-
・translate 翻譯
資料として記事を上げるために、「犯罪者の知能指数」について調べていたらこんな話を見つけた。

 ⇒実はIQが低い!サイコパスの衝動性はここが原因だった

だよねえ……。

私は常々、「サイコパスは知能が低いに違いない」と思っていたのだけど、学者の先生方が「サイコパスは高知能」と言っていたので疑問を抱いていた。きちんと統計を取ったらこういう結果になるのだね。

そんなサイコパスに何故、普通の人々が支配されてしまうのかと言うと、彼らは知能が低いゆえに想定外のことをするからなのだ。

プロのスポーツチーム × 素人のスポーツチーム
を対戦させると、プロのチームが悪戦苦闘するということがよくある。
これは、プロはプロ同士のスピードや対戦方法に慣れているために、素人の能力が想定外で対応しづらいから。
野球だと分かりやすい。プロの速い球で練習しているプロバッターは、極端に遅いスピードの球が打てない。(もちろん、スピードが遅いことを初めから分かっていれば打てるのだろうが、相手が遅い球を投げることを想定していなければ空振りしてしまう)

戦場でもこういうことはあって、初陣の素人や若い指揮官が率いた軍は想定外のことをするために圧勝してしまうこともある。
例、源義経、織田信長等々。
(弱者が強者を倒す華々しさがあるために、特に東洋ではこういう奇策がもてはやされるのだが、一戦が全てのスポーツゲームと違って戦争は長期に続くのが普通だから現実には禁忌)

あとはサイコパスに道義的な観念がないので、普通の人が「これはちょっと……」と躊躇する手段も排除しない。
選択肢が多いということはそれだけ戦闘等では有利とも言える。
対人関係で言えばサイコパスは平気で嘘をつくから、魅力的な人を演じることも可能で、崇拝者を作りやすい。
ただし、道義に反することをすれば後から不利になるのが現実。そこまでの現実を計算できないことが、知能が低い者ならではと言える。


下の資料記事でも書いた通り、IQが低いからと言って必ずしも犯罪者になるというわけではないから差別に使わないように。
「サイコパスは知能指数が低い傾向がある」とは言えても、その逆は言えない
つまり、「知能指数が低い者が全員、サイコパスになる」と言うことは誤り。現実にそんなことはあり得ない。

しかし映画やドラマのせいでインテリイメージの人が犯罪者扱いされ差別される、という現状を何とかして欲しくてこの資料を上げる。
読書をしているだけで犯罪者呼ばわりされる、不当な現代社会に抗議したい。

※ちなみに筆者は各種診断テストの結果、サイコパスではありませんでした。掠りもしない凡人であった。笑
関連記事

吉野 圭-Yoshino Kei
Posted by吉野 圭-Yoshino Kei


気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり