別館「正史翻訳」を作りました。新記事ご報告

吉野 圭-Yoshino Kei

正史の翻訳が進んでいなくて、すみません。
とりあえずこのカテゴリのみ独立させ、別館を作ったことご報告です。

 ⇒三国志 正史 翻訳用ブログ

文字だけだとオッサンなイメージ100%ですね。笑
本来、歴史ジャンルはこういう雰囲気のほうがオジサンたちが入りやすいだろうと思うのですが。
むしろここのようにスピリチュアルとか占星術の記事があるとオジサンは入りづらいのではないかと思います。
(まあ、歴史マニアの男性はこんなところへ来ても即バックだろうが)

さっそくこちら、別館が完成したため本日UPした記事です。
正史翻訳ではないことは申し訳ない。中国ネット記事からの日本語訳です。

 ⇒諸葛亮は、現代中国人(一般人)にはどう思われているか?

この翻訳を送ってくださったブタノハナさん、せっかく掲載の許可をいただいたのに遅くなってしまいごめんなさい。

上の翻訳はかなり前にいただいていたのですが、このブログ『我傍的』に引用リンクをするとあちらの方々へ政治的なご迷惑がかかる可能性があるため、別館を作るまで控えていました。
向こうからこちらへリンクしているので完全に安全というわけではないことは申し訳ない……。ただきっとここからの直リンクよりはマシと思います。(ほぼ願望)
こんなことを考えなければならない世情が辛い。早く言論の自由が守られるまともな国になって欲しいものです。


それにしても別館が増えてしまい、読者の皆様に申し訳ないです。
せっかく三国志カテゴリをブックマークしてくださった方、つくづく申し訳ない!

占星術や正史翻訳のほうはたぶん滅多に更新しないので、更新したらこのブログでお知らせをしていくつもりです。

ただ、そもそもこのブログの更新チェックが面倒という方へ。
その場合やはり、昔ながらのRSSリーダーの更新通知が便利かと思います。
※RSSリーダーとは:お気に入りブログのRSSを登録しておくと、更新を知らせてくれます。昔はこれでブログ全文読む人もいたのですが、最近は一部しか送信しない人が多いので更新通知として使うと良いと思います。

→RSSリーダーの話、別記事にします
関連記事

管理用 anriy3@gmail.com