Category世俗な話 1/17

津田大介氏の騒動。「言論弾圧」の抵抗として歴史捏造の痕跡こそ展示したほうがいい

各方面、険悪ですね。私まで(とても狭い三国志というジャンル限定で戦っている都合上)、世間の険悪な流れに乗ったようになってしまい申し訳ない。最新の険悪ニュースと言えばこれ、 ⇒抗議殺到…津田大介監督、涙の説明 従軍慰安婦像に似た平和の少女像展示「あいちトリエンナーレ」津田さん、命の危険まであるようで大変だ。いったい何故、この日韓が険悪な時期にこんなことをしたのだろう? わざとか?(津田大介は単なる「左...

  •  -
  •  -

tumblr、「野沢雅子の奇跡」が気に食わなかったのか? 投稿を消す

昨日の記事『人物紹介で、「不器用」と書いた件。三次元をフィクション化することの罪と危険』にてタンブラー(tumblr)の投稿を埋め込んだのですが、今朝になって表示されなくなっていたので やはり左翼の通報でアカウントが消されたか!と勘違いしてしまいました。確認したところ自分のアカウントはまだそのままあるようです。何の投稿が消されたかと言うと、野沢雅子さんが起こした奇跡についてリンクしたもの。何故?タンブラ...

  •  -
  •  -

世間話、更新のお知らせ

三国志ジャンルの別館ですが、現代の世間話なのでこちらでもお知らせ。芸人闇営業の件、会見を眺めての感想を書きました。 ⇒「亮」という名は泣き虫で正直者になるのか? ロンブー亮と宮迫の明暗...

  •  -
  •  -

デュープスを救う、ネオ人道主義のすすめ

以前から思っていたことをメモ。政治思想的な内容なので、G神様からペナルティを受けないために用語を濁しつつ書きます。...

  •  -
  •  -

中国人のBA回答「日本の駄目なところ」

面白かった、このネット記事。 ⇒「日本のどこがダメなのか?」に対する中国ネット民の驚きの回答メモのためにここへ引用し感想を書くので、興味ない人はスルーしてください。(引用文、安田峰俊氏 訳)...

  •  -
  •  -

香港「暴徒」の正体とは

香港デモ「暴徒」についての真実です。政治話は邪魔でしょうからカット。興味ある方はこちらへ。 https://kokodakenobekkan-2018.tumblr.com/post…※中国から閲覧している人はクリックしないようにしてください...

  •  -
  •  -

“WE RESIST,FOR WHAT~”香港加油、新聞広告

香港デモに参加する市民らがクラウドファンディングで資金を集め、日本の新聞にメッセージを掲載したそうです。自由が叫ばれた今この時の記録としてここに画像を上げさせていただきます。https://www.webstagram.one/media/BzPj46ygw66より引用香港人は戦う、守るべきもののために。200万人の香港人は今、自分の街の未来のために戦っています。自由のため、中国移送反対のため、香港の未来のため、皆さんのサポートが必要です。...

  •  -
  •  -

『帰ってきたヒトラー』で体感した、現代民主主義の恐怖

いよいよ大阪G20が始まった。日本社会は相変わらずお子様ばかりで世界への関心など皆無だが。テロなどなく、無事に終わることを祈る。そんな世紀のイベント直前の昨日、たまたま録画していた映画『帰ってきたヒトラー』(2015年ドイツ)を観た。軽いコメディだと思って観たのだが、意外にもシリアスで核心を突く映画だった。これは名作かもしれない。...

  •  -
  •  -

亮くん、嘘はダメだよ。「まこと」という意味の名なのだから

この記事はこちらへ移動しました。...

  •  -
  •  -

「救急車のモーゼ海割り映像」に観る、民度はDNAではないという証

タンブラーではたくさんメモしたのだけど、こちらでも公開で危険な話を少しだけ引用。あまりにも感動的な映像だったので残しておきたい。C国から閲覧されている方は安全対策をしていると信じる。救急車に道を譲る香港デモ隊Hong Kong protesters giving way to an ambulanceCredit: EYEPRESS NEWS#香港加油 pic.twitter.com/oCuu84KjXX— yamada_ryoko (@ryoko90321) 2019年6月16日まるでモーゼが海を割るかのように鮮やかに...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり