我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

引き寄せ法則と運命絶対論、どちらも信じ過ぎてはいけない理由〔運命論2022年版〕

「運命 VS 自由意志」の論戦が、未だにあちこちで繰り広げられているようです。同じ話を繰り返して申し訳ないですが、この件について2022年の現在における考えを改めて書いておきます。引き寄せ法則が相変わらず大声で叫ばれている近年は“引き寄せの法則”大盛況のために、自由意志が絶対的に正しい・運命など完全に存在しないという主張のほうが有力です。有力、と言っても正しさが証明されたわけではなく、「人生は完全に自由意...
-

宗教について、私の考え。盲信で従うのはやめませんか?

ご無沙汰しています。お盆なのに台風直撃で残念です。3年ぶり、せっかく活動制限のない夏休みだったというのに。遊びに行くことを計画していた方々はさぞがっかりされていることでしょう。しかし洪水などの災害も迫っています。無理にお出かけせず、早めの避難を心がけましょう。お互いに。さて私は本日も別館を更新していました。メディアの虚偽報道がますます酷くなっているため、無視できなくなりまして。楽しくもなければ何の...
-

SEKAI NO OWARI『Habit』の罠。モラトリアムの呪詛にかからないように

SEKAI NO OWARIの新曲、『Habit』がヒットしているのか各所で耳にします。彼らの暗いほうの曲にしてはめずらしい。『Habit』に不快を覚える人は多いはずこの『Habit』、楽曲はかっこいいしダンスも面白く、流行るのも分かります。が、なんとなく不気味な感じゆえ不快を覚えている人もいるのではないでしょうか。ファンの方、すみません。批判として書いているのではありませんので念のため。むしろ「不快」は彼らには賞賛として響...
-

人を騙していいのか? ゲーム理論と「道理=合理」の話、振り返り

前記事で追記のお知らせ。追記したところ、ここに転載しておきます。※の後が追記部分です。史実孔明の主義にも反します。「心を攻める」(これは史実です)とは騙すことではなくて、本心から納得していただくことだから。いくら最終的に英子さんの歌が良いから留まったのだとしても、騙すようなことをすればわだかまりが残りますよ。「不誠実なことをしてわだかまりを残すな」と本人が言っているでしょ。※※言っていなかったかもし...
-

【再考】東洋思想と西洋思想、どちらの旗を掲げるべきか

前記事の事件に関連し、誤解されそうだなと思った記事に追記しておきました。(マニアックな歴史話ですみません。これは別館に移動できなかったプライベート込みの雑談です)【追記あり】志って、何だろう? 裴松之の怒りが理解できなかった件先日も四柱推命(算命学)の記事で書いたように、私はかつて「東洋の価値観は苦手。合わない」と書いていました。しかし現代華人が受け継ぐ真実の「義」を眺めた2022年現在から振り返ると...
-

陰謀論カルトに気を付けて。都市伝説に仕掛けられた罠

アイキャッチ画像はウィキペディアよりものすごく危険な話なのでリンクしながらぼかして書きます。もう何年も前からここでもやんわり注意喚起してきたカルト宗教が、最近YouTubeを使って若者向けにアピールを始め信者を増やしているようです。「反C国」「反ワク」「反ユダヤ金融」といった、最近の世界を問題視する人たちがはまりがちな陰謀論を拾い上げ、適当に切り貼りして“一見都市伝説ふう”の教義を造り上げています。しかし普...
-

灯になりたいという夢、叶っていたようで嬉しく思います【返信】

少し遅くなりました、N様より3/23にいただいたメールの返信です。引用させていただきます。 はじめまして! いつもブログ読んでいます。 お伝えしたいことがいろいろ増えましてご連絡いたします。 僕はここ数年、思索も人生も迷宮入りしちゃってたんですけど、吉野さんのブログからたくさんヒントをもらって、立ち往生してた思索がとっても進んだんです! といってもまだ、立ち位置も定まらないコドモではあるのですが。 真...
-

バーチャル空間で永遠に生きる? 魂否定、死後世界から逃げたい人たち

皆さんは、「永遠の命」を得たいと思いますか? 思うなら、それはどうしてですか?私は「永遠の命」――この地上に同じ肉体で留まり続けることなど望まない派です。もちろんできるだけ長い間パートナーと一緒に過ごしたいとは思いますし、地上の美しい景色を眺め、この穏やかな日常を楽しみたいと思っています。でもそれはいつか終わりが来ると思うから愛おしく楽しめる時間。仮に嫌なことがあったとしても、いつか必ず終わりが来る...
-

善悪の根幹を破壊する悪魔 『MONSTER』ヨハンとは何者だったのか

(C)MONSTER,浦沢直樹昨夜は『鬼滅の刃』映画が初めて地上波で放送されましたね。今頃、ネットは鬼滅の話題で盛り上がっていることと思います。こんなときに古いアニメの話をするのも何ですが、『MONSTER』最終話まで観ました。このアニメを観ながら思っていたことをメモします。『MONSTER』前回の紹介記事〔ネタバレあり〕 これから観る予定の方はご注意ください。作品としての素晴らしさ先にレビューから。古いアニメながら、映...
-

善悪は吉凶に対応している

体調不良と報告したため、一部の方にご心配おかけしました。長文記事を書くのは体に負担がかかるのでしばらく控えていきますが、tumblr(ミニブログ)では気になるものをメモしています。ネット記事をメモするくらいではストレスを感じませんから大丈夫。昨夜のメモより残したい話をここに拾い上げておきます。今の時代こそ胸に刻みたい言葉これは今の時代こそ必要なのでは?と思える言葉です。道に恵(したが)えば吉。逆に従えば...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

小説ご感想(総合)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

2015年~カウント

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「思想」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】
〔PR〕