我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

国葬の光景に胸を締め付けられた… 送られる側の気持ちとは?

世俗の件ですが個人的なスピ話も含まれますので、こちらで書くことお許しください。世間話が嫌いな方はうっかり読まないようご注意を。※画像引用元記事:国葬の一般献花に長蛇の列、ツイッターで「偏向報道」がトレンド入りしたワケ「国民6割国葬反対なんて嘘やめなよ!」の声 民意が示された本物の国葬昨日私は東京・国会方面で仕事の予定でしたが、安倍元首相の国葬だったため休みとしました。テロが起こされるとの噂も流れてお...
-

この人生が終わったら… 「本当の願い」を再考してみる

前記事の続き、願望実現についてです。いつも書いている通り、昨今大はやりの「引き寄せ」法則は良くない起源を持つから注意してください。ここにも改めて書きますが、あれはもともと唯物の「反哲学」なのです。物理次元に限定された、物を他者から盗み取るための思想なのですから、厳密にはスピリチュアルとは言えないと思います。デマデマ唱えれば犯罪も無かったことになる、過去の歴史から書き換えられると信じている信者たちだ...
-

諸葛亮の死因を医学的に考えた記事〔後半〕※過去記事ピックアップ

あと最後にこれだけ。要パス記事公開です。次々公開してすみません。これに関しては医師による歴史捏造の犯罪が行き過ぎているので、公開するものです。放置していると労災認定を蹴られる犠牲者が増える重大犯罪です。〔2021年7月11に書いた記事。2022年6月22日トップ上げ〕前段の話。医師による歴史捏造と、客観的な反論はこちら。【別館】諸葛亮の死因を医学的に考えた記事へ、反論(ここでも少し解説しておきます)何故、彼らが...
-

バーチャル空間で永遠に生きる? 魂否定、死後世界から逃げたい人たち

皆さんは、「永遠の命」を得たいと思いますか? 思うなら、それはどうしてですか?私は「永遠の命」――この地上に同じ肉体で留まり続けることなど望まない派です。もちろんできるだけ長い間パートナーと一緒に過ごしたいとは思いますし、地上の美しい景色を眺め、この穏やかな日常を楽しみたいと思っています。でもそれはいつか終わりが来ると思うから愛おしく楽しめる時間。仮に嫌なことがあったとしても、いつか必ず終わりが来る...
-

蛮行を積んだ“魔王”と地獄の虫たちのこと。この世は善悪交差のハブ空港説

この話、しつこいようですが誤解のないよう重ねて話しておきますね。過去記事『霊格、「魂の年齢」を知るための詳しい話』を読み直して修正すべき点に気付いたので直しておきました。「自分がどのくらいなのか分からずに混乱してしまった場合、やはりネイタルホロスコープで推測していくといいでしょう。」などと書いていたのですが、これはなおさら混乱させてしまいましたよね……。なるほど、「ホロスコープで見れば経験値が高いの...
-

“肉体は魂の形を覆う服に過ぎない。ギフテッドも努力の結果だと言う理由

体調を考え、しばらく歴史や政治の話を本気で書かないように決めていますので、下リンク先もまた焼き直しの記事です。ワンパターンの話で申し訳ない。この用語については歴史館でちゃんと書いたことがなかったと気付いて上げました。(三成の記事の補足です)⇒「テキストをざっと読むだけ」孔明の勉強法はテキトー? ギフテッドの学習法を解説おかしな言い方だと思われるでしょうが、これは私についての話を「孔明へ分けてあげて...
-

私は自分のことを「サブキャラ」だと思っていました

ドラゴンクエストという伝説のゲームにて、“RPG”の概念を生み出した堀井雄二氏。彼が人生をRPGに喩えた話に感じ入りました。『「優しい主人公になれる」自分をサブキャラだと思う人へ、ドラクエ生みの親が送る言葉』経験は積み重なっていく上記事より胸に響いた言葉を引用。(二択で割り切れない人生では)「失敗してもいいや!」くらいに思うことも大事で、やり直しもいっぱいしていいと思います。例えばドラクエでいうと、もし負...
-

今、過重労働を強いられている人へ。自分のための時間を生きましょう

あれから薬を飲み、少し体調が戻ってきました。とは言えまだ長文を書くのは難しいし、政治話のほうはストレスが強過ぎるからしばらく無理と思います。それで休止宣言を兼ねて別館へ記事移動しました。お役立ち記事になるよう少々加筆しています。(こちらは当ブログ内記事です。要パスだった記事を公開したもの。別館へのリンクは冒頭にあり)【要パス公開】諸葛亮の死因を医学的に考えた記事あの低質な歴史改ざんコラムを書いた医...
-

オーディエンス(ガイド霊・マスター霊・見物霊)について、体験まとめ

こちらはご質問の回答です。他の読者様も気になっていることかもしれない、とのこと。Q.霊感がないように話されてましたが、オーディエンスや見守ってくれる存在を感じ取っていますよね。それはどういう感覚でわかるのですか?…(自分のサポーターに対しては感じ取ることができないので)たまに一方的にものすごく感謝したくなるんです。もちろん伝わってはいると思うのですが、私も相手を感じられたらどんなに良いか、と欲張りに...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

小説ご感想(総合)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

2015年~カウント

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「死生観」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】
〔PR〕