Tag歴史 1/11

2019年の諸葛村を眺めて思ったこと、私の願い

続き。TBS『クレイジージャーニー』(録画)にて、テレビ画面を通じ諸葛村を眺めて思ったことを書いておく。正直どこまで本音を書けばいいのか分からないな。本当は何も書きたくないのだけど、こんなご時世だから書かねばと思う。...

  •  -
  •  -

クレイジージャーニー佐藤健寿さん、諸葛村へ行く (遅い話題ですみません)

まことに遅ればせながら、埋もれていた録画にて去年12月の『クレイジージャーニー』を見て、佐藤健寿さんが諸葛村へ行っていことを知り驚く。さらに、佐藤さんがまさかの三国志好きだったことを知り二重に驚く。諸葛八卦村:百度百科より引用廃墟好きの告白。佐藤さんには共鳴する実は密かな廃墟好きの私。『クレイジー』では以前から佐藤さんの『奇界遺産』が好きで彼の回だけはよく見ていたのだが、彼自身のキャラクターにも共鳴...

  •  -
  •  -

東洋のシンデレラは、白馬に乗ったオジサンに迎えられた(三顧礼の真相2)

今日も三国志話で恐縮ですが、軽めの話で遊んでみます。不謹慎だったらすみません。笑っていただければ幸い。実写版『シンデレラ』感想昨夜、ディズニー映画『シンデレラ』を家族と見ていた。相方はこういうファンタジー映画が好きらしく、私が「この声って高畑充希だよね? シンデレラが充希ちゃんにしか見えなくなってきた」などと話しながら見ていたら、「映画の世界に入り込んでるのに邪魔しないで!」と叱られた。ごめん。(...

  •  -
  •  -

諸葛亮の軍事能力ってどうなの? 知恵袋民たちの意見ログ(保存版)

前回の「劉備=ドラえもん説」に引き続き、貴重な知恵袋回答を引用しておく記事です。お遊びの気分から一転。戦争に関わる話なので一気にマニアックで重い話になると思います。苦手な方は続きを読まないようご注意ください。(と、注意書きを置いたうえで遠慮なく長文引用させていただきます)この記事で私のコメントは、知恵民に敬意をはらって敬体で書きましょう。5/20 文章修正、追記あり...

  •  -
  •  -

「劉備=ドラえもん 諸葛亮=のび太」説 今でも語り継がれる理由 ※誤り修正しました

最近、ヤフーのサービスが軒並み終了しているので危機感を覚えています。悪口掲示板として悪名名高い『知恵袋』も、去年からフィルターシステム導入で急に健全化しているのですが、絶対に終了しないとは言い切れない。そこで私が諸葛亮関連で知恵袋を眺めていて、これは秀逸だと思った回答をここに引用していこうと思います。もちろんただのコピペでは違法(著作権侵害)となってしまうので、恥ずかしながら筆者の評も書いていきま...

  •  -
  •  -

三国志マニアの方々への謝罪と、容姿・容貌に人が関心を持つこと

「炎上したことはない」と書いたけど、実は一度だけ掲示板から多くの人たちにお越しいただいたことがあった。その時に高アクセスを計上したのが、自分の容貌(容姿)について少し触れた記事。例の曹操崇拝オタが、私のブログを炎上させるため数百件の悪口を毎日2chに書き込んでいたのだが、住民に完全無視されていた。ようやく少しだけヒットしたのが私の容貌についての話だった。「どれどれお顔を拝見してやろう」と言って興味...

  •  -
  •  -

「忠臣の鑑」という噂の真相 (3/19 20:08改稿)

  •  -
  •  -

自由、平等、博愛。トリコロールの時代が再び訪れる

前記事『筆者の思想スタンスまとめ』は見直しせずに公開したのち出掛けてしまったので、かなり変な文章のまま放置してしまいました。(入力ミスもありました。すみません)夜中に修正しましたが、まだ意味の通じない変な箇所があったら申し訳ないです。ところで前記事を書いていて気付いた占星術的な話。水瓶座のキーワードは単純にまとめると、自由・平等・博愛となるのですが、この三語を色で思い浮かべていて今さら気付きました...

  •  -
  •  -

「プラハの春」が教えてくれるもの。言葉は魂を守る最後の砦

先日、池上彰氏がテレ東の番組で「チェコ、プラハの春」を解説してくれて嬉しかった。日本ではあまり知られていない歴史だが、とても大切な話だから広く伝えてもらえるとありがたい。日本において「リベラル」を偽装したK産主義(社会主義)が本当はどのような思想で、どのような暗黒の歴史を持つのか、若い人たちが知るきっかけとなればと願う。そして支配から魂を守るために「言葉」がどれほど大切なのかということを、少しでも...

  •  -
  •  -

お屠蘇は血行不良にとても効きます、たぶん

正月休み、終わってしまいますね。残念。もう少し読書して、ブログの更新もする予定だったのだけど全く進まずに終わってしまった。と、言うのも実は、正月2日から寝込んでしまったため。(具合の良い時に少しだけブログ更新していました)原因は屠蘇(おとそ)です。元旦・2日と、たった二杯の屠蘇を飲んだだけで倒れて寝込んだという。苦笑いや屠蘇が毒だなどと言うつもりはありません。むしろ体にとても良いことが証明されまし...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり