我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

現世での成功は果たして、最善の選択か? 魂の目的と肉体の欲求との違い

前記事ではまた成功哲学セミナーへ通う人へ嫌味を言ってしまい、すみません。騙されて欲しくないんです。

これは笑い話だが。なんと私をセミナーに勧誘して来る猛者もいます。
曰く、
「現状に不満なら私のセミナーに来てください!」
だそうです。

よくまあ、私などを勧誘するよな、とその勇気にむしろ感心する。相手を知らないにも程がある。

それにしても、彼らの言うところの「現状に不満」な人とは100%「貧乏」という意味だろう。
貧乏な人を騙して金をむしり取って、自分だけ成功者の顔をして「自称セレブ生活」にあぐらをかいて恥ずかしくないのか。
まあ、弱者から金を獲る人の脳に「恥」という言葉は記憶されていないか……。憐れ。


私もこういう、『ご愛読に感謝。真面目に生きたいです 』のような現状を吐露する記事を書くからいけないのですが。

上の記事を読めば私が現状に不満を持っていると誤解されても仕方がないと思います。

確かに私が現世的な意味で「成功者」ではなく、現状として金持ちではないのは事実です。
家族と自分の肉体を養うことに不安があるのも事実。
(現在は食べることで困っていませんが、将来を考えれば悩みが多い)

それと私が絶望感を覚えているのは、現世で計画した仕事などの目標が全て断たれてしまうことでしょうか。
目標が叶う寸前に、あからさまな見えない存在からの阻止を受けて断念させられてしまう。
※図々しいかもしれないが、火事を起こされたエドガー・ケーシーが受けたような阻止に似ている。実力行使で、あからさま過ぎる

このように阻止されることは現世の自分的には「絶望」なのだけど、生まれてきた目的に照らせばきっと正しい人生を歩んでいるのだろうと感じています。

何度も書いてきた通り、私はこの世に自分の人生を叶えるために生まれて来たわけではないと記憶しています。
冷静に自分のホロスコープを見ても「まともに生きられる図ではない」と述べるのが妥当。あれを見れば現状、こうして自由に動ける身であることが奇跡であると思うくらいです。
だから現世的な、人としての「成功」や「肉体的幸福」くらい阻止されて当然だと思っています。
仕事上の目標は私にとって必要のない寄り道に過ぎず、むしろ邪魔になるのだと考えればアドバイザー霊が阻止するのは親切でしょう。

ただ、食べられなくなるのは困りますが。
「現世で肉体維持できなければ本来の目的も果たすことができないのですよ」
ということだけ、現世事情に疎いアドバイザーさんたちに注意しておきたいですね。(笑)
あと十数年ほどの生存が可能なくらいの金はください、と願っています。


現代では受け入れられづらい本当のことを言えば、
現世で生きる肉体の欲求と魂の目的には食い違いがあります

たいてい肉体は
「金が欲しい」
「有名になりたい、チヤホヤされたい」
という欲望だけを求めます。
肉体は苦しみを全て避けたいし、仕事せずに遊んで暮らしたいと思っている。

現代人はそんな肉体の欲望ばかりに耳を傾ける人が多く、そのような人たちが信奉するのが「成功哲学」や「引き寄せの法則」です。

肉体の声に従った場合は、「金」「名誉」という欲望の成就だけを「成功」と考えるでしょう。
事実、肉体の奴隷と化した現代人が崇めるのは「金」「名誉」を手にするという成功です。それが現代人の呼ぶ「夢」という誤解。

でも本来の我々が生きる目的とは、魂が抱いている計画のことだけを指します。

魂の目的はたいてい肉体にとって辛いことばかり。
貧しさに喘いだり、病に苦しんだりする人生がほとんどです。

苦しみを嘆くのは肉体。
本来はその体験こそ生まれる前に魂が求めたものです。
苦しみだけが魂を磨き、それが永遠の財産になるのだと気付けば、現世で安楽ばかり求めるのは愚かなことだと理解するのではないでしょうか?

あえて魂の計画にない苦しみまで求めるのは間違っていますが(わざわざ必要のない修行をするのはお奨めしない)、金や名誉ばかりを求めるのは自分の魂を衰えさせ、本当の意味の財産を失うことだと分かっていたほうが良いです。


繰り返しますが、本来の計画にないのに「引き寄せ法則」などで金や名誉だけの成功を得ることは、負債を負うことになります。
魂の計画上、今世で金持ちや有名人の立場を経験するために生まれて来た人は別です)

だから、現世で成功者となることは最善の選択だとは言えないはずです。
肉体の欲望ばかり追求するのは決して「悪」ではありませんが、自分が転がり落ちる道であり、遠回りとなるため結果的にはなおさら苦しみます。

 参考: 風水に中毒し過ぎてはならない理由

もしも肉体の欲望だけを充たす道を阻止されたのなら、自分には強力な助っ人(守護霊)がついていて転がり落ちるのを防いでくれたのだ、と思ってください。
あなたの守護霊は、本当にあなたのためを思っています。優しくて親切です。
むしろ軽々しく金を与えるような守護霊はあなたを見放しており、冷淡なのだと言えます。

苦難を体験できる人生を感謝したいですね。
なかなか苦しい時は感謝するのが難しいけど(私もそう)、魂レベルの本心では苦難こそ有り難いのだと分かっているはずです。


――このようなことは昔の人類なら本能的に分かっていて、慎ましく苦難を受け取ったもの。
現代人は浅ましく欲望を貪って良いと思っている。
何故、そんなに成功したいのか? 何故、そんなに貪りたいのか? 自分の胸に問うて欲しい。
少しは「恥」という言葉を学んで慎みを覚えたほうがいい。

関連記事
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > 神秘・占星術 > 現世での成功は果たして、最善の選択か? 魂の目的と肉体の欲求との違い

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】