我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。自作品『我傍に立つ』裏話と世間雑記、占星術メモ
 メニュー・新着

-

世の中の話を少しと、追記のお知らせ

志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなられたことでショックを受けています。
私もこの方のコメディで育った世代なもので……。寂しいし、昭和の偉人がこんな形で亡くなられたことが悲しい。

この件についてはまた「世俗の話」カテゴリで書きますが、彼が亡くなったことで初めて
「新型コロナウイルスってヤバイんだ」
との危機感を覚えたという人が多くて驚きました。
二十代~三十代だけではなく中年以上の人たちでも同じだから驚いています。

もっと若い子には
「ヒカキンがYouTubeで発信してくれたから初めて新コロナが流行ってることを知りました~」
などと言う人までいる。

信じられない。
今回、日本人の無知と危機感の無さはここまで重症なのだと知ったことも、私にはショックでした。

やはり今はSNSのエコーチェンバーが進み、世代ごと・趣味グループごとに狭い世界に閉じ籠もって、外からの情報を一切知らないで過ごしている人も多いのだと思います。
だからニュースサイトや政治垢、医療などの専門サイトなどだけでしかこの話をしないことは危険なのだと改めて思いました。

私など発信力がほとんど無いのですが、政治から遠いマニアックな場で書くことでむしろ役に立つかもしれない。そう思って書いています。
と言っても、趣味ジャンルの場で世間話ばかりしていると嫌われてしまいますので程々にしなければなりませんが。

追記のお知らせ


コロナの件について書いた記事『近況報告を兼ねて。発生から三ヶ月後に確認する、「ウイルスとの戦い方」』で、以下の通り追記しました。これは大変大事なこと。

高齢ではなく持病も無いのに重症化する人たちは、もしかしたら習慣的に上のような市販薬を飲んでしまったのかもしれない。
どうか注意していただきたいです。

〔追記で注意〕 いっぽうで解熱剤などを飲まないのに重症化している若い人も多くいます(C国や欧州から若い人が苦しむ動画がたくさん流されています。ツイッター等で検索して見てください)。感染症に詳しい人によれば、「吸い込むウイルスの量が多ければ若い人でも重症化する可能性が高い」とのこと。つまり若い人であっても、無防備で遊び回っていては死ぬ可能性があるということ。もういい加減に危機感を持ちましょう。

薬さえ飲まなければ大丈夫、と誤解されかねない表現でした。申し訳ありません。
年配者、若者に関わらず遊び回るのは危険です。
少しは危機感を持って自粛しましょう。
飲食店へ援助したいのならぜひ、そのお店へテイクアウトをお願いしてください。

★テイクアウトした料理は家で電子レンジにてチンすればウイルスを壊せるはず。飲食店応援と失職者の支援で、個人的にウーバーイーツなどの出前がもっと活躍すればいいと思いますね。(もちろんスタッフに感染予防を徹底させたうえで)


もう一つ。
『昼ドラ歴史家の話より、BLのほうがましだと思い始める』に以下の文を追記。
※BL化を初めて知ったときのショックは『僕が見つけた前世』で書いた通り。今は諦め・慣れもあって何とも思いませんが見ないようにしているから大丈夫、なだけかもしれません。
あまり手放しで推奨するように見られたらまずいと思って書き添えました。

もう一点、
私が単なる悪口に怒っているのだと思われたら心外です。
(もちろん人間として普通に悪口へ怒る気持ちもあります。しかし個人的な怒りだけなら一人で抑えます。私一人が我慢すればそれで良い。しかしこの件では、個人に対してではなく世界人類への犯罪が含まれているので怒りを表しています)
( )の中、追記です。
私は個人に対する悪口はムカつくけど抑えられるのです。そうではないと知ったとき、怒りを発信する。

すでに上の記事を読まれた方も、改めてご確認いただければ幸いです。

関連記事
My profile

Author : 吉野 圭

勤め人。趣味は読書、占星術。
一見様はこちらへ。
→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > お知らせ > 世の中の話を少しと、追記のお知らせ

このブログはPG12です。→保護者の方へ