プライベート

    2016花見

    今年も花見ができました。(写真は気に入りの里山)
    毎年、この季節を迎えると花見ができることの幸福を想います。

    最近の私は桜並木など、「花見場」として造られた場所ではなく、山の中で控えめに咲いている花木を見るのが好きです。
    人間も草木も自然が一番と思います。
    無理に背伸びして、美しくなるためだけに「自分磨き」する者の気が私には知れません。自分だけ美しくなって(他者より優位に立って)何の意味があるのだろう?

    2016hanami.jpg

    花々は山の景色を引き立てるからこそ美しい。
    関連記事

    2015年~カウント: