我傍的、ここだけの話


Categoryご感想・メッセージへの返信 1/7

占星術、「今年は来年のリハーサル」という話(返信)

B様へ、返信遅くなりました。「蜀同盟」さっそくブクマして読んでいます。まるでストーカーのようです、わたし(笑)ありがとうございます。B様のような賢く常識をお持ちのストーカーさんなら大歓迎です。あのように険悪な歴史ブログまで追いかけていただいて、ありがたい限り。最近の私はまた考えることが増え、あちこち書き散らしてしまい申し訳ないです。14日の番組といい、例の展示会といい、今年の8月は私にとって空想だっ...

  •  -
  •  -

どの星座が個性を表すか、おさらい。筆者が「獅子座ってことにピンと来なかった」とのご意見

そう言えば8月に突入です。筆者の誕生月です!(あ、「誕生日おめでとう」と言われることを狙った発言ではありません。気を遣わないでください)険悪な世俗話に疲れてしまったので、いい機会だから太陽星座のおさらいをしましょう。獅子座にピンと来ていなかった、とのご意見いただいたメールより、興味深かったご意見を引用します。(S様、いつもありがとうございます。温かいお言葉を今、味わっているところです。お忙しそうな...

  •  -
  •  -

旧『高楼想話』→『高楼心譚』 タイトル変更のお知らせとご感想

ずっと仮題のままだった『高楼想話』という小説のタイトル、中国在住の方からアドバイスをいただきタイトルを変更しました。『高楼心譚』というタイトルをご提案いただき、痺れたのでこのままいただいて変更です。 小説ページ:『高楼心譚』素敵だ……良いセンス。この漢字の並びは私も好みです。発表から十年を経てのタイトル確定でした。ブタノハナ様、心から感謝致します!小説ご感想タイトルと同時にいただいた小説ご感想も掲載...

  •  -
  •  -

対等なメールがありがたいこと、ルディアの詩文や歴史捏造について(返信)

B様、いつもメールありがとうございます。先日は返信をありがとうございました。いつも、そのうち怒られるよ〜とおもいながらメールを送っているのですが、なんらかのお役にたっているのでしたらさいわいです。「泣き虫」などのお話ですか? 怒りません、怒りません。笑温かく人間的な視点でのお話は、ありがたいだけですよ。B様のメールで、薄っすらとでも怒りを覚えたことは今のところ一度もありませんのでご安心ください。それ...

  •  -
  •  -

たまには気楽な三国志の雑談でも。「孔明の罠」意味と用法など(返信)

B様へ。ここのところ歴史捏造と戦うための記事に集中していて、返信遅くなりました。まずは構ってくださることに感謝です。気楽に何の話でも触れていただけると、こちらも気張らず話すことができてありがたいです。何より気軽な三国志話に感謝。三国時代の話は、私の特殊な立場だと(笑)とても話しづらいので実はすごく神経を遣ってしまいます。読者の皆さんも「頭のおかしい危険人物」と警戒し、遠巻きに眺めていることが分かるし...

  •  -
  •  -

感動して言葉にならない…… 「今ここ」へのお言葉に感謝(返信)

衝撃的なメールをいただき、ただただ感動して今言葉にならず(またしても)泣いたりしています。5/12にメール送信いただいたC様、もったいないお言葉をありがとうございました。私がこのお言葉を忘れないよう、そして決して裏切ることのないように。ここへ全文掲載させていただきます。吉野さんへ私の文章表現が下手な為に、不快にさせてしまったらと、いままで躊躇っていたのですが、吉野さんが自己否定をされているという記事を...

  •  -
  •  -

返信です。「上級国民」のデマ、について

4/27にメールをくださったT様へ。申し訳ありません、迷惑メールフォルダに振り分けられており発見が遅れました。おそらくメール文に含まれていた用語が、メールを受信する会社の検閲に引っ掛かってしまったのだと思います。最近はどこも民族ヘイト検閲が厳しいので。そのようなわけでここでは検閲に触れる用語を控えながら、参考になる箇所を引用させていただきます。(池袋暴走事故)の件ですが、逮捕されないのは緊急入院したか...

  •  -
  •  -

“驚異的な本” 『あの君』、英語圏からレビュー感謝

令和の始まりから嬉しいことに気付きました。『あの頃、君は僕の隣にいた』に英語にてレビューをいただいていたようです。投稿名は日本語ですが、英語圏にお住まいの方でしょうか? わざわざamazon.co.jp日本のサイトに来て投稿してくださったのか。感謝。(最近、英語圏からのブログ閲覧や本の購入が増えました。翻訳しながら読んでくださっているのだと思います。ありがたいことです)りゅうじん5つ星のうち5.0Disturbingly Ing...

  •  -
  •  -

「ピンで留められた蝶」のこと(返信)

暗い話が続きました。この気分を払うために。かなり前に受け取ったものですが、温かい気持ちになったメッセージへ返信させていただきます。B様より。「永遠に固定されるなら、オーディン(軍神)よりもラブバードで終わりたい」の記事を書いていらっしゃったのが春分の日だったとのことですが、その日、春分の4時間後に天秤座で満月が起こりました。そのときの月が天秤座サビアン1度「ピン止めされている蝶」でした。オーディンで...

  •  -
  •  -

2019年の春分図と「令和」のイメージについて(返信)

B様へ返信です。先に占星術の話に触れてくださったことへ、感謝。最近は占星術の記事を全く書かず、占星術館から来られる方に申し訳なかったです。私自身、ここのところ自分個人の変化に忙しかったためです。2019年の春分図すら見ていなかったことを反省します。新しい元号が発表されましたね。「令和」ときいたとき、そのときの星まわりが浮かんでどきりといたしました。「令」ということばは土星をイメージさせ、その土星がサビ...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり