我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

個人情報どこまで公開する…?写真公開のジレンマ(消した記事再投稿)

お知らせとお詫び。
ブログ整理中に、うっかり消してしまった記事を再投稿しました。

『シワシワ手相で幸福になる話。他、神秘十字のことなど』

これは最近の情勢を考え、個人情報を減らしたくて引っ込めたものです。

でもこの記事は、他のシワシワ手相さんや繊細さんから「参考になった」とご報告を受けたなと思い出し。考え直して再投稿しました。

考えてみれば顔出しSNSや本人出演のYouTubeが当たり前となっている昨今、たかが手相でびびっている自分もどうかと思いますね。どれだけビビりなのだと我ながら。笑

もしブックマークやリンクをされている方がいたら、記事が行方不明となってしまい大変申し訳ないです。
このブログ内でもリンク切れを起こしているはず、後で修正します。

ヤッカミを恐れる気持ち


引っ込めた理由としてもう一つ、ヤッカミを恐れたということがありました。

手相であっても
「ひょっとしたら自慢として受け取られるのではないか?」
と後から気付いて引っ込めたりする。
この癖は本当に良くないなと思います。

写真を載せなければ「嘘だろう」と言われるので載せれば「自慢」と言われる。
(アベガーを思い出しました、笑。なるほどこういうことか)
どちらにせよ、悪意を持つ者たちは相手が何をやっても悪口を言うことにしているだけだから、無視すべきなのでしょう。

私はずっと自身をサンプルとして「頭おかしい」と思われること必至な体験談を書き、恥ずかしい性格分析なども掲載しているわけですから、今さらヤッカミで「自慢~」と悪口を言われたところでダメージはゼロに等しい。

実際、この延々とやっている自己弁護は客観的に見て「自慢」に当たるのだから
「はいはい。自慢自慢。ヤッカミ乙」
と開き直るのが正しい気がします。

ヤッカミや中傷を恐れて自分自身の事実を捻じ曲げることこそ、最もやってはいけないことだった。
それこそ子供時代の地獄へ逆戻りしてしまいますから、堂々と自慢話をしていこうと思います。


個人情報、公開のジレンマ


SNSでもブログでも
「どこまで個人情報を公表するか」
ということが常にジレンマ
となるものです。
私はもう長いことブログなどで発信していますが、このジレンマからずっと逃れられません。

昔(15~20年くらい前?)は一般的に「個人情報をネットに出すのは絶対NG」という考え方がありました。
顔写真を出すなんて、とんでもない。絶対ありえない。と思われていましたね。

きっと若い人たちには信じられないだろう話をすると。
当時ブログに顔出しで写真投稿している人は、自分自身を危険にさらすだけではなくて、「アイドル気取りの勘違い」などと言われて嘲笑されたり誹謗中傷の的となったものです。
今、一般人でも顔をさらしてSNSしたり、YouTubeに出演することまで当たり前という時代になるとは驚きです。年寄りの我々は「ほんとに大丈夫なの?」と、それこそ老婆心で心配してしまいます。

ただ現実問題、顔を出さないで匿名記事だけ書いていると本人であることを名乗ることが難しくなってしまいます。
自分のブログ文や作品などについて「確かにそれは私が書いたものだ(創ったものだ)」と主張するためには、顔出しをするのが一番早くて確実※でしょう。

※もちろんこれは一般社会の話であって、法的な争いの場では顔写真のみで権利証明することは難しくなります。その場合は法的な裏付けの技術が必要です。

それでも私は、自分の状況や今の情勢を考えるとさすがに顔出しできません。
(今のところ顔写真が出回っていたとしても捏造や他人の写真かもしれず、裏付けの手段がないはず)

本当はブログ自体、読む人が減っているためYouTubeで発信したいのですが難しいですね…。代役を立てるとその人に迷惑がかかるだろうし。

だからせめてこのブログで、私が書いた証として手相の写真くらいは掲載しておこうと思ったものです。

あんなふざけた記事でも(笑)、実はわりと考えています。考え過ぎというほどに。
関連記事
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > 心理テストや体、脳のことなど > 個人情報どこまで公開する…?写真公開のジレンマ(消した記事再投稿)

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】