-
・translate 翻譯
先日からパスワードを求めて来る人たちが読みたいのは、この記事であるらしい。

 ⇒冥王星は、前世でログアウト(死亡)した月日かもしれない説

パスワード記事は小説モデルの具体的な話に触れるため、小説読者様限定です。
このことはメール送信前のお願いにしつこく書いているはずなのですが、一切説明を読まず「パスワード教えてくれ」と申し込まれる方が多くいらっしゃいます。
毎回この説明を返信することに疲れたので、差し支えない範囲だけ公開にて内容を書いておきます。

〔目次〕
「冥王星は、前世でログアウト(死亡)した月日かもしれない」とは?
この話で重要なことは、冥王星は確かに「死と再生に関わる」ということ
注意点

tihei.gif

■「冥王星は、前世でログアウト(死亡)した月日かもしれない」とは?

これは、一つ前の人生で死んだ日の太陽位置が、次の人生の出生ホロスコープ冥王星に変換されて表れているらしい、という話です。

もう少し分かりやすく。

ホロスコープ上の太陽の位置は、月日を表す――ということは、分かりますよね?
太陽は一年で黄道上の12サインを移動しますから、サインの何度に太陽があるかで月日が分かります。

たとえば太陽・牡羊座0度は、その年の春分の日です。
なのでそこから計算すれば、該当ホロスコープの太陽の位置で太陽暦の月日が分かります。
※実際は一日に一度進むわけではないので、占星術ソフト等で計算します

春分の日は毎年少し違いますが、トロピカル(季節に合わせた計算法)を選択しているなら、星座と時季は毎年だいたい同じになります。
たとえば太陽・獅子座の人なら7月後半~8月後半生まれ、太陽・天秤座の方なら9月後半~10月後半生まれ、等々です。

さて、この太陽の動きを、出生ホロスコープ(以下、「ネイタル」と書きます)上の冥王星に投影してみます。
ネイタルの冥王星を、「太陽」に見立てて読むのです。
するとそのネイタルの持ち主が前世で死んだ、だいたいの月日が分かります。さらに死んだ年が判明している人なら、明確な月日が特定できます。(占星術ソフトで計算してください)

何故なら、ネイタルの冥王星は、前世で死んだ日のトランジット太陽を表していると推測されるからです。

【例】
たとえばトランプ米大統領の場合、前世で8月の前半に亡くなったと推測されますね。
trump3.gif

何故このような考えを持つに至ったのかは、上の要パスワード記事で具体例を使って説明しています。
これは私の小説を読んでいない方には決して理解できない話なので、公開致しません。
『僕が見つけた前世』または『我傍に立つ』を読み、内容をよく理解したうえでご入室ください。

死んだ年を探る方法はまだ発見しておらず、「誰でも前世で死んだ年月日が分かる」とは言えないのが申し訳ないです。
ただもし記録が残っている方で、前世で死んだ年だけ分かっているなら上の方法で明確に月日が割り出せると思います。
記録が残っていない方も、せめて死んだときの季節くらいは分かるはずです。

……そんなことを知ってどうするんだ、と思うでしょうが。笑

■この話で重要なことは、冥王星は確かに「死と再生に関わる」ということ

ここで重要なのは、冥王星という惑星が「死と再生」に関わっているのは間違いないということです。
このように数学的にホロスコープ上の前後がつながったということは、占星術自体も決して「気のせい」の占いなどではないことの証明にもなります。

人類が発見したかどうか・惑星か準惑星か、という人間の都合に関わりなく、太陽系惑星は地球上に在る魂に関係しているようです。
言い方を変えますと、高次の者たちが時空を示すための指標として、占星術を使っていることは明らかです。
なかでも冥王星は、前世のログアウトポイントを示す指標であるようです。
(冥王星の指標としての意味はそれだけではないと思いますが)

最近、冥王星が準惑星になったことから軽んじる占星術師も増えました。
あるいは古典原理主義者(古代文献だけが絶対だと主張する人たち)は、天王星以遠の惑星は古代テキストに存在しないので、完全に無視するべきだと主張しています。→古典派の奇妙な理屈(文献を「裏付け」と呼ぶ)

占星術が高次元の者から与えられたテクノロジーの一部なら、そのような人類の都合など関係ありません。
今後も占星術では冥王星とともに、天王星や海王星などを大切に読み込んでいくべきと思います。


注意点


なお、以上の話は一例を使った推測に過ぎず、データが少ないので確証は得られていないことお断りしておきます。
他の前世記憶のある方については確認が取れませんでした。下記注意書きをご参照ください。
重要 2017/12/2 他の前世記憶をお持ちの方へこの仮説が当てはまるかどうか尋ねたところ、誰一人当てはまった方はいませんでした(前世で死亡した時期と今世ネイタルの冥王星サインは一致しない)。従ってこれは私一人に起きた偶然の一致という可能性もあると思います。ただ、この一致には直観的に何かあると感じていますので、思いつきの一つとしてここに置いておきます。
※あるいは、一つ前の過去世だとこの一致が起きるのかもしれない。多くの方は一つ前の過去世ではなく、今世と対応するカルマの過去世を思い出しています。私の場合はこれが一つ前なので「ログアウト位置」が今世ネイタルに表れたとも考えられる。……いずれにしても確認不能です。今のところここまで。


9/12追記 念のため書いておくと、もしここに書いた推測が正しいなら「同じ世代の人は全員、前世で同じ季節に死んでいる」ということになります。これはそういう話。
同世代に該当する人数が多いため、前世証明のためには使えないと思います。ただもし自分自身に記憶があって既に調査しているなら、該当人物の死亡時太陽と今の冥王星を確認してみてください。同位置だった場合、その人生は「一つ前」と考えられます。(月≒宿がよくその前世を表していることも重要です)

★続きの話、この他の考え>>『前世の太陽が冥王星に変換されたことについて、新着眼点』

関連記事

吉野 圭-Yoshino Kei
Posted by吉野 圭-Yoshino Kei


気に入っていただけたらシェアお願いします。要パスワード記事は引用しないでください(パスワードを貼るのも禁止です)
記事にして欲しいご質問あればこちらからどうぞ:★コンタクト

管理用 anriy3@gmail.com