Tag運命 1/9

「信長に会うタイムスリップ物だと思ったら別ジャンルだった漫画」面白かった

七夕なのに相変わらずの雑談で申し訳ないけど、こちら面白かった。信長さんにアドバイスしたい……、2019年頃の日本人は史上最低だから自分の扱いを知らないほうがいいですよ。怒らないための方法はただ一つだけ。自分に関する創作やネット記事を見ないことです。 https://kokodakenobekkan-2018.tumblr.com/post/186090494791/%E4%B8%80%E6%98%94%E5%89%8D%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A1%E3%81%AA%E4%BF%A1%E9%95%B...

  •  -
  •  -

木星と海王星の稀なスクエアで、今世界に起きていること

世相を眺めつつ、少し占星術のジャンルに戻ります。約167年に一度のスクエアマンデーン占星術の界隈で今話題なのは、2019年という年が「射手座・木星と魚座・海王星のスクエア」に翻弄されるだろうこと。しかも両者ともが支配する星座に入ったうえでのスクエアであるため象意が強まる。約166~167年ごとのめずらしいポジションだから何かの意味を持つはず、と欧米の占星術師たちは考え注目しているらしい。インド占星術な...

  •  -
  •  -

「帰ってきた孔明」は人畜無害で情けないね(再投稿)

  •  -
  •  -

「前世確定」宣言をしておきます。昔と反転した事情があるために

見直しをしていて、こちらの記事が分かりづらかったので修正しておきました。 →経緯3.付属的考察・当該人物と自分との共通項 上の記事は追記を繰り返して無駄に長いわりに、肝心の結論で何も「断定」していませんでした。これでは覗きに来た方も肩透かしだったのではないでしょうか? 怒りを抱かれた人もいるかもしれない。私としては本当に断定できなかったので断定しなかっただけなのですが、皆様は「結局どっちなんだよ」と...

  •  -
  •  -

劉備と諸葛亮の信頼は嘘だった? 「君可自取(君が政権を取れ)」遺言の真相

ずっと遠慮していて書けなかったのだが、明日死んだら後悔するから書くことにした。嘘をばらまく者たちの犯罪があまりにも目に余るので。この通り公開で書くのは捨て身であることの証だと分かってください。誠心誠意、本当のこと(私が思う真相)を書きます。拡散していただけると嬉しいです。【6/5追記、ご注意】 この記事には私の個人的イメージが含まれます。一般歴史ファンの客観意見もぜひ参考にしてください>>知恵民の客...

  •  -
  •  -

333について、追加情報。令和春分は「グランドマスターナンバー」、夢の叶う日

相変わらず世の中では悲しい事件が相次いでいる。こんなことだけが人間の真実だと思わないで欲しい。地上は今、残虐な暴力愛好家ばかりで満ちているが、卒業した先輩方は澄んだ世界にいる。悲しみから少し意識を逸らして、先輩方のいるふわりとした高みへ想いを馳せよう。今年の3月21日に私は『永遠に固定されるなら、オーディン(軍神)よりもラブバードで終わりたい 』ということを考えていて、その直後に「333」というゾ...

  •  -
  •  -

2019年の春分図と「令和」のイメージについて(返信)

B様へ返信です。先に占星術の話に触れてくださったことへ、感謝。最近は占星術の記事を全く書かず、占星術館から来られる方に申し訳なかったです。私自身、ここのところ自分個人の変化に忙しかったためです。2019年の春分図すら見ていなかったことを反省します。新しい元号が発表されましたね。「令和」ときいたとき、そのときの星まわりが浮かんでどきりといたしました。「令」ということばは土星をイメージさせ、その土星がサビ...

  •  -
  •  -

永遠に固定されるなら、オーディン(軍神)よりもラブバードで終わりたい

(独白風の常体に戻ります)これからは公開でも少し、具体的な前世話をしていこうと思う。私はただ「ネタバレ」や「釣り/不当なアクセス稼ぎ」をしたくないから要パスで書いてきただけなので、批判や嘲笑を避ける者ではない。拡散は自由に。戦争シーンは直視できない書き忘れたけど、前々記事で紹介した『三国志 Three Kingdoms』のYouTube動画でもやはり、戦争の場面はなるべく見ないようにした。最近の中国ドラマは技術が上がっ...

  •  -
  •  -

特殊な運命は、過去の傷が多い証

ちょっと独白風メモ。10:29追記日ごろ私は「バランス、バランス」とうるさく言っているけど、自分自身の人生は極端だな。前世は極端に活動的だし、今世もその正反対で極端に静穏(底辺とも言う)。激しく揺れる振り子のような二つの人生だった。ただネイタルのホロスコープを見ると、前(仮)と今、どちらも左右上下ばらけていて「バランス」が取れている。これだけのバランスで特殊な形状を成しているのはわりと少数で、だからこ...

  •  -
  •  -

封印であり、護符でもある。「正反対」とはどういうことか?(ネイタル補足)

前記事で自分のネイタル・アスペクトについて「封印」などと書いたのだけど、私自身が封印されているのではなく逆に「守護されている」という解釈もできます。世界的に最もオーソドックスな意味、「護符」としての解釈です。(余談ながら、自然界に存在する星型を「悪魔」と呼ぶのはカルト教祖とおバカさんだけ、という話はそろそろ浸透してきましたか? 最近は陰謀論も教祖の正体が露呈して廃れてきたよね)おかげ様で私は平和な...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり