我傍的、ここだけの話


Categoryプライベート 1/11

「ドラクエGO」の話題で思い出した現代・子供時代の平和

久しぶりに心躍るニュース。『ドラクエGO』――失敬、正式名称『ドラゴンクエストウォーク』販売に先立ち、β版体験プレーヤー募集だとか。初めてスマホゲームやろうかなと思った。 https://kokodakenobekkan-2018.tumblr.com/post/185337055426/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%A8go%E3%81%A8%E8%A9%B1%E9%A1%8C%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E...

  •  -
  •  -

「独創性」とは何だろう? 村上龍氏の記事を読んで考えた

気楽な雑談です。歴史含む。「諸葛亮は常識人」……、か?ネット検索していて、「・・史実の諸葛亮は、常識人である。人が驚くような奇策を思いつくタイプではない。(渡邉義浩)」という一節が目に入り失笑した。これはこれで今までの「神算鬼謀」から脱したつもりで極端な考えに偏り過ぎていて、史実までも無視した愚かな見解。単純に反対側へ走れば褒めてもらえると思っている。歴史ファンにはバカが多いのだろうか? と、言うのは...

  •  -
  •  -

スマホ時代の令和、PC不調に翻弄される郷愁

軽めの現代プライベート雑談です。*昨日の夜から今日にかけ、本当にPCの調子が良い。と言いつつ前記事をUPするまでの間に三回もダウンしたのだけど……。笑「キュンッ!」という音を立ててPC画面が真っ暗になるこの感じ、なんとも切ないよね。皆さんはPCの不調とか、懐かしいのでは?いや、むしろスマホしか触れたことがないからPCダウンなんて経験がない子のほうが多いかもしれない。「今の若者はPCを使うスキルがない」と聞いたと...

  •  -
  •  -

GW、近況報告。混雑を高見の見物しています

十日もあったGW、さすがに日本では中国の春節のようにはならず、皆さん近場で過ごされているようなので好ましい。しかし今日からどこも混雑しているようですね!さっき埼玉のムーミンパークの混雑映像を見て悲鳴を上げていました。あの場に出かけるのは、私は無理だなあ。寂れたムーミン谷感がなくて残念。私はGW後半も家でゆっくり過ごすつもりです。休みの日にわざわざ混むところへ出かけたくないほうでして……。混雑をテレビ等々...

  •  -
  •  -

令和元年、おめでとう

令和元年、おめでとうございます。ほんとうの和が叶う時代になりますように。皆がまことの心を取り戻す時代になりますように。義が通り、道理が実現され、正しく法が運用される時代になりますように。泣いている子供が救われる時代になりますように。書いたら実現するかもと思って書いてみました。人が人への尊敬心と優しさを抱く、善き時代となることを願います。※写真:hiyoriさん...

  •  -
  •  -

私の救い。今改めて、奇跡の「平成」に感謝

昨日はまた落ち込み過ぎてしまいネガティブな話を書き、読者様に申し訳なかったと思う。鬱気分は感染するらしいから、読者様に迷惑をかけてしまうな。もうすぐ新元号に変わろうとしているときにまたネガティブに囚われてしまうのはいけない。本当に我ながらどうしようもない。告白すると、私は時々本気で今ここにいる場所から消えたくなる。「死にたい」という具体的な願いすら浮かばず、「消えたい」という衝動に囚われる。日本と...

  •  -
  •  -

桃の開花。花酔いする東洋美に、「ここはどこだろう」と一瞬迷う

今年も桃が開花しましたね。(ボケた写真ですみません)桜も蕾を膨らませて、開花まであと少し。楽しみです。やはり、この時期に梅や桃、桜が咲くのを見ると気分が上がります。一年無事に過ごせたということに感謝と、いつまでこの景色が見られるか分からないので大切に愛でようと。「いつまで」と言うのは自分がいつ死ぬか分からないということもあるが、核戦争が起きる可能性もまだゼロではないので。さらにもっと身近で現実的な...

  •  -
  •  -

人が世を去ることのダメージ。と、取り残される私の宿命について

ここのところ近しい人が世を去ることが多くて参っている。※「近しい人」:親や家族、親友など近親者のこと。私は普通に使いますが、最近あまり使わないので若者言葉の略語と思っている人たちがいるらしい。どちらかと言うと古風な文学用語かもしれない。2/9の記事に書いた通り、先日は義父が世を去った。その四十九日も来ないうちに、偉大な伯父も。私の養父になる可能性のあった人だ。父親二人を失ったに等しい……。もういい大人...

  •  -
  •  -

やり過ぎは、周りを甘やかす。(葬儀のことなどプライベート話)

葬儀や手続き、仕事に追われ、なかなか長文の記事が書けずにいました。更新できなくてすみません。この時期は火葬場が混むらしく、葬儀まで長く待たねばならなかったため忌引きは取らずに、葬儀の手配と仕事を同時に行いました。愚痴を言うわけではないのですが、一人で全てを手配したのでさすがに参りました。金銭的な負担も私一人で。何もかもを一人で同時進行で背負わねばならなかったこと、それでいて周りは文句だけを浴びせて...

  •  -
  •  -

「憎まれっ子、世にはばかる」という真実。人の亡くなり方について

ブログ更新が滞って申し訳ないです。近親者が急逝したため長文が書けなかったものです。(中国では旧暦正月ですから、中国在住の方へうっかり「明けましておめでとう」などと言ってしまいました。無礼をお許しください)こんなプライベートなことを書くべきではないと思って控えていたのですが、その人の亡くなり方があまりに見事で広くお伝えしたくなりました。病院嫌いの義父、癌なのに一切治療を受けず自宅で逝く亡くなったのは...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり