我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

【天才性テスト・コレクション】 …リハビリその2です〔追加あり〕

読まなければならない本が溜まっているためしばらく更新遅くなります。お暇つぶしで、お遊びのテストをご提供。これらは密かに流行っているらしい、「天才性を診断するテスト」のコレクションです。私は前回に引き続きリハビリ目的で遊んでおります。(天才という言葉に耐性をつけるという、きっと誰にも共感してもらえないリハビリ。笑)こんな短いテストで天才発掘できたら人材バンクも苦労しませんよね。だから結果を真に受けて...
-

教師になれない自分の痛々しさ (『ここは今から倫理です。』感想)

最近放送されていた『ここは今から倫理です。』というドラマを観て色々と考えました。音楽や風景… 全てが、何故か懐かしいこのドラマ、ちょっと好きでした。時間が無かったのであまり真剣に観ていたわけではないのですが、家族が観ている画面を横目で眺めていると、何か心地良さを感じていました。BGMはとても美しく胸締め付けられるものがあります。投げやりになって自暴自棄になりかけても、どこかに希望を感じている。そんな思...
-

「天才性診断」 えっ…世紀の天才!?? (息抜きです)

ブログ引っ越しの件、とりあえず落ち着きましたことご報告します。早く通常運営に戻り別館などで真面目な記事を書かなければと思っているのですが、疲れてしまったので息抜きの記事から。この診断テストの結果には思わず笑ってしまいました。自慢のため(笑)、シェアしておきます。〔天才性診断〕 あなたの天才性は上位何%だろうか? より筆者結果「あなたの天才性は上位1%! 世紀の天才!」あなたのスコアは!記憶力 : 満点...
-

「前世の記憶あるんだけど質問ある?」を読み、自分の孤独を知った

前記事に引き続き、もう一つ前世に関する雑談を追加。旧2ちゃんねる系まとめサイトより。面白かったのでご紹介しておきます。『前世の記憶あるんだけど質問ある?』これは仮に架空小説だとしても面白い話で、考えさせられるところが多くありました。特に「前世記憶を語る人間に対して、他人はどういう反応を見せるか?」という視点で読むことができる点、役立ちました。架空の話でも「他人の考え・反応」として参考になります。(...
-

初めて「自分スゲー」と思った話(ただし過去形)。皆が思う頭の良さ、って何なの?

〔常体記事です〕前記事の1980年代から意識を切り替え、1800年前へ戻る。とは言えいきなりだと疲れるから、もう少し現代視点に留まりふざけた話をする。どうか不謹慎だと怒らないでください。(もう面倒だから検索システムのことなど考えず名前そのままで書く)三国志フィクションの感想を聴いて色々思った別館で書いている通り最近、上司がGyaoで配信している『三国志TK』にはまり毎日のように感想を言ってくるので、面白...
-

「純粋」とはバカのことなのか?問題、再考 (『琅琊榜』12話までを観て)

あれから『琅琊榜』は12話まで観ました。正直言って8話あたりまであまり展開が無いのでやめようかなと思ったのですが(笑)、ブログで紹介した手前、やめづらくて見続けていました。(『三国志TK』はごめんなさい、3話でギブ。内容はともかく時間が無くて降参)琅琊榜12話までの感想『琅琊榜』は11話・12話から急に面白くなってきます。次第に主人公の義に篤い性格が明らかとなってくるのが良い。また、過去に触れる話も多...
-

お奨めドラマ『琅琊榜』第6話まで視聴。そろそろ「策士」礼賛、やめません?

今、公園やパチンコ店のほかにレンタルDVD(BD)店へ客が殺到していることが問題となっているそうです。自粛で家に篭もるため映画を大量レンタルする人が多いのだとか。レンタル品はウイルスが付いている確率が高いのだが、あまりの混雑ぶりに店員の消毒作業が追い付かずにそのまま貸し出すしかないそう。たぶんレンタル用の袋も危険。感染拡大必至です。皆さん。今はネットで映画・ドラマを観る時代ですよ。いまどきのテレビなら...
-

「勉強で人格は磨けない」対「教養が人格を高める」 矛盾について再考

私の記事を読んでいると矛盾に感じる話が多いと思いますが、特にこれは多くの人が「矛盾じゃないか!」と怒る話ではないでしょうか。1.先日の記事 『「教養と心の優しさは連動する」 インテリは全員が悪人なのかどうか』2.少し前に書いた記事『勉強が好きか、嫌いかで人間の価値は決まらない(勉強嫌いだった劉備について)』何故ここまで正反対に見えることを言ってしまうのかというと、「1」は主に他人の表現を借りて同意...
-

「教養と心の優しさは連動する」 インテリは全員が悪人なのかどうか

自賛エピソードこのあいだ「人の目を見れば人格が分かる」と豪語する上司と日常会話をしていたとき、不意に彼が笑い出して言いました。「お前……!目の奥がホント綺麗で笑えるな。キラッキラしちゃって。悪いこと全然考えてない、って目。幼稚園の子みたい。いや今どき、子供でもそんな綺麗な目をしてない」どうも馬鹿にして笑っていたらしいのですが、馬鹿にされているからこそ本心なのだなと感じ嬉しくはありました。自分で自分を...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「学業・勉強について」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】