Tag前世 1/23

「蝶」「ラブバード」など、すたくろさん解釈比較2

先日「伝書鳩」で感銘を受けたので、せっかくだから自分の出生図の他惑星についても少し引用させていただきます。公開版ホロスコープの補足としましょう。私という現実サンプルを参考に松村解釈・直居解釈との比較を行ってみると面白いと思います。右の羽が完全な蝶まずは月から。月は前世を表すとされており、実際に自分でも前世晩年がよく表れていると感じられる。サビアンシンボルは「右の羽がより完全に形成されている蝶」。す...

  •  -
  •  -

「伝書鳩」は自分自身に生まれ変わるシンボル (すたくろさん解釈に唸った)

久しぶりにサビアンシンボルの解釈サイト「すたくろ」さんへ伺い、伝書鳩のシンボルを読んで唸っていた。 ⇒Code.no 142 獅子座22度  伝書鳩 ※「サビアンシンボルで、お奨めのサイト」とはこちら↑です。以前に紹介した記事は整理のときに削除してしまったため行方不明になっていました。リンク切れでご迷惑おかけしました「獅子座22度 伝書鳩」は、筆者の太陽シンボル。と書くと、ほぼ誕生日ばれてしまうけど。(お願い: ...

  •  -
  •  -

歌うま住職、「前前前世」で伝導活動

軽めの世間話。テレビ東京『内村のツボる動画大賞』で、「歌がうまそうな人に歌ってもらいバズる動画を作る」という企画をやっていて、お寺の住職さんが歌う『前前前世』がまさにツボだった。いいね、全力の輪廻転生説法! 笑仏教徒として素晴らしく正当な伝導活動。お坊さんがこの曲を歌うということが日本人の心に響く。コメントにもあるけど近藤春奈の「説得力が違う!!」に笑った。それにしてもさすが喉を鍛えているだけあっ...

  •  -
  •  -

「帰ってきた孔明」は人畜無害で情けないね(再投稿)

  •  -
  •  -

前世の死後、おくり名が聞こえていたという話(死後記憶、葬儀など)

  •  -
  •  -

私の関係者には迷惑をかける。「軍師」の卦が出た意味

  •  -
  •  -

「前世確定」宣言をしておきます。昔と反転した事情があるために

見直しをしていて、こちらの記事が分かりづらかったので修正しておきました。 →経緯3.付属的考察・当該人物と自分との共通項 上の記事は追記を繰り返して無駄に長いわりに、肝心の結論で何も「断定」していませんでした。これでは覗きに来た方も肩透かしだったのではないでしょうか? 怒りを抱かれた人もいるかもしれない。私としては本当に断定できなかったので断定しなかっただけなのですが、皆様は「結局どっちなんだよ」と...

  •  -
  •  -

「君が王となれ!」、繰り返された記憶。どうして私が遺言を真実だと確信しているか?

  •  -
  •  -

若君の記憶が蘇った件。上奏文や贈り物のことなど (前記事の補足です)

  •  -
  •  -

自信とは何か? 「相続」は他者が決めること、でも私には自己信頼がある

PCは届いたのだけど明日も仕事で早いので、短い雑談(独白)に留めます。前記事の返信にて、>今再び「至誠」で生きることの大切さを伝えるためになら、私は負の遺産もろとも、彼の人生を相続するつもりでいます。などと書いてしまったが、考えてみれば私が過去の遺産を「相続」できるかどうかは、完全に他人が決めること。いくら私がその気になっても多くの方が認めてくださらない限り、現実では相続したことにはならない。そして...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり