-
・translate 翻譯
ブライアン・メイ氏のツイートに寄せられたコメント(リプ)を眺めていて絶望する。
「ありがとう」と言っている日本人が多くてショック。
どうやら本気で、この問題をただの「環境保護 VS アメリカ・日本ナショナリズム」だと信じている日本人が多いらしい……。

どうしてそれほど単純なんだ。どうして詐欺師サヨクの言うことをそのまま鵜呑みにできるんだ。

 参考リンク: 沖縄で活動している団体は一部の善良な住民を除き、詐欺師。よく見てください、こんな人たちです。⇒極S過激派がいるだなんてデマだ!なるほど!これが沖縄に巣食う極S過激派集団 /アーカイブ

 ※何度も書いている通り、三国志ジャンルで歴史マニアを装って「曹操崇拝」と蜀への歪んだ誹謗中傷(捏造)を書き込んでいるのも↑この老人たち。と、この老人に調教された若手K産主義者たち。


さらに絶望するのは、日ごろあれだけ脊髄反射で元気良く素人のツイートを攻撃しまくっているネトウヨたちが、メイ氏のツイートにはほとんど何も書き込んでいないこと。
(二、三、「もう一度考え直して」と言っている常識人たちがいるが小さな声に過ぎない)
劣勢の場で叫んでも無駄だと思うから最初から行動しないのか?

これぞエコーチェンバー……。
左も右も本質など誰も見ていない。皆さん、その場に迎合しているだけ。
こうして人々は左右の極端な妄想に偏り閉じ籠もっていくわけだ。

なお、私はローラ発言の時に書いたように、活動家の頭越しにアメリカ政府へ意見を言う手法を提唱したこと自体は良いと思う。その行動は活動家の存在意義を奪うからだ。
でもローラとブライアン・メイ氏では同じことをしても意味が異なる。
本人がどう思っていたか知らないが、ローラは日本人に向けて「活動家を無視する方法」を提供してくれた。その手続き自体を。
しかしメイ氏は手続きではなく、誤ったイメージそのものを世界へ発信した。基地の辺野古移設は「トランプの軍拡行動なのだ」という、完全なる誤解を。

このままではトランプは日本と英国での騒ぎを
「ラッキーな言い訳」
として再び日本から軍隊を撤退させると騒ぎかねない。
それは日本にとって最悪のシナリオであるのみならず、米国の対中戦略として明らかに誤り。
でも失礼ながら今のトランプは認知症の症状が始まっているお年寄り。思いつきで何をやるか分かったものではない。


せめて我々は誤らないように、もう一度整理して考えよう。

【今の日本が置かれている状況】
実は、日本は事実上の被占領国である。
残念なことだが今もアメリカの統治下にあると思ったほうが正しい。
これは我々が生まれる遥か前に終わった戦争で決まったこと。過去は変えられない。
今この状況下で我々が為せることを考えなくてはならない。

【被占領国でも、奴隷になるな】
2015年に騒ぎとなった安保関連法案に何故私が反対したのかと言うと、「アメリカのパシリになる法案」に過ぎなかったから。
(また、法的安定性を破壊することでヒトラーのような独裁者が自由に虐殺できるようになるから)
日米同盟の強化と勘違いして激しく賛成していたネトウヨたちは、自ら奴隷になりたいと叫んでいたことになる。
他国の奴隷となるための運動をしている人々を「ウヨ」と呼ぶか? 否だ。
他人に尻尾を振るだけの犬は、愛国心どころか人間としての自尊心の欠片もない。彼らは「ウヨ」の看板を下ろすべきと思った。

【九条改憲にかこつけたファシズムに騙されるな】
改憲には私も賛成する者。
日本人はそろそろ自分の意思で憲法を選び取るべきだと思う。
しかしそのためには国民が誰かの奴隷となる条項を排さなければならない。
外国の奴隷にも、自国の独裁者の奴隷にもなるべきではない。
現在の自民党が提唱している改憲案には国民を奴隷化する条文が含まれる。このような奴隷契約にサインしてはならない。

【短期的には、アメリカ軍の駐留が必要】
残念だが今の日本は、仮に九条を削除したとしてもC国と戦えるだけの軍事力がない。
今の状況でアメリカ軍を追い払ってはならない。

【反原発、反米軍を叫んでいる者たちの真意は?】
軍事的に単純に考えれば明白。
「敵国」は日本が核兵器を持つことを阻止したいので「反原発」を叫ぶし、「アメリカ軍」には去って欲しいので「反米国基地」を叫ぶ。
叫んでいる者たちはC国が操っているサヨ団体だ。
三国志ジャンルで捏造記事を書いている者たちと同種、独裁者を崇拝していて殺戮と拷問が大好きな人々である。
こんな人々の味方をして自分や家族を臓器売買工場へ売り渡してはならない。

【結論、日本はどうすべきか】
残念ながら綱渡りの中道しか、道はない。
かつての偉大な政治家たちがそうしたように、のらりくらり、アメリカの奴隷にならずアメリカを使いながらうまく生き残るしかない。
水面下で農業を充実させ、エネルギー源を確保し、独立独歩できる力を蓄えるべき。
その前に日本を内側から崩壊させようとしている「活動家」という寄生虫を排除すること。日本から追い出し、自国へお帰り願おう。

【日本が採るべき長期戦略】
異次元の方法ながら、現行九条の文言は日本を守る最高の盾となり得る。
これは、お花畑ではなく現実の軍事的理論として。
(せめて文言を残すだけでもいい。対抗できる力は蓄えて構わない。もっと賢くなるべき)
輝かしい理想には人類の誰も勝てないし付け入る隙もない。
理想は圧倒の「見えない軍事力」となる。見えなくともそれは物理。
もし日本が世界の手本となるような理想と道義(善なる義)を掲げ、専守防衛に徹するなら、平和の神様たる天皇の国がさらに千年続くことも夢ではない。

【個人的な願望】
何よりも、国民と膝を折って話をする奇跡の天皇の国を続けていって欲しい。
千年後、平和天皇と平和憲法をもう一度見られることを心から願う。


――あくまでも現時点での私の考えを簡単にまとめてみた。
ここは政治ブログ化したくないので、この程度のメモで留めておく。




沖縄に関して、参考になるニュースコメント欄。勉強になる。
https://kokodakenobekkan-2018.tumblr.com/post/181966764886/魚拓コメント安倍首相のサンゴ移植発言で注目される3つの論点

関連記事

吉野 圭-Yoshino Kei
Posted by吉野 圭-Yoshino Kei


気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり