我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

本音を表現しておくべきだ、と反省。他人?の振り見て我が振り直せ

占星術の記事、なかなか更新できずにすみません。
そして、いつも似たような話ばかりでごめんなさい。

本日も別館更新のお知らせです。

これは先日発見した記録文※をもとに昨今の「マキャベリ呼ばわり」を否定したものです。

一見、歴史話のようですが実は現代現在に直接関わる話。あのジェノサイドから人々を救うために、さらに日本人に対しても行われる可能性があるジェノサイドを防ぐために、どうか拡散してください。心からお願いします。

「孔明マキャベリストは嘘! 諸葛亮の統治について真実」
kome-machiavelli.png

ここからは異次元の補足です……

イメージ通りの記録を発見することが増えた


※について、「先日発見した記録文」とはどういう意味か? 
発見も何も、記録書に始めから書いてあるのですけどね(笑)。これは今ようやく私が気付いた、という意味です。

大昔、例の作業のときに記録文を読んでいるはずなのですが、「なるべく細かく見たくない」と思って注記は読み流してしまった覚えがあります。特に後半の注記はほとんど読まなかった……かも。
申し訳ない。ごめんね裴松之。

今回、文献を記す作業をしていて上の記録文が目に飛び込んで来て驚きました。
上の記録文は、私のイメージと完全に合致します。(小説にも書きましたね)

そのうえ本音を抑え、「合理」を前面に持って来て批判者を説得しようとしているところが現在の自分にも思い当たるふしがあり… 反省しました。

道徳だけで物を言うと、「そんな甘いことを言っていたら殺されるだろ、腰抜けめ!」と攻撃されるのが目に見えている。
だから反論を防ぐためについ、相手も納得するだろう“我々の利益”を前面に置いて説明する。
賢い人には本心が見抜かれてしまうが、ほとんどの人は言葉をそのまま受け取るだけだから「利己主義。マキャベリスト」に映るのでしょう。

無意識の防衛があだとなって、本心と反対の解釈をされてしまうのがいつものパターン。

“他人の振り見て我が振り直せ”
ということになるのかどうか疑問ですが、孔明がこのように後世で悪意ある者たちに悪用されるのを眺め、つくづく反省しております。

ここに再び本音を叫んでおきます


なるべく本音を叫んでおくべきですね。
たとえ現実に合理的な考えで補足することが可能であり、合理で説明して見せたのだとしても、その後に本音を述べておくべきです。
それを記録者が取り上げてくれるかどうかは分かりませんが。
今のように自分で発信できるときまで本音を隠して、自分のキャラクターをごまかしては駄目でしょう。

だからこの際、改めて述べておきますが――

「C民族ヘイトをやめろ!!」
と私がいつも言うのは、日本人や東アジアの皆さんを永久的な血みどろの紛争に引きずり込む謀略だから、ということは本当の話。
しかしその前にまず、人としての心から民族差別をやめてほしいと願います

(手放しに外国人の犯罪を許せ、移住を奨励して侵略されろ、と言っているわけではありませんので注意。具体的に特定の集団が行っている犯罪を指摘するのは差別ではありません。この点、混同されませんように。ヘイトを隠れ蓑に罪を犯して罰を免れようとするのは、それこそ甘い)

私の本心は、皆が幸せに暮らせる世界を強く願っているということです。

頼むからもう誰も泣かない世の中になって欲しい。
お願いだからもう、残虐な現実を見せないでくれ。
皆が笑顔で、当たり前の幸福を受け取る人生を送って欲しい。
「助けなければ」と心が騒ぐ日が地上で二度と無いように。……

あと何度泣けばこの願いが実現するでしょうか?

叶い難い理想だと分かっていますが、これからも私はこの本心を胸に生きていきます。表面上どのような言い訳をしようと、「皆の幸せを願う」が本心です。
私について疑いが生じたらこの記事を読み返してください。
関連記事
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > ~について(基本的な考え方) > 本音を表現しておくべきだ、と反省。他人?の振り見て我が振り直せ

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】