我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

記事移動。「YOD」について大幅加筆、占星術館にてUP

トールハンマーの記事を上げたついでに、当ブログで中途半端に書いていたYODの記事を改め、占星術館で書き直しました。

YODは「神の手」による宿命か天賦の才か? 運命ハードトレーニング
yod2.png

最近「ブーメランYOD」という複合アスペクトもお馴染みになっているそうで。
知りませんでした。勉強不足ですみません。
最近の占星術の先生たちはいろいろ考えるなあ。年寄りにはもうついていけませんよ。笑


さて今回も「YOD持ちは天才」という一般に共有されている説を書きましたが、筆者が多重YODだと全く説得力がないと思います。
いつその才能が発揮されるんだ!! と、皆さん苛々されていることと思いますが(笑。冗談です)、あのような記事を書いていて一番虚しいのは私自身です。

前にもここに書いた気がしますが、おそらく私の場合、軍事に能力が偏っていたので現代では発揮されないよう封印されているのだと思います。自分自身で封印、と言うより溝に棄てた気もしますよ。

(以下、他記事と重複し過ぎの話だからカット)


★お知らせ追記。
ホロスコープ全図(小説読者様限定) で、画像はAstrodienstで出したものに変更しました。
以前は図と表で別のプログラムで出しており、オーブが合っておらず酷かったですね。
オーブ広めでグランドトライン、キロン表示でミスティック~も出てパワーアップ。ちょっとダヴィンチへ近付きました!(笑)… 通常のオーブですとグランドトラインは出ないので、眉に唾を付けてください。
関連記事
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > お知らせ > 記事移動。「YOD」について大幅加筆、占星術館にてUP

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】