我傍的、ここだけの話

吉野圭のプライベートブログです。『我傍』裏話や前世、軽めの話+占星術
 メニュー・新着

-

妻の知能が低いと離婚する? 善悪のIQで判断すべき

さっき相方の見ていたテレビ番組で
「夫のほうが妻より賢い夫婦は、離婚する確率が高い。妻が賢い夫婦か、同程度のほうが長続きする」
と言っていた。

何故?
学歴が高くエリート意識のある男は女を虐げようとする傾向があるのか? 

と私はDVが蔓延する世情と照らして考えてしまったのだが、そうではなく夫側の意見で
「妻と会話が合わない。自分が仕事で失敗し、落ち込んだ時にも支えになってくれないから」
だとか。

共感してしまった。

確かに……疲れて帰って来ているのに近所の奥様への嫉妬や、姑の悪口など、頭の悪い話を浴びせられたら神経が参ってしまう。
あと買い物依存だとか、安易に怪しげなセミナー等々出かけるとか宗教にはまるという人も勘弁。警戒心が無さ過ぎて誰にでもついて行ってしまうタイプは、こちらの生活が振り回され、家族が危険にさらされるからお近づきになりたくない。
それから、すぐばれる謎の嘘をつく人も嫌だね。嘘をついた理由すら理解できない想像を絶する不可解な嘘をつかれるとこちらが精神的にダメージを受ける。

考えてみれば全て人間性の問題でもあるな。
愚か過ぎる人は平気で嘘をつき他人に嫉妬し他人の悪口を言って貶めようとする。
そんな犯罪者になり得る「バカ」は、私も生理的に無理だ。


子供の頃から私は
「知識のない人のほうが好み」
「勉強が苦手な人がタイプ」
と言っていて、実際に現在のパートナー(配偶者)は勉強が苦手なタイプだ。当然、読書もしない。

でも相方の知能が低いかと言うとたぶんそんなことはない。
むしろ知識を越えた鋭さを持ち、いざという時は的確な答えを瞬時に出すところ賢いと思う。とてもリスペクトしている。

きっと昔から私は
「知識は持たないのに実は真の意味で賢く、鋭い」
というタイプを尊敬してしまうのだろう。
(前世の主人がそういうタイプだったからか?)

思うに「価値観」、つまり「善悪の基準」は深層の知能レベルと関係している。
それは表面的な知識ともIQとも違う、現在のテストでは測ることが難しい種類の知能。
夫婦やパートナーでこの「善悪」に関わる知能が一致していることが大切なのだろうな。

関連記事
My profile

Author : 吉野 圭

→プロフィール・お奨め記事

【お願い】
当ブログの記事を気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)

記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

検索フォーム

Translate,翻譯

過去ログ v Co リバース

管理者 別サイト

現在位置

トップ > ~について(基本的な考え方) > 妻の知能が低いと離婚する? 善悪のIQで判断すべき

このブログはPG12です。→保護者の方へ

メモ帳

【別窓で開く】