我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。自作品『我傍に立つ』裏話と世間雑記、占星術メモ
 メニュー・新着

-

アセンダント推測について、追記

先日UPしましたアセンダント推測の方法を書いた記事は、サンプルがマイナー過ぎて、占い館から来られる方には不向きかもしれません。 ただ推測方法としては他の人物でも変わりませんので、方法のみ参考にしていただけますと幸いです。 記事はこちら:歴史人物の出生ホロスコープ推測 なお上記事の推測は既に死亡して人生結果が出ている人物であり、さらに客観的な記録があるため可能だったものです。同日に「この時間しかない...
-

進学という「間違った選択」

またうっかりテレビのニュース番組を目撃してしまった。 怒りを抱えてしまうので見たくないのだが。 今日の番組特集は『貧困を追う』。 貧困家庭に育った女性が奨学金を借りて大学へ行ったが、卒業時には借金額500万円となり(それでも抑えたほう)、通常の仕事では返せなかったため風俗で働くことを余儀なくされているという。 こういう人が今、けっこう多い。男でも風俗で働くらしい。 番組で彼女が、 「進学という間...
-

涙もろいにも程がある? 思い出や個性を「囚われ」と呼んで見下す人々

昨日、いつもの通り相方が見ていたドラマ『お迎えデス。』を他の作業をしながら眺めていました。子供向けの内容だなと思いながら眺めていたのですが、死んだ父親役の伊東四朗の演技があまりにもうまく、娘への愛情が切々と伝わってきて不覚にも泣いてしまいました。笑調べたら、少女マンガなんですね。 『お迎えです。』田中メカ『花とゆめ』に泣くかあ……ううむ。涙もろいことに自覚はありますが、我ながらここまで...
-

諸葛亮のネイタル(出生)ホロスコープ

孔明の現実性格からアセンダントサインまで推測した出生ホロスコープです。「諸葛亮の星座は、何座?」の回答を素早く知りたい方はこちらへ →ショートカット回答 目次・誕生日のグレゴリオ変換 ・大まかな出生時間の推測方法 ・悪い例 ・正史から推測するアセンダント ・ハウスで絞り込む ・アスペクトで絞り込み、確定 :ホロスコープはこちら ・資料 後世評価 まずは誕生日のグレゴリオ変換から諸葛亮は古代人としてはめずら...
-

『我傍に立つ(完全版)』Kindle出版されました

『我傍に立つ(完全版)』Kindleで出版叶いました。※小説を全て読んでいない方のレビュー、独り言、小説内容と無関係な投稿(ブログの感想等)、作者の人格攻撃などは規定により削除されます。ご了承ください。完全版≪内容について≫今回、「完全版」として未発表原稿を全て入れるつもりでしたが、冒頭部分はやめました。読み直してみて不要と思ったので。番外編も蛇足となるため収録を控えています。(もう少し番外を増やし、いず...
-

有隣(我傍UPしながら回想すること)

『我傍に立つ』をKindleにUPするために読み直していたのですが、離れた目で見ると最後のほうはやはり何かにとり憑かれているというか、前世そのままの気持ちに完全に戻って書いていましたね。重苦しく地の底を這うような苦悩とともに、国民への愛と圧倒的な仲間たちの愛が蘇り、再び激しく泣いてしまいました。(自分で自分の書いたものを読み返して「泣く」ということは、日本では物凄く軽蔑されており非難されてしまうのですが、...
-

偽中国語は「古代語っぽい」らしい

台湾の方々から(熊本地震)被災地へお見舞いメッセージが続々と届いているそうです。日本人として感謝したいと思います。台湾には親近感が湧きますね。人種・民族は関係ないと思う、本当。私は以前から「現代中国人は嫌い、苦手」と書いていますが、それはK産国としての国民性が嫌いなだけです。現代教育の結果としての下品さ、礼節を忘れた態度が生理的に受け付けないと思うわけです。本音としては根本から嫌っているのではない...
-

2016花見

今年も花見ができました。(写真は気に入りの里山)毎年、この季節を迎えると花見ができることの幸福を想います。最近の私は桜並木など、「花見場」として造られた場所ではなく、山の中で控えめに咲いている花木を見るのが好きです。人間も草木も自然が一番と思います。無理に背伸びして、美しくなるためだけに「自分磨き」する者の気が私には知れません。自分だけ美しくなって(他者より優位に立って)何の意味があるのだろう?花...
My profile

Author : 吉野 圭

勤め人。趣味は読書、占星術。
一見様はこちらへ。
→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > 2016年04月

このブログはPG12です。→保護者の方へ