我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

【『我傍』ご感想と返信】孤独な戦い、“仲間”とのお言葉に涙ぐみました

1/11にメールをくださったN様、温かいお言葉をありがとうございます。先ほどようやく気付いて(遅い。すみません)感動していました。他の読者様もご興味ありそうな内容と思いましたので、N様のプライベートに関わる箇所をカットして引用させていただきます。人物名は今回あえてそのままに。劉備の伝記、読んでいます!やっぱり、諸葛亮を語るなら、彼のことは抜きにできませんよね。是非続けてほしいです。世の中には、彼らの物語...
-

推し活その2 劉備伝記、やっと更新しました

“押し活”こと、「史書に基づくマジメな劉備の伝記」第二弾をようやく上げました。別館です:とても時間がかかってしまいました。待たせてしまっているのは高校生。本当にごめんね、と申し訳なく思います。内容的に手を抜きたくないのと、いろいろ気を遣うのとで、執筆に向かうだけでもエネルギーを要して時間がかかってしまったのです。(冗長だったためカット)どうか一般のまともな歴史ファンへ真実が届いて欲しいと願って書いて...
-

批判と悪口の違い。“素人の批判(感想)”でも、誠実なら役に立つ

前回少し緊張する話を上げましたので、今日は肩の力を抜いた雑談です。遅ればせながらサッカーW杯・決勝行きの試合を見て感想を書きました。別館で上げています。祝サッカーW杯、スペイン勝利。森保監督は韓信か?【背水の陣】軽めの雑談ですから始め当ブログに書いていたのですが、韓信を出したあたりから「ハッ… ここに書くべき話ではない」と気付き別館へ移動しました。笑まあそれを言ったら“歴史の話”全てがここ向きの話では...
-

世俗ウォッチを減らす前に、2023年以降の簡単な未来予測

先日から世俗ブログのタイトルを変更しています。『水先案内』 → 『羅針盤』(特徴のないタイトルへ変更。メモ帳的なブログであるという意味)理由は自分の使命に集中するため。“水先案内”するほどニュースへ集中する時間がなく、書きたいことは他にあるため方針転換しました。おそらく自分が本気でニュース分析をすれば需要はそれなりにあるのかな…と、読者様の反応を見ながら自惚れていますが、私が書きたいのは世界に関する「...
-

推し活、第一弾です(マジメな劉備の伝記を書きました)

歴史館にて“劉備の伝記”をリクエストいただきまして。長いこと躊躇してきた『私的・劉備伝』第一弾をようやく上げました。義務を先延ばしにしてきたから、ついに高校生に背中を押されてしまいましたね……情けない。本当にありがとう。今回は、真面目に史実と自分のイメージを照らし合わせながら書いております。今まであちこちで書いてきた話の集大成とするつもりで、重複する話も多いですが、思い残すことがないように書くつもりで...
-

人は地上でバラバラ? 勘違いの個人主義=孤独感が全体主義を招く

これは前から書こうと思っていた大事なテーマです。「絆について」。近ごろ極端な個人主義が叫ばれるようになり、人と人との“絆”も否定する声が大きくなってきました。「人は完全に独りで生まれて独りで立ち、生きていくもの。寄り添い合って生きるのは依存だからダメ。結婚制度、家族制度を廃止せよ!!」と叫ぶ極端な個人主義がカッコイイと崇められ、もてはやされる風潮がありますね。占星術界隈でも「水瓶座の時代だから、これ...
-

セミヨッドや、冥王星×テイルの合を解釈してみました【ご質問回答】

8/4メールでいただいた占星術のご質問について、今回は別館で回答してみました。【占星術館】・セミヨッドは「両親の見守り」的な教育。軌道修正で本来の目標へ導かれる ←後半に少しですが諸葛亮の話もあります・冥王星とドラゴンテイルの合はどう解釈するか今までアスペクトについてはあまり書かずに来ました。ネットでは解説しているサイトが山ほどありますし、自分が書くべきことでもない…と考えていたからです。自分には他に...
-

キスマイ宮田くんありがとう。さすがスーパースター!(パリピ孔明躍ってみた、へ)

休むと書いた直後に更新してすみません。書き忘れていた話。先日、家族が「今日の『さんま御殿』面白いかもよ!」と言って録画して見せてくれたのはアニメ声優スペシャルでした。おそらく視聴率がいいからでしょうが、アニメで育った世代としてはありがたいことです。アニメ世代… と言っても『ラブライブ』など最近のはほとんど分からない中年でして。やはり、アムロ! ナウシカ! クラリス!! と昔のアニメに反応してしまい...
-

「彼のような人は、もう二度と現れないだろう」安倍氏への言葉にシンクロを覚えた

安倍元首相が世を去られたことは大変な衝撃でした。近々アメリカやイギリスで暗殺事件があるのではないかと危惧していましたが、まさか日本で起きるとは。しかも世界にとって無害に思われた、元首相の安倍氏が。別館で少しだけこの衝撃に触れています。事件の背景についての考えはまた後日。プライベート館のここでは自分に引き寄せた神秘話を書きます。不謹慎かもしれませんことご容赦ください。トラさんの発言に目を奪われるネッ...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

小説ご感想(総合)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

2015年~カウント

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「三国志」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】
〔PR〕