-
・translate 翻譯
片頭痛持ちさんへ朗報。
最近、平沢進氏の『賢者のプロペラ』という曲が頭痛に効くということで話題らしい。

togetterまとめ 
⇒頭痛に平沢進さんの「賢者のプロペラ」が効いたと話題に

B様より教えていただきました。ありがとうございます!
(B様へ、その他のお返事はまた後ほど)

確かに神秘的で、浮遊感があり、脳波を整えそうな気がする曲ですね。

私は曲によっては長く聴いていると片頭痛が起きることがあります。
と言うことは、逆に考えれば治る曲もあり得る。これは理にかなっています。

ただ実は、私はここのところ体調が良くて。
正月に屠蘇を飲んで倒れたあの一件からしばらく頭痛を起こしていないため、効くかどうか試せないのが残念ですが。
まとめを見たところ「治った」報告が多いので期待します。
次回、頭痛が起きたら試してみようと思います。


頭痛持ちの方へ、再注意


他記事で書いていますがここでも繰り返しておきます。

頭痛にはさまざまなタイプがあります。
頭痛持ちの方は、まず脳腫瘍や脳炎など、命に係わる病気が原因でないか病院で調べてください。

MRI等で異常が発見されなければさほど心配要りませんが、
 ・血行不良タイプの頭痛(緊張型頭痛)
 ・血管拡張タイプの頭痛(片頭痛)
は、真逆の原因で起きています。
このため対処法も正反対です。

病院では血管拡張によって起こる頭痛のみ、「片頭痛」と呼びます。
血行不良で起きる頭痛も一般的には「片頭痛」と呼ぶ場合が多いのですが、正しくは「緊張型頭痛」といいます。こちらは肩を揉んだり、体を温めて血流を良くすれば治っていきます。女性で貧血がちな人、肩こりや腰痛が重い人はこちらのタイプであることがほとんどです。
いっぽう、血管拡張で起きる頭痛の人は温めると逆効果なので気を付けましょう。

上の曲がどちらの頭痛に効くのか、まとめを読んでみたけど分かりませんでした。すみません。
頭痛持ちの方は自分に合うかどうか、注意しながら試してみてください。

【セルフチェック】
緊張型頭痛か片頭痛か? チェックできるサイトがありました。
 ⇒頭痛チェックシート

ちなみに筆者は閃光暗転あり、ズキズキ痛む「片頭痛」持ちです。年を取れば治るはずなのでそろそろ解放かな?と思うのですが。
関連記事

吉野 圭-Yoshino Kei
Posted by吉野 圭-Yoshino Kei


気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

管理用 anriy3@gmail.com

 カウントは2014年頃から、お休み期間もあり