我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。自作品『我傍に立つ』裏話と世間雑記、占星術メモ
 メニュー・新着

-

水瓶座の時代らしく、人道パンデミックを願おう

別館更新のお知らせ。

 ⇒「英国ジョンソン首相が、まるで劉備みたいだ!」と聞いたので記事を探してみた【香港救済】

俄かさんの「劉備みたい!」発言が面白く、嬉しく思ったというお話です。
ジョンソン氏は見た目にはトランプ氏そっくりですがね。
それと髪、常時ぼっさぼさなのが気になるけどね(笑)。

上の別館記事でも書きましたが、私は今、人道パンデミックを願っています。それはまさに水瓶座の時代らしい未来。
人道が殺人ウイルスよりも強い感染力をもって世界を席巻して欲しい。

これ以上、非道な暴力がまかり通ってはなりません。
正義の皮を被った暴力愛好家たちの罪は、白日のもとへ曝さなければなりません。

民が救われ報われる世界が実現して欲しい。
誰も暴力と恐怖で泣くことのない世界が。
これこそ、かつて劉備が願ったことです。もちろん諸葛亮も同じ。

義の心を抱く民よ、どうか彼らの夢を叶えてくれ。

(この願いが大陸有志へも届きますように)
関連記事
My profile

Author : 吉野 圭

勤め人。趣味は読書、占星術。
一見様はこちらへ。
→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > 現代世間話 > 水瓶座の時代らしく、人道パンデミックを願おう

このブログはPG12です。→保護者の方へ