我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

斎藤佑樹の引退に複雑な気持ち(そして観客の優しさに勝手に感動)

野球は全く観ない自分でもさすがに知っている、“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹選手が引退するというニュースを見て複雑な気持ちを抱いていました。引退登板の斎藤佑樹が会見「基本的にいつも苦しかった」11年間振り返り苦笑い甲子園のヒーローとしてメディアが持ち上げ華々しくデビューしたものの、皆が期待したほど活躍できなかったことで、同じメディアから残酷なバッシングを受け続けた彼。さぞ苦しかっただろう……と想像して胸が...
-

この状況は私がハードル下げを願ったせいか? 願いの暴走と、これから行うこと

これは鍵付きで語るべきかもしれませんが、誰もに当てはまるはずの運命法則の話だから、お役に立つよう公開しておきます。訪問間もなく筆者の事情をご存知ない方も、たとえばこの辺りの記事↓を読めばだいたい推測できるかと。〔前提〕 前世記憶らしきイメージを見たときのことと当初の状況・考えハードル下げてくれ! と確かに願ったが先日別館に掲載した古いレビュー記事を読み直しながら私が考えていたのは、「今のこの状況は...
-

“肉体は魂の形を覆う服に過ぎない。ギフテッドも努力の結果だと言う理由

体調を考え、しばらく歴史や政治の話を本気で書かないように決めていますので、下リンク先もまた焼き直しの記事です。ワンパターンの話で申し訳ない。この用語については歴史館でちゃんと書いたことがなかったと気付いて上げました。(三成の記事の補足です)⇒「テキストをざっと読むだけ」孔明の勉強法はテキトー? ギフテッドの学習法を解説おかしな言い方だと思われるでしょうが、これは私についての話を「孔明へ分けてあげて...
-

「ルックバック」ソウルメイトを思い出す不思議で感動の物語(返信)

メールをいただいていたのに気付くのが遅く、返信遅くなりました。7/20H様のメールよりいつもブログ楽しく読ませていただいています。Hと申します。吉野様の占星術のサイトは基礎からしっかりと簡潔に解説されている為、とても勉強になっています。(他のサイトはなんというか、ピンポイントが過ぎるものが多くなかなか実占に使いづらいことが多いので……)特に、ヘッドテイルの解説は説得力があり、「一般的に言われていることとは...
-

私は自分のことを「サブキャラ」だと思っていました

良い記事があったので短めにメモ。(完全に休まなくてすみません。tumblr程度のミニ記事です)ドラゴンクエストという伝説のゲームにて、“RPG”の概念を生み出した堀井雄二氏。彼が人生をRPGに喩えた話に感じ入りました。『「優しい主人公になれる」自分をサブキャラだと思う人へ、ドラクエ生みの親が送る言葉』経験は積み重なっていく上記事より胸に響いた言葉を引用。(二択で割り切れない人生では)「失敗してもいいや!」くらい...
-

今、過重労働を強いられている人へ。自分のための時間を生きましょう

あれから薬を飲み、少し体調が戻ってきました。とは言えまだ長文を書くのは難しいし、政治話のほうはストレスが強過ぎるからしばらく無理と思います。それで休止宣言を兼ねて別館へ記事移動しました。お役立ち記事になるよう少々加筆しています。【別館】諸葛亮の死因を医学的に考えた記事へ、反論あの低質なコラム(上でリンクした記事)を書いた医師へ怒っているわけではないので、念のため。ただ誤っていることは誤っていると言...
-

タイムリープと輪廻転生の違いとは? 前世記憶を持つ人のアイデンティティ

前記事にて書き忘れたことを補足です。前記事で紹介した漫画は、歴史人物が現代に“生まれ変わる”という設定になっているそうです。しかしファンタジーの種別として正確に言うなら、「タイムリープ」に該当するのではないかな?と思います。“死後の移動だから転生”と言われても……それは違うかな。転生には新しい地で父や母がいて、兄弟や親族がいて、新たな名と居場所があります。死んだときそのままの記憶・人格・名で、単に時間を...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「前世」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】