Tag軍事 1/4

手段を選ばず、について私が思うこと。私にとっての悪事の定義

正義とは何か、悪事とは何か? について少し長めに語りたいと思います。先日の記事、『自信とは何か? 「相続」は他者が決めること、でも私には自己信頼がある』へB様からいただいたメッセージが興味深かったので一部引用させていただきます。わたしも自己信頼は強いほうのにんげんだとおもいます。でも、吉野様と異なるのは、わたしの場合、信念のためなら悪事をはたらくことをいとわないかもしれないという「信頼」が自分の中...

  •  -
  •  -

東洋の軍事でも、現実的なら大丈夫だったという発見

マニアック過ぎてあまり読まれないと見込まれる(笑)前記事、『諸葛亮の軍事能力ってどうなの? 知恵袋民たちの意見ログ』。※5/20追記あります上で引用したkan********さんの回答などを読み、生まれて初めて東洋軍事の話題で少し面白く感じた自分に驚いている。(「軍事が面白かった」と言うと戦争好き・残酷な人と誤解されるかもしれないが、そういうことではなくて純粋に理論についての話)意外?実は私は、一般の歴史マニアが喜...

  •  -
  •  -

諸葛亮の軍事能力ってどうなの? 知恵袋民たちの意見ログ(保存版)

この記事は移動しました。...

  •  -
  •  -

『キングダム~KINGDOM』感想。役者はいいが、惜しい。「中華侵略、熱烈歓迎」by日本人

この記事は移動しました。...

  •  -
  •  -

「言わぬが花」について補足。言うべきこと、言わぬべきこと

前記事で「言わぬが花」という言葉を使ったけど、これは現代では、「言えば波風が立つようなことを黙っている」という意味に使われることが多いかな。※「言わぬが花」本来の意味: あえて説明しないほうが趣があること。「言わなくても分かることを言うのは無粋」という考えで省くなど。ただし現代では「波風立てないために黙るべき=口は災いのもと」の意味に使われるほうが多い。ということは現代的には、前記事の用例で使うの...

  •  -
  •  -

沖縄の住民投票で感じた恐怖。軍事に民主主義は向かない理由 ※再投稿

※4/6 RSSで読まれている方には通知が行ってしまっているかと思います、申し訳ありません。この記事は他ブログへ移すために削除しましたが、ここのブログにも関連した「軍事と民主主義」の話を含むため再度投稿しておきます。なお、この記事は民主主義を完全否定するために書いたものではありません。沖縄の住民投票結果について少しだけ苦言。ここを政治ブログ化するつもりはないので、ふわっとした一般論だけ書く。沖縄県民投票...

  •  -
  •  -

「劉備が一国一城の主になれたほんとうの理由」…現代ニュースに紛れていて、慄く

この記事は移動しました。...

  •  -
  •  -

今年の目標:険悪になり過ぎないこと

いただいたメールの信じ難い温かさや、人柄の純真さや美しさに触れ、また泣いたりしている今日この頃です。ここまで魂の美しい人々がいるということが嬉しい驚きで、自然に涙が出てしまうものです。反対に魂の底から汚く卑しい人とは、どうしてここまで差があるのだろうと今さらながら驚かされます。純真な人はどこまでも美しい考え方をするし、卑しい人はとことん悪事が好きで他人を虐げて貪ろうとする。魂は善悪の二元論では分け...

  •  -
  •  -

現代の日本が置かれた状況、整理。2019年【日本はどうすべきか?】※簡易メモ

ブライアン・メイ氏のツイートに寄せられたコメント(リプ)を眺めていて絶望する。「ありがとう」と言っている日本人が多くてショック。どうやら本気で、この問題をただの「環境保護 VS アメリカ・日本ナショナリズム」だと信じている日本人が多いらしい……。どうしてそれほど単純なんだ。どうして詐欺師サヨクの言うことをそのまま鵜呑みにできるんだ。 参考リンク: 沖縄で活動している団体は一部の善良な住民を除き、詐欺師。...

  •  -
  •  -

八陣図の元型? 「ホロスコープは陣形から生まれた」説を考えてみる

歴史からSFスピリチュアル、果ては現代法律まで、我ながら色々書き過ぎているなと思います。多ジャンルが渋滞しているブログで、まことに申し訳ないです。占星術界隈の方々は最近かなり減った気がするな。言い訳しておくと、前も書いた通り「壬」気質なので興味が色々と分散してしまうのです。(あるいは、水瓶座気質と言ってもほぼ同じですが)SEO的にはたぶん最も不利な性格なのだろうと思います。笑やっと通常運営へ戻り、久し...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり