我傍的、ここだけの話


Archive2019年06月 1/2

ご来訪の方へ

創作裏話とプライベート、世間話のブログです。+占星術。最新記事:この記事の次からが最新です。最新リスト表示はサイドの「MENU」を押してください。よく読まれるタグ: 占星術 前世 三国志 要パス記事〔ご案内〕ここでは主に自作品に関する記事を書いています。★このブログのパスワード記事は小説内容に触れるため、下の二冊どちらかを最後までお読みいただいた方でなければ閲覧できません。 小説情報 →いただいたご感想...

  •  -
  •  -

私の関係者には迷惑をかける。「軍師」の卦が出た意味

  •  -
  •  -

2019年の諸葛村を眺めて思ったこと、私の願い

続き。TBS『クレイジージャーニー』(録画)にて、テレビ画面を通じ諸葛村を眺めて思ったことを書いておく。正直どこまで本音を書けばいいのか分からないな。本当は何も書きたくないのだけど、こんなご時世だから書かねばと思う。...

  •  -
  •  -

クレイジージャーニー佐藤健寿さん、諸葛村へ行く (遅い話題ですみません)

まことに遅ればせながら、埋もれていた録画にて去年12月の『クレイジージャーニー』を見て、佐藤健寿さんが諸葛村へ行っていことを知り驚く。さらに、佐藤さんがまさかの三国志好きだったことを知り二重に驚く。諸葛八卦村:百度百科より引用廃墟好きの告白。佐藤さんには共鳴する実は密かな廃墟好きの私。『クレイジー』では以前から佐藤さんの『奇界遺産』が好きで彼の回だけはよく見ていたのだが、彼自身のキャラクターにも共鳴...

  •  -
  •  -

「世界の天才」テスト+一般的なサイコパステスト

こんなご時世に申し訳ないことですがお遊びのテストです。(こんなご時世だからこそ世間から目を逸らしたくなったのだけど) ⇒もし1分以内にCを見つけたら、あなたは天才!筆者結果:あなたは世界の天才ギネス搭載!★★★★★★目を疑うほどの記録です! あなたはたった17.79秒以内に Oの間からCを見つけた、世界の天才ギネスに載りました! 97%の一般人たちは、30秒以内に全ての問題を解けなかったんですよ。 あなたは日本で100年に一...

  •  -
  •  -

東洋のシンデレラは、白馬に乗ったオジサンに迎えられた(三顧礼の真相2)

今日も三国志話で恐縮ですが、軽めの話で遊んでみます。不謹慎だったらすみません。笑っていただければ幸い。実写版『シンデレラ』感想昨夜、ディズニー映画『シンデレラ』を家族と見ていた。相方はこういうファンタジー映画が好きらしく、私が「この声って高畑充希だよね? シンデレラが充希ちゃんにしか見えなくなってきた」などと話しながら見ていたら、「映画の世界に入り込んでるのに邪魔しないで!」と叱られた。ごめん。(...

  •  -
  •  -

「劉備ドラえもん説」修正、渡邉説の箇所に突っ込み

修正のお知らせ。前に書いた『「劉備=ドラえもん 諸葛亮=のび太」説 今でも語り継がれる理由』の記事、後でよく読んだら渡邉説のコピーに過ぎなかったので突っ込み入れておきました。引用文内、赤字は筆者のものです。ああいう回答も、実は左翼工作員による書き込みなのだよね。あるいは洗脳されているだけの日本人なら気の毒。渡邉説は固有名詞を出してくるので一見すると正当な学術知識に立って語っているように見える。これ...

  •  -
  •  -

現代の幻想に言及「世界じゅうでくすぶる国民の不満とエゴイズム」

正直言って最近、このブログに何を書けばいいのか分からなくなりつつある。ここに来る人たちが求めているのは占星術とスピリチュアルだと知っているが、最近はそちらの分野の話をしている時間もなくなってきたと感じる。息抜きの趣味、エンターテイメント?として今後も書くとは思うが。本当に書きたいのは世界情勢や社会の話。でもGからペナルティを受けたり、対立する人々からの攻撃も増えて、ブログが潰される可能性が高くなる...

  •  -
  •  -

「前世確定」宣言をしておきます。昔と反転した事情があるために

見直しをしていて、こちらの記事が分かりづらかったので修正しておきました。 →経緯3.付属的考察・当該人物と自分との共通項 上の記事は追記を繰り返して無駄に長いわりに、肝心の結論で何も「断定」していませんでした。これでは覗きに来た方も肩透かしだったのではないでしょうか? 怒りを抱かれた人もいるかもしれない。私としては本当に断定できなかったので断定しなかっただけなのですが、皆様は「結局どっちなんだよ」と...

  •  -
  •  -

たまには気楽な三国志の雑談でも。「孔明の罠」意味と用法など(返信)

B様へ。ここのところ歴史捏造と戦うための記事に集中していて、返信遅くなりました。まずは構ってくださることに感謝です。気楽に何の話でも触れていただけると、こちらも気張らず話すことができてありがたいです。何より気軽な三国志話に感謝。三国時代の話は、私の特殊な立場だと(笑)とても話しづらいので実はすごく神経を遣ってしまいます。読者の皆さんも「頭のおかしい危険人物」と警戒し、遠巻きに眺めていることが分かるし...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり