていて、アセンダントを乙女座に設定したものが特に目立つ。「アセンダント×太陽 合」というネイタルなのだが……。いまいち腑に落ちなかった...

  •  -
  •  -

筆者ネイタルホロスコープ、前世が反映された箇所まとめ(公開版)

以前、占星術サイトで解説ページに置いていた「筆者ネイタル 公開版」。新解釈とともに、改めてプライベートブログにて書き直しておきます。今回は他記事へのリンク多めとなっております。目次のような記事になってしまいましたが、各記事のほうが詳しいのでクリックして読んでみてください。「筆者ホロスコープ全図」以外は公開記事です。しかし今の状況でこれを公開するのは墓穴を掘ることになりそうです。どうも私は自ら危険に...

  •  -
  •  -

前世の太陽が冥王星に変換されたことについて、新着眼点(+レス)

先日公開版でも書いた『冥王星ログアウトポイント』について、鋭い着眼点からのご提案をいただいたので引用させていただきます。(B様へ。私が価値ある解釈と思ったのでそのまま引用させていただきますが、もしご不快ならお知らせください)なお、記事を突き合わせて調べれば分かることながら、小説を読まない人には理解が及ばないことなので惑星度数については伏せさせていただきます。赤字は筆者の補足です。冥王星ログアウト説...

  •  -
  •  -

「冥王星ログアウトポイント説」について、公開版の解説

先日からパスワードを求めて来る人たちが読みたいのは、この記事であるらしい。 →冥王星は、前世でログアウト(死亡)した月日かもしれない説パスワード記事は小説モデルの具体的な話に触れるため、小説読者様限定です。このことはメール送信前のお願いにしつこく書いているはずなのですが、一切説明を読まず「パスワード教えてくれ」と申し込まれる方が多くいらっしゃいます。毎回この説明を返信することに疲れたので、差し支え...

  •  -
  •  -

私が「よく泣く」理由。パーソナリティは第1ハウスのサイン全てであること(占星術の基本に戻る)

読者様とメールでお話させていただいて、気付いたことがあったのでご報告致します。/占星術サイト用の記事のため敬体で書きます※8/16 例外について追記■アセンダントサインでは読めないパーソナリティの謎人の人格の最も基礎的な特徴が、ネイタルのアセンダントサインに表れるということはどうやら確かです。 当サイトの考え方: ⇒アセンダント・月・太陽の読み方私はメール文だけでも、ある程度に慣れてくると相手のアセンダ...

  •  -
  •  -

『ムーラン』主演女優のリウ・イーフェイさんのホロスコープが凄いらしい

情報ご提供いただきました。ありがとうございます。近々ディズニーアニメ『ムーラン』が実写化されるとのこと。日本において、『ムーラン』はディズニーアニメの中で圧倒的に知名度が低いプリンセスであるらしい。私もよく知りませんでした。すみません。『ムーラン』ストーリー紹介、こちらより。https://castel.jp/p/1427中国の伝説『花木蘭』をモデルに古代中国を舞台にした物語です。老病の父に代わって男装して従軍した娘の木...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com