我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

横浜イルミネーション「ヨルノヨ」2022年

厳しい時勢ですが、日本ではクリスマスの雰囲気が高まってきましたね。たまには綺麗な景色で息抜きなどいかがでしょうか。私は先日また仕事で横浜へ行ったついでに、夕景を眺めてきました。横浜ではめずらしく富士山が綺麗に見える日で、この写真はいまいちですが肉眼で見る景色は感動ものに美しかったですよ。 この投稿をInstagramで見る 吉野圭(Yoshino Kei)(@yoshino334)がシェアした投稿 この投稿...
-

ドーハの奇跡(改め歓喜)… まさかの逆転劇に勇気をもらう

2018年のポーランド戦があまりに酷い試合だったため、私はサッカーを観るだけで不快となってしまい。今回のW杯カタール大会も観るつもりはなかったのですが、横で家族が観ていたので結果を知ることになりました。---録画されている方には結果を知らせることになります、ご注意を。まあSNSのほうが早いから手遅れとは思いますが---日本代表、まさかのドイツに勝利!!すみません、目を疑いました。「えっ、こんな奇跡が現実にあ...
-

2022年、30年ぶりの山中湖ドライブ

秋も深まり、“季節の変わり目の体調不良”はだいぶ治まってきました。それで体調を整えるためと、世の中を眺め過ぎて疲れた心を癒すために近隣の観光地をドライブしています。先日は久しぶりに丸一日の休みが取れたので、少し足を延ばして山中湖へ行って参りました。秋晴れで風も涼しく気持ちのいい観光となりました。ポンコツの古いスマホで写真を撮ってきましたよ。何年ぶりかでインスタに投稿しました。ほとんど使っていないSNS...
-

盆石という美しい世界に痺れた

ここのところ醜い犯罪者の言動ばかり眺めてきたせいで、本当に心が疲れ切っているようです。ふとした瞬間に目にする美しいものに、これまでにないくらい深く感動するようになりました。先ほど、テレ東の番組で見かけた「盆石」という伝統美術に痺れるくらい感動し、言葉もなく眺めてしまいました。何なのでしょうかこの繊細さ、奥行きのある深い景色……。白い砂だけで雲や霞、月までも写し取り世界を創り上げてしまうとは。殺伐とし...
-

本のご紹介や温かいメッセージへのお礼

近況報告とメールへのお礼です。最近更新が滞っているのは、季節の変わり目で疲れを感じているから。と言っても重い病などではないのでご心配なく。いつもの自律神経失調だと思います。(久しぶりの片頭痛が起きました。まだまだ血管が若い証拠…と妙なことで喜んでおりましたが、実際の症状はけっこうツライ)それで、パソコンやスマホを避けていました。いただいたメールだけはしっかり読んでいます。“世界の秘密結社”について、...
-

3年ぶり花火大会に感動! みなとみらい、長岡

昨日の夕方過ぎ、横浜の某所を移動中に「ドドドドドドドドド」という地響きのような音を聴いて何事かと思いました。花火にしては不自然な連続音が続く。近くにいた人が光る雲を指して「雷の音だよ!」などと言っていたものの、それも腑に落ちず。後でネットで調べたところ『みなとみらい』で3年ぶりに花火大会が開催されていたことを知りました。まさか花火とは……。異常なほどの連続打ち上げ音に慄いてしまいました。このご時世だ...
-

2022年、梅が咲く

今日は少し遠出。通りすがりの梅園を眺めていました。特に観光地というわけではない梅園、風情があります。他人様の畑ですが外から眺めて堪能しました。桜よりも先に咲く梅・桃は感慨深い。この暗い世相では特にしみじみ有難く感じます。毎年同じようでつまんないですが、写真上げておきました。今年も春を迎えられたことに感謝して。...
-

身近な生活を考える幸福

ご無沙汰しています。…と言っても更新を休んでからまだ一か月も過ぎていないのか。長く休んだ気がしています。年明け早々に私たち家族の生き方を変える出来事が重なり、手続きに追われていたためです。十年くらいが一瞬で過ぎた感覚です。しかしここ一か月、自分たち家族の生活だけを見つめていた間は満ち足りた気分でした。人生何度目かのリスタート。またどこへ引っ越そうか、どう生きていこうかと身近な生活のことを考えている...
-

本年もご愛顧ありがとうございました。来年はやるべきことに集中します

早いものです。激動の2021年も間もなく過ぎ去ろうとしています。絶望を感じている方も多いでしょう。哀しみを抱えた方もいらっしゃるでしょう。しかし、人生を棄てずに今を歩いていきましょう。私は私の個人的な“義務”を果たすべく、(少なくともここの読者様は)誰も求めていないであろう険悪な政治話を書き続けた年になりました。占星術やスピリチュアルの話を求めて来られている方を置いてきぼりにしてしまい、ごめんなさい...
-

秋風と秋桜、そして狂い咲き?のタンポポ

東京はこの間まで夏のような日差しだったのに、急に冷たい風が吹くようになりました。寒がりな私は慌てて毛布やホットカーペットを出しています。さすがにエアコンの暖房はまだ我慢していますが、週末には12月の気温となるそうなので必要になるかもしれませんね。それでも日中、陽の当たる場所は暖かくて汗ばむほどでした。仕事の休憩時間に少し散歩したのですが、冷たい風が心地良く感じられました。ちょうど秋桜が花盛り。花壇...
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

小説ご感想(総合)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

2015年~カウント

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > タグ「近況」

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】
〔PR〕