我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

ウマシカの話(別館更新)と、2023年の食糧難の話など

連日、ひどい暑さが続いていますね。

新型ウイルスの感染者も増えているようですが重症化はしないようなので、恐れ過ぎず日常を愉しみましょう。
手洗いと室内でのマスクなど感染対策だけはしましょう。

ところで皆さん、まだ例の事件に興味ありますか?
しつこくて申し訳ないのですが、補足の記事を書いています。ご興味あればお読みください。

【別館】
ボヤキ:2022年、馬鹿の語源が実行されている。嘘が信じられていく「空気」

検証:**容疑者(@*****)が共鳴したジョーカーは「**革命」のシンボル

また長文ですが。
あまり見直ししていないので、誤りがあったら教えてください。
(誤りではなく反対意見は筆者に直接メールせず、どこか別の場所でリンクして投稿してください)

本筋の話――別館なら三国志。ここなら占星術やスピ――を全く書けずにいることを反省します。
いい加減に世間を追うことはやめにしたいのですが、気付いてしまったことは書かずにいられない性分。
正直、疲れました。
平和な日常に戻りたい。

しかし来年、2023年はさらに厳しい世の中となりそう。
ご存知でしょうが、「グレートリセット」という占星術の用語がそろそろ実現しそうですね。
最近では占星術だけではなく世間でも現実的な話として噂されるようになりました。
特に経済恐慌は現実的。
大規模な食糧難はかなり確実な未来です。

だからと言って個人として大騒ぎしても何の意味もありませんので、せめて心だけは落ち着かせて乗り切りましょう。

準備できることがないわけではありません。
金融商品を信頼し過ぎず、もう少し確実なところへ資産を振り分けるとか。

食料備蓄はぜひ、習慣として続けてくださいね。
お金などいくらあっても紙屑同然となる未来が訪れるかもしれません。そんなとき、唯一の助けとなるのは現物です。特に食料。

ただし、食料を買い過ぎて床が抜けないようにご注意を!
何より買い占めは他の方へ迷惑がかかりますから、ほどほどに。
災害への備え程度で十分でしょう。皆が少しずつ備えていれば大きな力になります。

では。
今週はこれから休みなしで仕事なので、しばらく更新しない予定です。また来週以降ですね。

メールは受け取っています。いつも励ましをいただき、ありがとうございます。
関連記事

〔PR〕
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

小説ご感想(総合)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

2015年~カウント

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > 神秘・占星術 > ウマシカの話(別館更新)と、2023年の食糧難の話など

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】