Tag三国志 1/16

蜀同盟、まとめて更新報告。余談で「アテン」など歴史話

『蜀同盟』更新中。興味をお持ちの方は少ないと思いますが、一応ご報告しておきます。ウザいだろうからまとめて。中国大陸から閲覧されている方はクリックしないでください。最新の投稿。拡散希望です。 ⇒諸葛亮は偉大なK産リーダー? 柿沼陽平『劉備と諸葛亮 カネ勘定の三国志』絶賛レビューあと、文句を言いつつ結局あれから『三国志展』へ行ったのです。レポートはこちら。 ⇒「三国志展」に三国時代の息吹は無いが、人形劇...

  •  -
  •  -

『我傍に立つ』を現実名で書くべきか問題。最近、現実イメージがはっきりしてきた

(この記事は小説読者の方々への質問なので敬体で書きます)ここのところ現実の知識が増してきた結果、自分自身の記憶イメージもかなり現実らしくなってきた気がします。「ダウンロード」した記憶場面の数は増えないのだけど――つまり以前より思い出せる範囲が広がった・記憶が増えたというわけではない、以前から持つ記憶イメージが場面ごと濃厚になりはっきりしてきました。例えば「執務室で仕事をしているシーン」は始めの記憶で...

  •  -
  •  -

オーディエンスによる今この状況についてと、3のシンボル再び

今もまだ、ここへ三国志の話題に興味をお持ちの方はいらしてる?そんなあなた限定の更新通知です。8/29更新、タイトルは「ヒストリア『徹底解明!三国志英雄たちの秘密』レビュー NHKの非道な行い【拡散希望】」。※危険なため「蜀同盟」TOPから行かれてください。中国大陸から閲覧している方はクリックしないように。「三国志の記事はここで更新通知しない」と言ったのに、また前言を翻してごめんなさい。ここのところ重要な話が...

  •  -
  •  -

ファッショに利用されてメンタルダメージ。今さら使命に気付いたという話

  •  -
  •  -

木牛流馬はトロイの木馬では? と書いた裏の理由。「空城の計」など

  •  -
  •  -

8/18最終訂正です

RSSで通知を受けている方のためにお知らせで再投稿。前記事、『成都から北伐への道、現実景色を鳥瞰してみての雑感』の修正あります。墓の形ですが、映像を確認していたところ違っていました。すみません。8/18 再び訂正・加筆しています。現実的なレビューも書きました。(結局、三国志ジャンルなのに報告することになってしまった……笑)...

  •  -
  •  -

成都から北伐への道、現実景色を鳥瞰してみての雑感 ※8/18最終訂正

  •  -
  •  -

おススメ番組? 蜀桟道「鳥瞰」の件ほか

新ブログの更新報告。三国志に関する記事ですが、こちら向きの内容だろうと思うのでお知らせしておきます。 ⇒8月14日、NHKが蜀桟道を「鳥瞰」するらしい…つい先日「鳥が自分のシンボルになりつつある」と書いたばかりだったので、鳥瞰で眺めるはめになるとは何の因果かと思います。単にここのところNHKがドローン空撮にはまっており、何かとドローンで撮ってはしゃいでいるだけなのであるが。(と言うことは日本制作の番組か。...

  •  -
  •  -

自己肯定感のはなし

別館、更新情報です。今日は肩の力を抜いた雑談。⇒自己肯定感の無かった自分が、どうにか肯定感を養うまで。「孔明」になくて「のび太」にあるもの ここのブログでは何度も書いている話で「同じ話しつこい」と言われるでしょうが、一見様の多い別館で自己紹介のために書いてみました。スピ抜きの現実的な話です。(のつもり)...

  •  -
  •  -

気付けば、「鳥」が自分のシンボルになっている

最近すっかり占星術とスピジャンルの読者様が離れていった気がします。世俗的な戦いに関わると険悪となってしまうから、愛想をつかされて当然だろうなと思います。かつての読者様にはかなり軽蔑されてしまっただろうな。さて。世俗的な話を「蜀同盟」のほうで書くことにしたので、こちらでは数年前のように世間で「痛い」と言われるスピリチュアル的な話を書いていこうと思っています。昔のように、気楽で怪しげで、世俗から浮いた...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり