我傍的、ここだけの話


Archive2019年07月 1/2

ご来訪の方へ

創作裏話とプライベート、世間話のブログです。+占星術。最新記事:この記事の次からが最新です。最新リスト表示はサイドの「MENU」を押してください。よく読まれるタグ: 占星術 前世 三国志 要パス記事〔ご案内〕ここでは主に自作品に関する記事を書いています。★このブログのパスワード記事は小説内容に触れるため、下の二冊どちらかを最後までお読みいただいた方でなければ閲覧できません。 小説情報 →いただいたご感想...

  •  -
  •  -

“Rainy days,never say goodbye…”雨の日に『I Like Chopin 』を聴きながら

険悪な世間話が続いたから少し肩の力を抜いてプライベートの話。先日YouTubeでガゼボ本人の『I Like Chopin 』を見つけ、懐かしく聴いていた。雨の日に合う曲です。読書のBGMに、いかが?2016年に日本でカバー曲が出たらしいので、もしかしたら若い方も聴いたことがあるかもしれないけど、きっと原曲は聴いたこともないでしょう。と言いつつ私自身もリアルタイムではあまり記憶にないのだが。(日本では小林麻美が歌った『雨音はシ...

  •  -
  •  -

悪魔が世界を統治? 悪癖を持つ者たちの本質を見据えること

去年末からいっこうに穏やかな話ができなくて、申し訳なく思っています。おそらく世界も日本も今、危急存亡の秋(危機的状況のこと)にあるため私の神経も逆立っているのだと思いますが……。しかしこんな世界の片隅で叫んでいても効果がなさそう。ここへ来られる奇特な数人の方々へ届いた種が、いずれ芽を出す僅かな望みに期待をかけるのみです。もはや炎上もウェルカム。ご批判を含めて拡散いただけるとありがたい。前記事を書いた...

  •  -
  •  -

デュープスを救う、ネオ人道主義のすすめ

以前から思っていたことをメモ。政治思想的な内容なので、G神様からペナルティを受けないために用語を濁しつつ書きます。...

  •  -
  •  -

『はじ三』引用/双子座・水瓶座~の記事修正

『はじめての三国志』がインターネットアーカイブへの保存を拒否したうえ、これまでの記事も削除したようなのでスクショへ変更していきます。とりあえず、こちらのみ修正しました。 →双子座と水瓶座の違いとは? (亮の星座、よかミカンの誤り) どうもこの種の人たちは削除・削除でごまかすのが大好きのようだね!自分たちが反社会的な行為をしていることの自覚がおありらしい。本当に、K産党のやり方そっくり。歴史を削除して...

  •  -
  •  -

「三国時代のレレレのおじさん」など、ゆるキャラたちに笑い癒される

「三国志展の遠隔視」続き。ツイートを眺めていると、「横山アニメの赤壁までしか知らない」程度の人もいて少し安心した。「三国志オタクがいっぱいいて面白かった」という発言もあり、一般の人もいるのだなという情報はありがたい。(逆に言えば、オタではない一般の人までも「会社帰りにちょっと見ていこうかな」と思う『三国志』、意外と凄いな。このブログを運営していると三国志記事へのアクセスは圧倒で少数なのでとても信じ...

  •  -
  •  -

「蝶」「ラブバード」など、すたくろさん解釈比較2

先日「伝書鳩」で感銘を受けたので、せっかくだから自分の出生図の他惑星についても少し引用させていただきます。公開版ホロスコープの補足としましょう。私という現実サンプルを参考に松村解釈・直居解釈との比較を行ってみると面白いと思います。右の羽が完全な蝶まずは月から。月は前世を表すとされており、実際に自分でも前世晩年がよく表れていると感じられる。サビアンシンボルは「右の羽がより完全に形成されている蝶」。す...

  •  -
  •  -

三国志展、遠隔視で眺めてみた

「遠隔視」とはツイッター検索のことですが。笑行く勇気がないので他力本願です。 ⇒#三国志展 on Twitter曹操マンセー展(主催者は曹操崇拝を日本へ浸透させたい)なのに、ツイッターでは曹操ファンからの声がほとんど寄せられていないという現実。唯一、左の代表KINGだけ。残念でしたK党の皆さん。(そのうち工作員たちの「曹操マンセー」で溢れると思うけどね。渡邉義浩も今日、洗脳講座を開いたらしい)ファンの皆さんはリアル...

  •  -
  •  -

「伝書鳩」は自分自身に生まれ変わるシンボル (すたくろさん解釈に唸った)

久しぶりにサビアンシンボルの解釈サイト「すたくろ」さんへ伺い、伝書鳩のシンボルを読んで唸っていた。 ⇒Code.no 142 獅子座22度  伝書鳩 ※「サビアンシンボルで、お奨めのサイト」とはこちら↑です。以前に紹介した記事は整理のときに削除してしまったため行方不明になっていました。リンク切れでご迷惑おかけしました「獅子座22度 伝書鳩」は、筆者の太陽シンボル。と書くと、ほぼ誕生日ばれてしまうけど。(お願い: ...

  •  -
  •  -

歌うま住職、「前前前世」で伝導活動

軽めの世間話。テレビ東京『内村のツボる動画大賞』で、「歌がうまそうな人に歌ってもらいバズる動画を作る」という企画をやっていて、お寺の住職さんが歌う『前前前世』がまさにツボだった。いいね、全力の輪廻転生説法! 笑仏教徒として素晴らしく正当な伝導活動。お坊さんがこの曲を歌うということが日本人の心に響く。コメントにもあるけど近藤春奈の「説得力が違う!!」に笑った。それにしてもさすが喉を鍛えているだけあっ...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり