我傍的、ここだけの話


Category三国時代の話・その他、歴史|隆中譚 1/9

三国志マニアの方々への謝罪と、容姿・容貌に人が関心を持つこと

「炎上したことはない」と書いたけど、実は一度だけ掲示板から多くの人たちにお越しいただいたことがあった。その時に高アクセスを計上したのが、自分の容貌(容姿)について少し触れた記事。例の曹操崇拝オタが、私のブログを炎上させるため数百件の悪口を毎日2chに書き込んでいたのだが、住民に完全無視されていた。ようやく少しだけヒットしたのが私の容貌についての話だった。「どれどれお顔を拝見してやろう」と言って興味...

  •  -
  •  -

三国志 Three Kingdoms「紅塵客棧(諸葛亮 劉備)」YouTube動画の感想

前記事でも書いたが、最近はYouTubeで古琴の曲にはまり流れで中国系の音楽を聴いている。どうも自分は古い時代の琴(日本の琴とは違う)の音色が好きらしいと気付いて。それで、オートで再生していると似たような分野の動画が再生されていくのだが、最近『新三国MV』というドラマ?映画?の映像が出ていたことに気付いた。気付いた、と言うのは、バックで音楽を再生して画面は見ていないから。台詞が耳に入って来たので何だろうと...

  •  -
  •  -

「諸葛亮はインテリヤクザ」?(笑) 倉山満と無知な日本人よ、敵を誤るな

相変わらず険悪な世間話ばかりで、本当に申し訳ない。書きたいことが書けず寄り道ばかりしていることも反省です。これはブックオフの立ち読みで目に留まった文があまりにも低レベルで恐怖を覚えたので、メモしておくもの。世俗の話が大丈夫な方だけお読みください。以下常体で敬称略。...

  •  -
  •  -

「劉備が一国一城の主になれたほんとうの理由」…現代ニュースに紛れていて、慄く

※翌朝10:05追記ありそう言えば『正史三国志』翻訳ブログも、更新ご無沙汰です。私にとって三国志の話題は疲れるものでして、心のエネルギーが充分ではないと見られないのです。それで意識的に避けてもいます。ところが……。本日ヤフーニュースを眺めていて、気になったニュースがあったのでクリックしようとしたら、記事タイトルにぎょっとしました。(大津事件の下のタイトルに)※上は画像です。クリックしても記事へは飛びません...

  •  -
  •  -

別館「正史翻訳」を作りました。新記事ご報告

正史の翻訳が進んでいなくて、すみません。とりあえずこのカテゴリのみ独立させ、別館を作ったことご報告です。 ⇒三国志 正史 翻訳用ブログ文字だけだとオッサンなイメージ100%ですね。笑本来、歴史ジャンルはこういう雰囲気のほうがオジサンたちが入りやすいだろうと思うのですが。むしろここのようにスピリチュアルとか占星術の記事があるとオジサンは入りづらいのではないかと思います。(まあ、歴史マニアの男性はこん...

  •  -
  •  -

志って、何だろう? 裴松之の怒りが理解できなかった件

(一般の方々にも関係ありそうな話なので、トップに上げておきます。若干、占星術にも関係あります)一昨日、翻訳して『諸葛亮伝2 少年期~青年期 』を上げました。ざっと解説を書き、後でまた修正・追記しています。ここは「テキストを適当に読み流すだけ」などという諸葛亮の性格タイプが正しく表れたエピソードが書かれていて、自分でよく知っていると思い込んでいた箇所。しかし裴松之(はいしょうし。三国志の注を書いた人...

  •  -
  •  -

孔明という名前(字)の意味

諸葛亮の字、「孔明」という熟語の意味を解説致します。※この記事は一人の実在人物の名について語ったものであり、名付けについての解説ページではありません。字(あざな)とは何かまず古代中国の名前について、基礎知識から。古代中国の成人は、「姓(氏)+名」とは別に「字」という呼び名を付けます。「字」は日本語で“アザナ”と読みます。日本で言う「通称」という意味のアザナ・あだ名とは違うので間違わないようにしてくだ...

  •  -
  •  -

拡散に感謝。と、これから三国志翻訳を提供する決意

思いがけず、「三国志ジャンルの捏造記事について +蜀ファンへメッセージ【拡散希望】 」を拡散してくださった方が多いようです。本当に有難うございます。賛同いただいた方だけではなくアンチもいるかもしれませんが、アンチであっても広げていただけるのは有難いです。若干、ヘイトと誤解されかねない文もあり申し訳なく思います。(あれから少し控えめにしてみました。無駄かもしれませんが)少なくとも私にC国国民への民族ヘイ...

  •  -
  •  -

「はじめての三国志」の過去、調査。+剽窃(パクり)や捏造など、犯罪行為の保存方法

2018/12/5 削除しました。削除した日時はインターネットアーカイブにて証明されています。この記事のURLを入力してご確認ください。当ブログ内の関連記事 ・キュレーションサイトの剽窃(パクり)、捏造をどうするか? 訴訟前の準備をアドバイス...

  •  -
  •  -

フィクション三国志の道徳観念(劉備の価値観)は諸葛亮が創ったのかもしれないという発見

毎度お邪魔様です。記事上げ。<<こちらの非公開記事「道徳教師か、自分? 再びのインテリ差別で激しく反応」より公開すべきところを抜粋しました。非公開記事より一部転載(『諸葛亮は曹操を目指していた!?』という女史の記事を読み)またしても「インテリ差別」され犯罪者扱いされた悲しきトラウマ――筆者自身の話です――を刺激され、反発してしまった。“バカの壁”を持つ人たち、二時間ドラマ的なチープな偏見フィルターを持つ...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com