自己肯定感のはなし

吉野 圭-Yoshino Kei

別館、更新情報です。今日は肩の力を抜いた雑談。

⇒自己肯定感の無かった自分が、どうにか肯定感を養うまで。「孔明」になくて「のび太」にあるもの

ここのブログでは何度も書いている話で「同じ話しつこい」と言われるでしょうが、一見様の多い別館で自己紹介のために書いてみました。
スピ抜きの現実的な話です。(のつもり)
関連記事
Posted by吉野 圭-Yoshino Kei
価値観社会問題三国志


気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

管理用 anriy3@gmail.com