ネットの文筆、ずっと遠慮していたことの後悔

-
先日はトランプ氏の「スゲェ発表(本人曰く)」がイランや中国との宣戦布告ではなくて良かった。彼は自慢話でしか騒ぐことはないから、たぶん「バグダディやっつけたよ」報告なのだろうと思っていたが、この時勢だと何が起きてもおかしくないから身構えてしまった。大げさに表現してしまって申し訳ない。でも、現実の世の中はそれほど安泰でもない。『蜀同盟』アカウントのツイッターではもはや平和的な話ができなくなってしまって...

別館更新の報告と、私は「読めない本」が意外と多いという話

-
更新報告を兼ねた雑談です。『蜀同盟』のほう更新しました先日の「左翼との対話」その後です。政治思想話がメインの内容なので、苦手な方は避けてください。(中国大陸から閲覧している人はクリック厳禁) ※現在リンク切れ。移動場所模索中『死屍累々でも、社会主義信者が生まれ続けるのは何故なのか』そう言えば三国時代のことを書いていませんね。一応『三国志』ブログだったことを忘れていた。出たよ!またかよ!いい加減にし...

『帰ってきたヒトラー』で体感した、現代民主主義の恐怖

-
いよいよ大阪G20が始まった。日本社会は相変わらずお子様ばかりで世界への関心など皆無だが。テロなどなく、無事に終わることを祈る。そんな世紀のイベント直前の昨日、たまたま録画していた映画『帰ってきたヒトラー』(2015年ドイツ)を観た。軽いコメディだと思って観たのだが、意外にもシリアスで核心を突く映画だった。これは名作かもしれない。...

-
この記事は移動しました。...

現代の幻想に言及「世界じゅうでくすぶる国民の不満とエゴイズム」

-
正直言って最近、このブログに何を書けばいいのか分からなくなりつつある。ここに来る人たちが求めているのは占星術とスピリチュアルだと知っているが、最近はそちらの分野の話をしている時間もなくなってきたと感じる。息抜きの趣味、エンターテイメント?として今後も書くとは思うが。本当に書きたいのは世界情勢や社会の話。でもGからペナルティを受けたり、対立する人々からの攻撃も増えて、ブログが潰される可能性が高くなる...

返信です。「上級国民」のデマ、について

-
4/27にメールをくださったT様へ。申し訳ありません、迷惑メールフォルダに振り分けられており発見が遅れました。おそらくメール文に含まれていた用語が、メールを受信する会社の検閲に引っ掛かってしまったのだと思います。最近はどこも民族ヘイト検閲が厳しいので。そのようなわけでここでは検閲に触れる用語を控えながら、参考になる箇所を引用させていただきます。(池袋暴走事故)の件ですが、逮捕されないのは緊急入院したか...

「羽生悪口書き込みバイト」…誹謗中傷がネットに溢れるときは、誰かが利益を得ている

-
少し疲れる世俗話を続けますね。皆様には関係ない話と思われるかもしれませんが、ネット上の情報を鵜呑みにすることの怖さを少し真面目に考えてみてください。羽生悪口書き込みバイト、炎上クラウドソーシングにて、羽生選手など著名人の悪質な悪口を書き込むよう発注する求人がツイッターで拡散され炎上、話題となっている。 ⇒「『羽生選手』『キモすぎ』で記事書いて」 氾濫するトレンドブログ求人、仲介業者も対応強化へまあ...

倉山満と無知な日本人よ、敵を誤るな

-
この記事は移動しました。...

管理用 anriy3@gmail.com