我傍的、ここだけの話


Category神秘・占星術 1/25

2019年春分図、上げておきます。解説は個人的な話のみ

参考までに2019年の春分図を上げておきます。図のみで、マンデーンの解説は控えます。マンデーンはプロの方の意見を参考にしてください。(C)Stargazer他でうまくアスペクトが表示されなかったのでStagazerの図をお借りしました。営利利用ではないためご容赦ください。アスペクトは私の方針によってオーブ緩めで、ここではソフトの出生用にセットしています。マンデーン解説はしませんがポイントだけ。山羊座が目立つチャートです...

  •  -
  •  -

333のメッセージとは? 沸き立つオーディエンスたち

  •  -
  •  -

特殊な運命は、過去の傷が多い証

ちょっと独白風メモ。10:29追記日ごろ私は「バランス、バランス」とうるさく言っているけど、自分自身の人生は極端だな。前世は極端に活動的だし、今世もその正反対で極端に静穏(底辺とも言う)。激しく揺れる振り子のような二つの人生だった。ただネイタルのホロスコープを見ると、前(仮)と今、どちらも左右上下ばらけていて「バランス」が取れている。これだけのバランスで特殊な形状を成しているのはわりと少数で、だからこ...

  •  -
  •  -

封印であり、護符でもある。「正反対」とはどういうことか?(ネイタル補足)

前記事で自分のネイタル・アスペクトについて「封印」などと書いたのだけど、私自身が封印されているのではなく逆に「守護されている」という解釈もできます。世界的に最もオーソドックスな意味、「護符」としての解釈です。(余談ながら、自然界に存在する星型を「悪魔」と呼ぶのはカルト教祖とおバカさんだけ、という話はそろそろ浸透してきましたか? 最近は陰謀論も教祖の正体が露呈して廃れてきたよね)おかげ様で私は平和な...

  •  -
  •  -

スピリチュアルで死の悼(いた)みは癒せるのか? 死後世界を確信することの効能

ここのところ近親者が世を去ったことについて書いていたので、ご心配をかけてしまったかもしれません。温かいメールをいただいています、ありがとうございます。ようやく手続きも落ち着いてきて、今週末は休みが取れそうです。ゆっくり寝ますのでどうかご心配なさらず。前世記憶があることのメリット・デメリット皆様ご心配の心理面について。今のところまだ自分にとって少し距離のある親世代を失くしただけなので、私のダメージは...

  •  -
  •  -

憑依と転生の違いとは? 尾崎豊の専属イタコ、「慶くん」を観察して分かること

この間、『アウトデラックス』を家族が観ていた。私はこの番組を普段は観ないが、疲れていたので本を読んだりPCに向かうことができず、たまたまテレビ画面を眺めていた。すると登場した女性の予想外の話に引き込まれてしまった。イタコ? 霊能力? それともご本人が言うように勘や偶然?? 何か自分と似たものを感じる。彼女は特殊な体験をしただけの人であり、その内容の真偽はともかく嘘はついていないと思ったのでご紹介。(...

  •  -
  •  -

「毎晩夢に現れる宇宙人に聞いた話」感想。神や輪廻転生について、他

本日は掲示板まとめより、秀逸な記事をご紹介。久しぶりにTHEスピリチュアルな話です。長いけど内容は濃厚なので、じっくりお読みください。 ⇒【啓示】毎晩夢に現れる宇宙人に聞いた話を紹介する (2・5ちゃんねる系のまとめブログ。予言など怪しげな話もありますので、苦手な方はご注意を) 消失時:「宇宙人に聞いた話」アーカイブ「宇宙人」と言っているものの、UFOマニアが好む物質次元の異星人ではなく高度な精神的存在...

  •  -
  •  -

自由、平等、博愛。トリコロールの時代が再び訪れる

前記事『筆者の思想スタンスまとめ』は見直しせずに公開したのち出掛けてしまったので、かなり変な文章のまま放置してしまいました。(入力ミスもありました。すみません)夜中に修正しましたが、まだ意味の通じない変な箇所があったら申し訳ないです。ところで前記事を書いていて気付いた占星術的な話。水瓶座のキーワードは単純にまとめると、自由・平等・博愛となるのですが、この三語を色で思い浮かべていて今さら気付きました...

  •  -
  •  -

魂が記憶しているもの、肉体が記憶しているもの(前世記憶について再考)

久しぶりに輪廻転生に関する話。医学的な話ではありませんので雑談としてお読みください。記憶喪失の花嫁家族が観ていた番組、『さんま・玉緒の夢かなえたろかSP』で記憶喪失の女性(丸山さん)の話を見かけた。丸山さんは交通事故に遭い、「解離性健忘症」を患ってしまったという。家族や恋人のこと、人生で起きた出来事の全てを忘れてしまったのだが、トイレへ行くなど本能的なことは覚えていて日常生活に支障はなかったらしい。...

  •  -
  •  -

霊格、「魂の年齢」を知るための詳しい話

前記事の続きでもう一点、同じ方からご紹介いただいた話。メールを引用させていただきます。http://chaos2ch.com/archives/4607292.html?p=1このサイトの内容をご存知ですか?2年ほど前に見つけた2ちゃんねるのものですが(書籍はすでに絶版になっています)、全てと言わなくても魂の年齢については個人的には当たってるなと感じる内容です。以前ブログの中でも吉野様ご自身の魂は老齢だとお話ししていたのを見かけたことがあって、...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com