「教養と心の優しさは連動する」 インテリは全員が悪人なのかどうか

-
自賛エピソードこのあいだ「人の目を見れば人格が分かる」と豪語する上司と日常会話をしていたとき、不意に彼が笑い出して言いました。「お前……!目の奥がホント綺麗で笑えるな。キラッキラしちゃって。悪いこと全然考えてない、って目。幼稚園の子みたい。いや今どき、子供でもそんな綺麗な目をしてない」どうも馬鹿にして笑っていたらしいのですが、馬鹿にされているからこそ本心なのだなと感じ嬉しくはありました。自分で自分を...

三国志好きの方(なおかつ変わったネタを探している方)へお奨め記事

-
最近、このブログにも三国志好きの方が来られるようになったようです。おそらく興味本位で閲覧されているのでしょうがそれでも構いません。知識ある方に興味を持っていただけるだけでありがたく思います。もし筆者の「妄想」にも興味を持っていただけるなら、以下の記事がお奨めです。これらの記事は今まで三国志カテゴリではなく、筆者小説の裏話として『我傍的な話』カテゴリに入れていたので分かりづらかったはず。あくまでも個...

『輪廻の少年』感想 思い出はかくも切ない/前世記憶、子供と大人の違い

-
『輪廻の少年』というドキュメントを観た。前世の記憶がある少年と、世話役の僧侶との生活を記録した映像。純粋な二人の絆が美しいインドの景色を背景に映し出されている。画像はこちらの紹介動画より引用(実際の映像はこれほど劇的な演出がないので注意、笑。淡々として地味ですが、そのほうがかえって胸に沁みます)目次映像紹介もう少しレビュー前世記憶があることの辛さ前世記憶保持者、子供と大人は事情が違うのかもしれない...

レオナルド・ダ・ヴィンチの出生ホロスコープ(ネイタルチャート)

-
占星術サイトも長いこと放置してしまいました。そろそろ更新せねばと思っています。先に罪滅ぼしではないのですが、前記事で触れたレオナルド・ダ・ヴィンチの出生ホロスコープ(ネイタルチャート)を観てみることにしました。(以下常体、敬称略)目次出生日時は確かな記録があるらしいレオの出生ホロスコープ(ネイタルチャート)ホロスコープ概観サビアンシンボル余談、自分語り出生日時は確かな記録があるらしいWikipediaによ...

「今を大切にする生き方」とは? 後悔しない人生なんて無いから気楽に生きよう

-
これもどちらかと言えば“はてな”向きの話題ではありますが、スピ絡みのためこちらで書きます。今日は敬体で書きますか。(気分で)社会人大学院で学ぶ意識の高い36歳こちらの記事を読み、「今を大切にする生き方って、いったい何だろうな」と考えていました。 ⇒社会人大学院で得たもの、失ったもの36歳IT企業勤務のブログ主さんは、フルタイムの勤務をしながら社会人大学院に通うツワモノ。スキルアップと収入増・人生そのも...

独り相撲だったことを最大反省。(11/4『我傍に立つ』ご感想)

-
いつも遅ればせながら気付きます。11/4『我傍に立つ』ご感想投稿いただきました。届かないかもしれないが、ここでこっそり返信。実はレビューなどを滅多に覗かない私。しかし今ツイッターで少し暴れていますので、もしかしたら敵対者(かなり危険なあの国の工作員)が片言の日本語で悪さをしているかもと思って覗いたもの。すると、真逆の投稿が。どなたか分かりませんが感謝です。いつものことながら、アマゾンによって消されるこ...

当ブログ記事(ヘッド・テイルの話)が漫画にて紹介されました

-
読者様へご報告。pixivで漫画を描かれている方が、当ブログの記事を引用してくださいました。引用していただいた記事(当ブログ)『前世、月とドラゴンヘッドへの表れ方』『ドラゴンヘッドとハウスの関係』pixiv漫画作品のページ(作者:ななしのあいき さん)『ぷちいばしょさがし15「前世からの道・星から見える物」』15話の前提となるエピソード『ぷちいばしょさがし13「前世から繋がる道・シンクロ編」』『ぷちいばしょさが...

『恵美論』に激しく共鳴した話(『世にも奇妙な物語2019年秋』感想)

-
本日は軽めな話。息抜きで眺めていた『世にも奇妙な物語』は今回、どれも面白かった。斉藤由紀主演『恋の記憶止まらないで』などは『リング』を思わせる日本的ホラーで、短編であることがもったいなく思う。あれで元の歌手に関する謎解きを細かく描けば、二時間の映画にもなったはず。最近ハリウッド製作のホラーに失笑していたので、やはり恐怖物に関して日本人は一流だなと感心した。『ソロキャンプ』の不可解な恐怖も凄いなと思...

因果応報の見本、要パス記事一つオープン

-
ご報告。要パスワードだった記事を一つ公開しました。因果応報はこのように細かいことでも返って来るんだよ、という話。「悪いことはできない、すべきではない」というところが最も大事です。 『前世の息子の記憶と、因果応報』上は輪廻転生に興味のある方のために公開する記事ですが、実はもう一つ理由がありまして。そろそろ残したいものを公開しネット上に残しておかねばと考えています。何故なら今、C国工作員の暴虐が酷く、...

管理用 anriy3@gmail.com