我傍的、ここだけの話


Search Terms(11hits)はじめての三国志 1/2

(≥o≤)
Not found

「諸葛亮が曹操を崇拝していた理由」? はじめての三国志がYouTubeでまた嘘をばらまいている

今日はPCの調子が良いようなので、返信を兼ねて悪事の報告をします。いつものように犯罪行為を保存するために上げる記事です。興味のない方はスルーしてください。 翌朝8:30追記あり...

  •  -
  •  -

「はじめての三国志」の過去、調査。+剽窃(パクり)や捏造など、犯罪行為の保存方法

2018/12/5 このURLの記事は削除しました。この件については知恵袋の質問が参考になるかもしれません ⇒はじめての三国志に関する質問当ブログ内の関連記事 ・キュレーションサイトの剽窃(パクり)、捏造をどうするか? 訴訟前の準備をアドバイス 三国志ジャンル おススメ記事 ・劉備と諸葛亮の信頼は嘘だった? 「君が代わりに(玉座を)獲れ」遺言の真相...

  •  -
  •  -

フィクション三国志の道徳観念(劉備の価値観)は諸葛亮が創ったのかもしれないという発見

毎度お邪魔様です。記事上げ。<<こちらの非公開記事「道徳教師か、自分? 再びのインテリ差別で激しく反応」より公開すべきところを抜粋しました。非公開記事より一部転載(『諸葛亮は曹操を目指していた!?』という女史の記事を読み)またしても「インテリ差別」され犯罪者扱いされた悲しきトラウマ――筆者自身の話です――を刺激され、反発してしまった。“バカの壁”を持つ人たち、二時間ドラマ的なチープな偏見フィルターを持つ...

  •  -
  •  -

墨子を崇める左翼の勘違いと、私自身の思想について

疲れる話を続けます、すみません。またGoogleのペナルティの対象となってしまいそうですが。過去記事を見直していて、『はじめての三国志』kawauso氏を褒めていた誤りの記事があったため修正しました。偏った思想団体のサイトを奨めてしまい、まことに申し訳ない。私は疲れるから三国志系のサイトを深読みできないのです。誤りに気付いた時はご指摘ください。特に反省しているのはこの記事。彼が墨子を引用しているのを、ただの歴...

  •  -
  •  -

三国志ジャンルの捏造記事について +蜀ファンへメッセージ【拡散希望】

毎回、このジャンルの話ばかりで本当にすみません。私もこのジャンルに関わっていると精神的負担が酷いので、早く一般記事に戻りたいと思っているのですが、目に余る犯罪行為を黙っておれず記事を上げます。これはもう歴史趣味を装った精神侵略の戦争。このジャンルはもう現代現実の代理戦争状態となりつつあります。☆この記事の前半は2018/12/4修正しました。☆2019/1/31 読みやすさのため文章修正 削除した前半に関わる記事  ...

  •  -
  •  -

「曹操の歴史的役割を認め、諸葛孔明の虚像を暴いた本」の嘘と真相

三国時代の話をトップに上げないと書いたのに再び上げて、すみません。このジャンルの人が来ているうちに伝えておかねばと思ったので。(このジャンルに関心のない方へは、つくづく申し訳ないことです。いつもの通り無視してください)※マニアに合わせて諸葛亮を「孔明」と呼んでいた箇所、「諸葛亮」または「諸葛孔明」と書き直します(中国語への翻訳に支障が出るため)...

  •  -
  •  -

文章で人を説得するには? 驚きの『出師表』使い方

こんな記事を見つけ驚いた。 ⇒諸葛亮孔明の出師の表から学ぶ、誰かを説得する文章のコツ歴史人物の文を分析し、現代に応用してみよう! という発想が凄い。一見ふざけているようだが意外と専門的な分析をされているのだと思う。元コンサルタントさんとのことで、言語の技術知識がある方なのでは。まずは余談で、冒頭から。今回は諸葛亮が北伐(魏への遠征)に向かう際に、皇帝の劉禅に向けた書いたと言われている出師の表を元に...

  •  -
  •  -

双子座と水瓶座の違いとは? (亮の星座、よかミカンの誤り)

先日から返信が滞っていますが、いただいたメールには目を通しています。ありがとうございます。深いお話に瞠目するばかりです。軽い気持ちでは返せないと感じるため、休暇が取れるまで置いております。少々お待ちを。先に緊急で、読者様よりご報告いただいた件から。いつも似たような話ばかりで申し訳ないですが、歴史の話。でも占星術の話を含みます。(月とアセンダントの見え方の違い)もしお暇だったらどうぞ。長いので畳みま...

  •  -
  •  -

「諸葛亮は曹操を目指していた?似ている二人を解説」byよかミカン にコメント

迷ったけど、あえて「歴史ネタ」としてこのカテゴリにし全公開でコメントを書こう。疲れるから嫌だ、と言いつつ『はじ三』で気になるタイトルの記事を読んでしまった。『そんな! 諸葛亮は曹操を目指していた? 似てる二人を解説』よかミカン……脱力。客観的に見て、目指していないと推測されます。笑むしろ反面教師で、最もなりたくないタイプでしょう。皆さんこういう設定好きだよね?「正直に見える人が、実は腹黒で簒奪(欲望...

  •  -
  •  -

赤壁戦の話はどこまで現実なのか? 他、三国志フィクションで誤解が浸透している話、本当のところ

※画像はhttps://redcliff.jp/index.htmlよりフリーダウンロード。この絵はカッコイイのですが…。諸葛亮については、三国志フィクションのせいで嘘の話が浸透しています。たくさんのフィクション設定がありますのでここでは有名な一部の「嘘」のみ指摘し、史実(現実と推測される話)をご紹介します。2019/5/10 注意書き追加 ・赤壁戦赤壁戦での諸葛亮と周瑜の交流、「周瑜を殺した」「風を呼ぶ」などの亮の活躍は完全フィクショ...

  •  -
  •  -

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり

FC2 Management