我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。自作品『我傍に立つ』裏話と世間雑記、占星術メモ
 メニュー・新着

-

虐殺の光景描写について裏話、『雲間の光』3話はフィクションです

言い忘れておりましたが、『永遠の雨~』ラスト3話『雲間の光』はフィクションです。いえ、もちろんこの小説全て皆様にとってはフィクションということになるのですが、私自身のイメージを忠実に書いているという意味で私にとっては「ノンフィクション」なわけです。(ただしイメージの欠けているところは話を繋げるために意識的創作で補っています)しかしラスト3話だけは現代人の私による完全創作であり、イメージが含まれると...
-

『永遠の雨、雲間の光』ご感想ありがとうございます

お名前は伏せますが、2016-09-23 05:59:40にご感想をくださった方ありがとうございます。過分な評価に恐縮しきり(冷汗)です。またハードルを上げてしまうことになりそうなのでどうしようかなと迷ったのですが、せっかく公開同意で送信いただきましたので、ここでレスした後にサイトのレビューページへ掲載させていただきます。感謝です。以下、囲み内はご感想文から引用:渾身の最終話ですね。感動しました。吉野さんの作品を読...
-

虹は見たか? 『永遠の雨、雲間の光』完結報告で雲間の光

前記事に、「『雲間の光』最後の三話を書いている間中、雨が降っていました。小説の世界観と一致して不思議な気分でした」と書きましたが、さっき小説をUPし各サイトへ更新報告を終えたら、いきなり雲間から太陽が顔を出した。おおー 驚き。ちょっと怖い;私が今回の長雨を連れて来たわけではないので、念のため(当たり前。笑)。災害を招くような迷惑なことは願いません。今、陽光が差したがまだ小雨が降っていますね。こんな日は...
-

『永遠の雨、雲間の光』 完結しました

今回は一気に2話UPです。最終話『雲間の光』(2)(終)やっと完結しました。十年間もお付き合いいただき、ありがとうございます。と言っても連載開始当初に来訪されていた方はもう来ていないと思われますが……(苦笑)。執筆が遅くて本当に申し訳ない。創作物としてこれはどうなのかな? と自分で疑問を抱いてしまう低レベルな小説ながら、完結できたことに感慨があります。途中から仕事が忙しくなり、小説を個人サイトで読む人...
-

古代中国の「輪廻思想」について:永遠 最終話(1)更新報告

『永遠の雨、雲間の光』 最終話『雲間の光』(1)更新しました。最後の話です。エピローグのようなものですが、全話の「答え合わせ」としてお読みください。この場面を書くためだけに十年の執筆を続けてきました。何の利益も得られず、一切評価されず。「素人のバカが無駄な小説を書いている」と嘲笑されながら。無意味と笑われる執筆に時間を割いてきたことは我ながら阿呆だなと思います。ほんの僅かな読者様へ、何らかのメッセ...
-

癌の死に方~様々な死の間際

ここ数日こんなサイトを眺めていました。『ガンの死に方』身近な人に続いて私の親族が癌となり、「手のほどこしようがない」と宣告されてしまい、なるべく苦痛の少ない過ごさせ方はないものかと思案しているため。上のサイトを読むと癌を宣告されたばかりの人・家族は恐怖が増してしまうかもしれませんね。「何も救う方法はない」という絶望を知るばかりで、かえって辛くなる。でも先が一切見えずイメージだけで恐怖を膨らませるよ...
-

同じ感覚を持つ方へ、感謝

W様、メールをありがとうございました。3年前くらいにこちらのサイトを拝見させて頂きました。自分の宿のところを見てびっくりしたのを覚えています。私もずっと前世の記憶があったので、、確信に変わりました。同じような人がいたんですね。感激です。(個人情報は伏せて差し支えのないところだけ引用させていただきました)こちらこそ感激です。前世の記憶をお持ちの方から裏付けのメールをいただくと、「答え合わせ」をしていた...
-

シン・ゴジラ(MX4D)観てきました

この夏の家族との映画鑑賞、第二弾。MX4Dで観たのは失敗『シン・ゴジラ』観てきました。MX4Dで。 ⇒シン・ゴジラ公式サイトMX4Dとは画面の周囲からストロボと蒸気、座席の肘掛からは風、霧、香りが出る。さらに座席が振動し、地響きや移動している感覚を味わえるというアトラクション型映像。私はまだ体験したことがなく、一度は体験しておきたいなと思って行ったのですが、うーん……これは、私はダメです(苦笑)。苦手だ。まず...
-

ジャン・スピラーの『前世ソウルリーディング』検証~お奨めの読み方

※2017/11/23 この記事は筆者についてご存知であることを前提として話をしているため、初めてご来訪の方には分かりづらいかもしれません。占星術サイトで一般向けの記事をまとめています、先にこちらをどうぞ。⇒ドラゴンヘッドを読む(3) スピラー本で気付いた、ヘッド&テイル時間進行の誤り 〔目次〕・スピラー本『前世ソウルリーディング』とは? ・私が抱いたこの本への疑問 ・スピラー本は当たっているのか。実例で検証 ...
-

「俺の前世アピ」しているスピリチュアルマニアたちへ、まず人事を尽くせ

こんな記事を読み頭痛を覚えていました。 ⇒「前世の俺」アピールにうんざり…… スピリチュアル男子に耐えられない3つの理由(1)現世がダメなら前世の栄光にすがって生きる『占ってもらったら前世はロシアのスパイだったらしいという元彼。今はフリーター。だから何?』(20代女性/美容部員)そんな男、現実にいるのか?実話だとしたらどうしようもないな。前世アピに完全意味なし(自分はしたことありません)しかしこれを読み、...
My profile

Author : 吉野 圭

勤め人。趣味は読書、占星術。
一見様はこちらへ。
→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > 2016年09月

このブログはPG12です。→保護者の方へ