我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。小説裏話、前世+占星術
 メニュー・新着

-

「翻した反旗、英雄の座へ駆け上る」(実名版・第三章ラスト)公開しました

小説更新のお知らせです。
『我傍に立つ』実名版、更新しました。

なろう:
第三章(五)「翻した反旗、英雄の座へ駆け上る」

カクヨム:
https://kakuyomu.jp/works/16817330665296071072/episodes/16817330667749704812

――これにて第三章、完結!!

ああ、長かった……。
固い岩盤(その1)をようやく突破しました。

繰り返しお伝えしておくと、この章は三国時代の前半・史実を短文で一気に解説しようとしているため、初心者の方には大変難しい文章となっております。
これまで『三国志』のフィクション等に触れたことのない方は、ぜひこちらの分かりやすい「あらすじ」をご活用ください。

ただ今回の話『翻した反旗~』では、後半に“私”の記憶として旧『我傍に立つ』からの文章を使っています。
(歴史小説らしくない現代的な表現のところだけ少し修正しましたが)
旧作をお読みいただいた方には馴染みのある個所ではないかと思います。

若い頃、“記憶”のまま素直に書いた文章でした。
記憶イメージが強いうちに書いておいて本当に良かったと思います。知識が増えた今となってはもう書けない文章です。

しかし今回、史書と照らし合わせながら読み返していて、改めて史実と重なる部分が多いと感じ自分でも驚いております。
『我傍』の架空史→史実へイメージを繋げるために、後半だけでも読んでいただければと思います。
関連記事


My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

→要パス記事一覧
(検索では表示されません)

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

筆者へ連絡:★コンタクト

検索フォーム

管理者 別サイト

過去ログ v Co リバース

メモ帳

Mastodon
Tumblr更新は終了しましたが保存として置いておきます

    現在位置

    トップ > 我傍【実名版】 お知らせと裏話 > 「翻した反旗、英雄の座へ駆け上る」(実名版・第三章ラスト)公開しました

    このブログはPG12です。→保護者の方へ